CXC Marketsとは?【豪華なボーナス内容が魅力】

CXC Markets(シーエックスシーマーケッツ)の概要

会社名CXC Markets Limited
所在地オーストラリア事務所:16/1 Bligh St, Sydney NSW 2000 Australia.
設立2015年
金融ライセンスSVG FSA:セントビンセント・グレナディーン(登録番号:20877)
資本金不明
日本語サポート
サポート内容メール、ライブチャット
サポート対応時間24時間365日
メールアドレスsupport@cxcmarkets.com
電話番号不明
CXC Marketsは2015年に設立され2020年から本格的に日本進出をしています。ボーナスの豪華さを中心に話題になっている比較的新しい注目のブローカーです。

あどまん
CXC Marketsのメリット・デメリットについてまとめてみました。口座開設や入金にともなって豪華なボーナスがあったりゼロカットシステム採用、レバレッジ制限が500倍など初心者が始めやすい環境が整っています。まだ新しいブローカーであるのもあってまだまだ情報不足やサポート対応の遅さなど改善点も多いのでしっかり確認していきましょう。
CXC Marketsのメリット
・ボーナスキャンペーンが豊富
・最大レバレッジ500倍
・ストップレベルゼロ
・ゼロカットシステムあり
・日本語対応あり
CXC Marketsのデメリット
・会社情報が少ない
・サポート対応が遅い
・取引環境がMT4のみ
・スキャルピング禁止

CXC Markets(シーエックスシーマーケッツ)の評判・口コミ

CXC Marketsの評判・口コミについてまとめてみました。

海外FX業者の評判・口コミを知るうえで海外最大級のFX掲示板「FPA(Forex Peace Army)」がとても参考になります。しかしこのサイトにCXC Marketsは掲示されていませんでした。

その他の口コミはTwitterにあるコメントを参考にしています。ツイートの中には口座開設や入金時にあたるボーナスでトレードを行い原資を使わずで出金できたというコメントが目につきました。しかし、ボーナス利用規約があり規約違反があると出金拒否があるようなので注意が必要です。問題なのはそのボーナス利用に関する規約が明記されていないことです。ある程度トレードを行えば問題はないと思いますが出金拒否になったトレーダーが数多くいるようなのですぐに出金するのはやめておきましょう。

 

とはいえ全体的に見てボーナスが豪華、出金できたというコメントも多く口コミを見る限り評判は悪くないと感じます。

良い口コミ
・出金できた
・ボーナスでトレードそのまま出金
・ボーナスが豪華
・ストップレベルゼロで快適
悪いコメント
・出金が遅い
・ボーナス利用規約により出金拒否
・サポート対応が遅い

 

 

CXC Markets(シーエックスシーマーケッツ)の信頼性・安全性

CXC Marketsの取得ライセンスや資金管理システムから信頼性・安全性について評価していきます。

比較的情報不足

CXC Marketsの情報は他社に比べてかなり不足しています。

2015年に設立して日本には2020年初めから本格的に進出してきました。現在も本社がどこにあるのか明記されておらず、オーストラリア事務所、香港事務所の所在地のみ記載されています。

 

海外のFX業者の透明性はかなり重要。不透明な悪徳業者の中には突然出金拒否になったり、顧客の不利益になるような取引操作など詐欺の恐れがあります。取引規約違反という理由で出金拒否になっているトレーダーもいるようで警戒しながら利用しているトレーダーも少なくないです。さらにサポート対応も遅く、日本語もおかしい部分があるためストレスになるかもしれません。しばらくは大金を扱うのは避けた方が安全でしょう。

 

金融ライセンスはSVG FCAを取得

 

CXCは、金融サービスを提供するSaint VincentおよびGrenadines (SVG FSA (SVG FSA))に適用される規制ルールおよび規制に完全に準拠しています。監督番号:20877 IBC 2017 オーストラリア事務所:16/1 Bligh St, Sydney NSW 2000Australia.

