暮らし

モテない男がモテるようになるのは正直言って、そう難しくないのでは?と思ったので対策を挙げてみた。

どうも。あどまんです。

タイトルの時点で突然なんちゅー話やねんって思ったかもしれないが、僕は2月から仮想通貨を始めて以降、SNS上で仮想通貨コミュニティにどっぷり浸かっている。お金をたくさん持っている仮想通貨界隈にはモテる男も多いが、おそらくモテない男の方が圧倒的に多いのではないだろうか。

正直、コミュニケーションすらままならぬ人が多いように感じるこの界隈がモテモテ集団なはずがない。とずっと思っている。

人生においてモテないよりはモテた方が間違いなくいいはず。

なので、今回はありきたりだが、少し意識するだけでモテる”可能性”が出てくる方法をザッと考えてみた。いくぞ!!

髪型を変えろ

おいおい、当然のことなに言っちゃってんの~って思うかもしれないが、この当然のことすら怠っている人が多い。

例えば、極端に長すぎる襟足。がりがり君みたいなダサい坊主頭。脂ぎった頭皮。くせ毛を活かしきれてないへにゃへにゃ頭。角刈り君。

てきとーに挙げてみたがどうだろうか。該当する人も少なからずいるのではないか。(ふと、身近な人が思い浮かんだ)

最近だとこういう髪型が流行っているのではないだろうか。特に2番目なんてセットがかなり簡単、そしてワイルドな感じもあり、これにしておけば一瞬でインキャではないことがわかる。しかも、なぜか仕事ができるような気までしてきた。人に与える印象は想像している100倍くらい重要だ。

かく言う自分もモサモサだから人のことは何も言えない。

服装を変えろ!

これもかなり重要度高いはずだ。

しまむらや楽天で買ったようなダサい柄の服を着ていないか?洗濯でヨレヨレになった服を数年間着続けてないか?明らかにサイズが合ってない服を着ていないか?全身黒服で統一していないか?

モテない男は間違いなくどれか一つは該当していると思う。

誰もSupremeを着ろ、とかYohji Yamamotoのような高い服を着ろとは言っていない。ユニクロでもGUでもなんでもいい。

服に拘らないならシンプルなものを買え。

そんな僕がおすすめするブランドはこちらだ。

N.HOOLYWOOD(エヌ・ハリウッド)

 

まず、一つ目はN.HOOLYWOOD。通称エヌハリ

今までしまむらやユニクロでしか買ったことのない人にとっては多少割高のように感じるかもしれないが、エヌハリはシンプルかつ上品な質で長持ちもする。大外れするようなデザインもないから、よっぽどトンチンカンな服を選ばなければ、ザ・正統派になれるだろう。年齢層も20~30代と幅広く着こなせるはずだ。

二つ目はこちらだ。

STUDIOUS(ストゥディオス)

続いては、STUDIOUS。読み方は”ストゥディオス”だ。

ここはエヌハリよりもワンランク価格も質も下がる。シャツは7,000~8,000円ほどでTシャツも4,000円くらいで買える。しょーもないお店でTシャツを買ったとしても1,500~2,000円ほどするだろうから少し値が張ってでもこちらを買った方が”かっこよく”なれるはずだ。多少数千円。モテて、彼女ができて、風俗通いから卒業できれば結果的にお得だろう。

ただ、注意しなければならないのが、ここはセレクトショップと言われる他ブランドを買い寄せて販売しているので、たまにバカ高い服と遭遇するかもしれないが、くれぐれも狼狽しないように気を付けてくれ!!

次が最後。

BEAMS(ビームス)

お、誰もが知っているブランドで安全策とってきたな?と思ったかもしれないが、許してくれ。僕は普段BEAMSで服を買わなかったのだが、最近5年ぶりくらいにBEAMSで服を買ってみた。そしたらかなり良かったので、紹介させてもらう。

BEAMSには複数のレーベルがあり、BEAMS LIGHT、BEAMS Tなどがある。ヲタクの君や、服にこだわりのないモテない君たちは恐らく今もヨレヨレの翻訳したら痛々しい英語がプリントされたTシャツを着ているのではないだろうか。いや、間違いなく着ている。断言しよう。

I Love PARISとかプリントされた服を着ている場合ではないぞ!

BEAMS TはTシャツに特化したブランドであり、色んな種類のTシャツが揃っている。しかも値段も安く、5,000円もあれば買えるだろう。セール時には2,500円くらいで買えるため、コスパもいい。少なくとも、楽天の上位を占領しているわけのわからないブランドより全然良いぞ。質もコスパも良い。

同じ白Tにしても傍から見ても質の違いは一目瞭然なので、ぜひ一度着てみてほしい。

ポジティブになれ!

