学生時代、タクシーに乗る機会なんてめったにありませんでしたが、社会人になるとやたらタクシーに乗る機会が増えました。

「会社の飲み会」「得意先との会食」「女の子とのデート」「残業で終電を逃したから」等。

そしてそれらの機会でタクシーに乗る機会が増えれば増えるほど感覚が麻痺してしまい、気づいた時にはなんてことない日常でもタクシーに乗ってしまう始末。

皆さんもそのような経験はございませんか?

僕は広告代理店で働いているためなのか本当にタクシーに乗る機会多いです。仕事で終電を逃すことは多々発生し、ただでさえ仕事が終わる時間が遅いのに、そこからさらに飲み会なんてあるとほぼ確実に終電を逃してしまいます。

特に華金なんて街中が賑やかになっていて、タクシーを捕まえるのも一苦労。

「マジでタップ一つで簡単にタクシー呼べるアプリないのかな?」と思っていたんですけど、どうやら最近、アプリ一つでタクシーを呼ぶことができる配車サービス「DIDI」がリリースされたようなので、ご紹介します。

 

タクシー配車アプリ「DIDI」とは

DIDIとは?

「DiDi」は、タクシー配車アプリの「DiDi Taxi」、ヒッチハイクアプリの「DiDi Hitch」、自転車シェアアプリの「DiDi Bike-Sharing」など、世界中で幅広い交通手段を提供する、世界最大級の交通プラットフォームです。

中国で大流行したこのタクシー配車サービスが、日本でも秋にリリースされました。

2018年秋に日本に晴れてリリースされましたが、元々は中国でかなり流行っており、世界で5.5億人が利用し、利用範囲も400都市以上、3,000万人以上のドライバー(タクシー会社)が参加しているサービスです。

現在は大阪地域でのみ対応しています。

が、順次東京、名古屋、福岡などにも対応していくようです。まだリリースされたばかりなので、これからといった感じですね。

DIDIの使い方は非常に簡単

DIDIを利用する手順

クレジットカードの登録を行う
⬇︎
目的地を入力して支払い方法を指定
⬇︎
タクシーを配車
⬇︎
目的に着いたら、決済
(車内決済なら現金でお支払い)

タクシーの利用方法は非常に簡単ですね。実際に使ってみましたが、複雑な動作は一切なく誰でも使えそうです。

DIDIの使い方についてわかりやすい動画もupされていたので、これを見るとわかりやすいですね。

実際に僕が使ってみた感想。


DIDIはインストールすると初回限定2,500円のクーポンを貰えるので、試しに利用してみるには最高でした。

登録も自分の名前、電話番号、クレジットカードを入力するだけで簡単に行うことができました。この時なんばで深夜まで飲んでいて、歩いて家まで帰るには30分ほどかかるし、そもそもめんどくさいし、ということでDIDIを利用してみました。

写真をみていただければ分かるように、深夜でも結構タクシーがウロウロしていました。

配車を依頼して5分も経たないうちに到着してくれたので、無駄に待つ時間もなくスムーズに乗車することができました。

クレジット払いをしていたので、現金で支払うというようなこれまためんどくさいこともしなくてよかったですし、無駄に高いお金を支払わされたわけでもなく、通常料金となんら変わらなかったので、また使ってみたいと思います。

やっぱりこのような配車サービスって、到着するまでの時間だったり、料金だったり、通常の価格よりも割増になってしまうことが多いのですが、DIDIではそんなことなかったので、個人的には◎でした。

結論:DIDIは使える。

競合サービスのUBERは通常料金+送迎料金がかかるので、普段より少し割増になってしまうため、個人的にあまり使いたくないなと思っていたんですけど、DIDIは大阪のタクシー業者と提携しているためか、通常の料金となんら変わりませんでした。

また、タクシーも自分のいるところまで来てくれるので、わざわざ探しにいく手間も省けますし、クレジット決済で勝手に支払いもされているので、全然利用するに障壁はない印象を受けました。

現状はまだ、テスト段階のため大阪のみの対応になっていますが、後々東京や福岡などにも広まるとより話題にもなってくるので、ぜひ大阪にお住いの方は登録してみてください。

ここから登録すると、1,500円OFFのクーポンも貰うことができますので、継続的に利用するかどうかは置いといて、1度きりの使用だとしてもインストールしておいて損はないかと思います。

初心者にオススメの海外FX業者

海外FX業者で日本人の口座開設者数No1!
口座開設するだけで3,000円の証拠金が貰えるだけでなく+100%の入金ボーナスキャンペーンも実施中。
日本語にも対応しており、FX初心者にも利用しやすいおすすめ業者!

 

Anzo Capital 特徴 メリット

海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

おすすめの記事