CXC MarketsはSVG FCA(セントビンセント・グレナディーン金融庁)のライセンスを取得しています。このライセンスは比較的入手が容易で金融ライセンス中では信頼度が低いと言われています。

資金の分別管理あり・信託保全なし

CXC Marketsでは顧客の資金と業者の資金を完全に分別管理をしています。そのため会社の業績が悪化して資金が足りなくなったからといってあなたの資金が出金できなくなる心配はありません。

しかし信託保全を行っているという情報はありません。信託保全とは顧客の資金を信託会社(第3者機関)に預けることで破綻したとしても顧客の資金は守られるという仕組みです。そのため分別管理だけではなく信託保全までされている業者の方が安全性はかなり増します。

CXC Marketsでは信託保全はされていない可能性が高いので仮に破綻したり詐欺業者だった場合あなたの資金は保証されないと思っていいでしょう。

二段階認証を行いセキュリティー強化

 

CXC Marketsのマイページへログインする際、通常のログインに加えてもう一段階のパスワードの設定を設けています。このセキュリティー強化によって不正アクセスを防ぎ顧客の情報、資金の安全が確保されています。

 

CXC Markets(シーエックスシーマーケッツ)のボーナスキャンペーン

CXC Marketsの1番の魅力といってもいいボーナスキャンペーンの豊富さについてです。

主に口座開設時・入金時・EAプレゼントなどのボーナスがあります。常に期間限定のキャンペーンでそのときによって内容が変わってきます。今回は2021年2月現在に行われているボーナスキャンペーン内容を例に解説していきます。ちなみに過去のキャンぺーンには口座開設するだけで2万円もらえたこともあるようです。

入金時ボーナス

対象期間:2021年02月01日~2021年02月08日まで

ボーナス内容
・初回入金額100%ボーナス
・次回以降入金額30%ボーナス
注意点
・キャンペーン期間内のボーナス上限65万円(初回上限5万円、次回以降60万円)
・入金回数制限なし
・standard口座でJPY通貨のみ
現在は口座開設時のボーナスはありませんが期間内の入金時にボーナスがあります。初回は最大5万円、入金額と同額がボーナスで支給されます。初心者の方にとっては5万円が10万円になることはかなりうれしいことだと思います。
さらにボーナス金額が60万円に達するまで入金のたびに30%のボーナスが発生します。初回の入金額を5万円に抑えて次回以降回数制限ないので期間内に入金を行いボーナスをフル活用しましょう。

EAプレゼント

対象期間:2021年02月01日~2021年03月01日まで

期間内に口座開設することでCXC Marketsオリジナルロジック搭載のEAを無料で受け取ることができます。

2020年11月~2021年1月まで月利15%の実績があるようでリスクを抑えた堅実な運用が可能です。

EAの特徴
・すべての取引製品に対応している
・平均利回りの点数によってクローズする
・各自のEA詳細設定によりローリスク運用からハイリターンを狙った運用も可能
・パラメーター数が多く、中上級者は好みの設定にカスタマイズ可能

CXC Marketsの口座タイプ

CXC Marketsの口座タイプには3種類あります。
ECN口座・STP口座・PRO口座で特徴がわかれておりそれぞれの違いがわかる表を載せました。
1つ注意点がありECN口座はボーナスキャンペーンが適応されません。CXC Marketsの大きな魅力の1つであるボーナスキャンペーンを目的に始める方も多いと思いますがECN口座を選択してしまうと対象外になってしまうので気を付けましょう。
初心者の方はSTP口座で問題ありません。表には載っていませんがPRO口座よりスプレッドが低く、最大保有ロット数も多いのでおすすめ。正直PRO口座の利用メリットがわかりません・・・
ENC口座は最低入金額が5万円であったり取引手数料が片道4ドルかかりますがスプレッドゼロになります。ボーナスの恩恵がいらない大金を扱う中上級者におすすめです。