ここからは内なる部分に入っていくが、モテない男はだいたいネガティブ思考だ。女のネガティブもなかなかめんどくさいものがあるが、男のネガティブ思考もなかなか強烈なものがある。

アンケートはとっていないが、もしアンケートを取った場合、間違いなくポジティブ思考の男のほうが好きの回答が多くなるだろう。もし、ここでも「いや、アンケートとってないからまだわからないじゃん。ソースないし、、ネガティブのほうがモテるかもしれないじゃん」とかほざくやつはその時点でモテないし捻くれにもほどがある。

もちろん、ネガティブ根暗男子のことが好きな女性も少なからず一定数はいるだろうが、客観的に考えると、ポジティブのほうが良いに決まっている。

だからポジティブに物事を考えるようにしよう。

生まれつきネガティブな人間がポジティブになるためには思い込むだけでは恐らく難しい。だから行動に移していくしかない。

例えば、

  • 筋トレをする
  • 自分から誘って一度でいいからデートしてみる。
  • 友達と遊ぶ。俗にいうパリピな街に繰り出してみる(六本木、渋谷、心斎橋など)
  • 服装を変えてみる。
  • クソ笑顔でいる。等々

前向きな気持ちになるには行動を起こすしかないのはもちろんだが、なにより一度成功してみることが一番の近道かなと思う。

あと、自信をつける後押しとして言っておくが、顔はそこまで重要ではない。ということだ。美女と野獣という言葉が映画をはみ出して、共通認識のワードとして使われる程度には美女の横には不細工な男がいるパターンが多い。高校生の時や大学生の時を思い返してみてほしい。なんであいつがクラスで一番の美女を…と思ったことはないだろうか。

あいつは顔こそかっこよくなくても、喋りがうまかったり、常に笑顔で明るかったり、スポーツができたり、半端なく優しかったり、服装などに気を遣っていたり、と何かが良かったはずだ。

男は相手を選ぶ際に顔が大事かもしれないが、世の女性はもしかしたら顔はそこまで重要視していないのかもしれない。いや、もちろん重要だが、妥協できる部分なのかもしれない。そう思うと、ジャニーズやエグザイルみたいな相手とも張り合えるかもしれない。いや、勝てるだろう。※ただし相手が性格まで完璧だったらどうしようもないが。

自分語りマンにはなるな!

モテない人間の特徴の一つとして、人の話を聞かずに自分のことばかり話しているやつだ。言っておくが、凄い実績のある人ならまだしも、自分たちのような凡人の日常話なんて、基本的に興味がない。しかも、聞いてもいないのにいきなり、「俺さぁ~○○なんだよね」と言われても興味がない。友達同士で、へ~、ふ~んと言える仲ならまだいいが、狙っている女の子相手にいきなりしょーもない自分語りをしたら、その時点でアウトと思っていい。

へ~もふ~んも言いづらい故に、そうなんだー!!すごいー!と気を遣わせることになってしまう。そう思わせたら挽回するのは難しいぞ。

僕は一応広告代理店のまぁまぁ有名なところで働いている。そして年収もどちかというといい方だ。ただ、そんなことを自慢しても、相手には何も響かない。そして、そのようなステータスで寄ってくるような女は、そもそも男を地位や金でしか見ていない。そんなやつはこちから願い下げだろ?

なので、”あくまで聞き手に回ろう”をベースに。

あ、だからとって質問攻めも禁物。一つの質問から会話を広げていこう。

中身は外見に現れる

この言葉はどこかで聞いたことがあると思う。なかったら今知ろう、あるんだ。外見をいくら磨いても、肝心の“中身”が終わっていると、すぐにボロはでてくるだろう。一方で、僕は外見を磨けば中身も自ずと変化してくるのではないか、とも思っている。

性格というのは今までの20~30年間生きてきた中で形成されてきたものであるため、そう簡単に念じるだけで変われるはずがない。念じて変われるならもうすでに変わっているはずだ。

ただ、外見は、明日にでも変えることができる。ということだ。

モテたいと思っている人は、明日すぐに美容院に行き、アパレルショップへ向かい、コナミの会員になり、とりあえずB612で自撮りでもして、Tinderを始めてみればいい。そしたら2日後には女性とコミュニケーションを取れるはずだ。身近に女友達がいるのなら、すぐにLINEを送ってしまえばいい。外見を変えて、経験を重ねたら、自ずと中身も変わってくるだろう。

それでも変わらなければ教えてくれ!!責任もってパンツ一丁で渋谷駅をウロウロしてやる。

では。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で