CXC Markets(シーエックスシーマーケッツ)の口座開設・入出金方法

必要書類

CXC Marketsでは口座開設時に以下2点の書類が必要になります。

CXC Marketsの必要書類
・写真付き本人確認書類
・住所証明書類
その場の撮影ではなくファイル形式でのアップロードになるのであらかじめ鮮明に撮影した画像を用意しておきましょう。
また同じ書類は使用できないので2種類必要になります。
写真付き本人確認書類:運転免許証・パスポート・個人番号カード(マイナンバー等)
住所証明書類:公共料金請求書・銀行明細・クレジットカード明細
これらの書類を提出すれば問題ありません。書類のアップロードだけでなく本人確認書類なら有効期限や証明書番号。住所証明書類なら住所、郵便番号の記入があるので提出書類の内容と間違えないように注意しましょう。

 

口座開設方法

口座開設の手順を分かりやすく解説していきます。

まずは公式ホームページを開き「取引を始める」をクリック。

 

 

クイック口座開設というページに移動し、10項目を記入。

①:口座の種類を選択(個人か法人)

②:性別を選択

③:名を記入

④:姓を記入

⑤:居住国を選択

⑥:住所の都道府県を選択

⑦:電話番号

⑧:メールアドレス

⑨:パスワード

⑩:パスワード再入力

全て入力した後、チェックを入れて「次へ」をクリック。

 

 

登録したメールアドレスに以下のメールが送られてきます。

「登録プロセスを完了するにはこちらをクリックしてください」をクリック。

 

 

 

再び公式ページに戻り情報登録を行います。

ここで先述した必要書類の提出がありますので準備しておきましょう。

 

 

 

まずは本人確認書類の提出。

①:写真付き本人確認書類を選択

②:書類の有効期限を記入

③:証明書番号を記入

④:提出書類の種類を選択(パスポート・運転免許証・個人番号カード)

⑤:証明書の発行国を選択

⑥:書類の画像をアップロード

⑦:本人と書類が写っている画像をアップロード

以上7項目を記入したら「アップロード」をクリック。

 

 

 

続いて住所証明書の提出。

①:ご住所確認書類を選択

②:居住国を選択

③:都道府県の記入

④:住所の記入

⑤:郵便番号の記入

⑥:書類の画像をアップロード

以上6項目を記入したら「アップロード」をクリック。

提出完了したら承認されるまでお待ちください。

早ければ当日中に承認されます。

 

 

そして次に口座を開設・設定をします。

メニューページにある「口座」をクリック。そこでデモ口座開設かライブ口座開設を選択します。

リアルマネーの取引をしたい方はライブ口座開設を選びましょう。ライブ口座にもStandard・ZERO・ボーナス口座の3種類があります。先述した比較表を参考にご自身の目的に合うものをお選びください。

 

 

このような画面になれば口座開設完了です。

MT4にログインする際、必要なパスワードが表示されるのでしっかり保存しておきましょう。

入出金方法

以前まで入出金方法はbitwalletのみでしたが徐々に広がって銀行送金や仮想通貨にも対応しています。どの手段でも手数料は無料なのは魅力的です。

メンテナンスに入ることもよくありますが、bitwalletは即時反映されます。入金はすべて即時~遅くても当日には反映されます。出金の場合、最長5営業日ほどかかります。出金のスピードが遅いことがややデメリットですが頻繁にサービスの改善を行っているので今後早くなることに期待です。

 

CXC Marketsの総評

今回はCXC Marketsについて紹介してきました。ボーナスキャンペーンの豪華さ・手数料無料・ストップレベルゼロ・ゼロカットシステム採用などなど初心者が始めるには最適なサービスになっているといえます。

とはいえまだまだ会社情報が少なかったりサポート対応の遅さなど不安点も多いです。思考停止で多くの財産を投入することは避けた方がいいかもしれません。まだまだ新しい業者ではあるので今後改善されていくことも期待しましょう。

 

 

【2021年3月版】海外FX中級者以上の方はこちらもチェック!

HOTFOREX 為替FX おすすめ

HotForex(ホットフォレックス)は2009年から運営が始まり、すでに10年以上の業界実績があるFX会社。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後XMを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

Anzo Capital 為替FX おすすめ

海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう