海外仮想通貨取引所おすすめランキング【2021年5月更新】

初心者妖精ミンミン
仮想通貨投資に興味があるけど、ビットコインは価格が高騰し過ぎて手が出せないミン。色んなコインを売買したいミン!

あどまん
ミンミンもアルトコイン、草コイン売買に興味を持っているようだね。複数の仮想通貨売買を行う上で圧倒的に有利な海外取引所。今回はその中でもおすすめの取引所5選をお届けします!

\おすすめランキング第1位/

目次

海外仮想通貨取引所おすすめランキングBEST5

2021年年始より価格高騰の一途を辿る仮想通貨業界。テレビCMも放映され、新規参入者は増えて付けています。

また一度仮想通貨から離れていたものの、ここ最近の賑わいを聞きつけ、再度投資熱が上がった方も多いのではないでしょうか。

多くの仮想通貨初級者~中級者の方が抱く要望として以下の点があげられます。

  1. 元金が少額の為、出来る限りレバレッジを効かせた取引に挑戦したい
  2. 草コインと呼ばれる無名コインに投資し一攫千金を狙いたい
  3. 世界中のユーザーが利用する流動性の高い取引所にて売買を行いたい
  4. ユーザー還元率の高いキャンペーンを利用したい
  5. 資産を安全に運用したい

    現在国内外合わせて、仮想通貨取引所数は100種類を超えており、今日も世界のどこかで新しい取引所が生まれては、経営難の取引所が閉鎖に追い込まれている現状です。

    そのような状況の中、今回は長期に渡り安定した人気を誇る取引所をランキング形式でお届けします。

     

    初心者妖精ミンミン
    あどまん、ここで紹介された取引所の中からどれを選べばいいか分からないミン!

    あどまん
    ミンミン、良い質問だね。僕のオススメは以下5つの取引所の中から、ジャンルの違う取引所最低2個を選んで開設することをオススメするよ!

     

    取引所は複数運用が上級者への道

    それぞれの取引所には長所と短所が混在しており、互いの短所を打ち消す取引所を複数運用することが成功への近道となります。

    例えば

    1. 取引手数料は比較的高額だが、取り扱い通貨数が圧倒的な取引所
    2. 取引手数料が圧倒的に安い、が取り扱い通貨数が乏しい取引所

     

    この両取引所を開設しておくことで急上昇の草コインをタイミング良く購入することも、一定の価格帯で高騰暴落を繰り返す仮想通貨の売買を重ねて利益を出すことも、様々な戦略を取る事が可能となります。

    今回も様々な角度から取引所を分析しております。ぜひメリットデメリットに注目頂き、お気に入り取引所を見つけてください。

     

    初心者妖精ミンミン
    仮想通貨上級者にとって複数取引所を開設しているのは当たり前なのミン?

    あどまん
    そうだね、長期保有一択のユーザーは必要ないけれど、様々な売買戦略を立てているユーザーはかなりの確率で複数の業者を利用しているよ。それに資産を複数の取引所に分散しておくことはリスク回避の観点からも必ず行うべきだね!

    海外仮想通貨取引所おすすめ第5位【BaseFEX】

    BaseFEX取引所概要

    運営セーシェル共和国
    仮想通貨取扱数11種類
    手数料BTCまたはUSDTの入金は0.0001BTC/出金は0.0005BTC
    設立2018年設立
    日本語対応対応済み

    BaseFEXのメリットとデメリット

    メリット

    1. 最大レバレッジ100倍の取引が可能
    2. 手数料が安い
    3. シンプルで快適な取引システム画面
    4. マルチサインのコールドウォレットを利用した業界最高峰のセキュリティ
    5. 2018年12月のサービス開始以降ハッキング被害一切なし
    6. iOSとAndroidアプリを実装済み
    7. デモサイトでお試し取引が体験できる
    8. 日本語対応済み

    デメリット

    1. 日本円での取引が出来ない
    2. 取引ボリュームが少ない
    3. 両建て取引が出来ない

    あどまん
    様々なメリット、デメリットがありますが特に重要なものを解説していきます。

    最大100倍のレバレッジ取引について

    現在日本でのFX取引におえるレバレッジ上限は最大25倍となっております。

    1万円で25万円相当の取引が可能になる計算です。為替の場合、通貨の変動価格が小さいため、大量に保有することで差額利益を生む仕様となっており、レバレッジの使用が重要となります。仮想通貨においては現時点で上限は無制限となっていますが、実質25倍までのレバレッジ取引が提供されています。

    このレバレッジ規制ですが年々厳しくなっており、近い将来4倍を上限とする話し合いがもたれています。このような状況の中、海外仮想通貨取引所の中でも高レバレッジ取引を展開している取引所に注目が集まっている訳です。

    BaseFEXにおいては日本語対応可能、かつ国内ではあり得ない100倍レバレッジに対応ということで特に日本人ユーザーの増加が目立ちます。

    手数料について

    頻繁に仮想通貨取引を行うユーザーにとって無視できない「手数料問題」です。銀行手数料のように一定額ではなく、取引額の〇%と定められております。

    高い手数料の取引所ですと一回あたり0.2%が相場となっています。

    BaseFEXではMakerの手数料が無しです。Takerも0.05%となり、頻繁に取引を行う方にとって非常にありがたい設定となります。

    さらにヘビーユーザー向けの手数料還元プログラムも実施されています。

     

    【マーケットメーカーアイテム】

    BaseFEXではマーケットメーカーと呼ばれる申請を出すことで承認された場合マイナス手数料にて取引を利用する事が可能です。

    参加者は他の人よりお得に手数料をもらうことができます。最高は-0.05%、取引を行えば行うほど還元されます。

    手数料が-0.05%とは言い換えると10,000円分の売買で本来500円の手数料が取られるところ、500円分が還元として戻ってくるイメージです。

    お金がもらえて取引が出来るとは夢のようですよね!一度興味がある方は口座開設後下記アドレスに連絡してみましょう。

    マーケットメーカー希望者連絡先はコチラに個別申請となります。

    mm@basefex.com

     

    【BTC取引にて長期保有者にマイナス手数料発生】

    契約ロングの資金調達ショートの資金調達資金調達の頻度
    BTCUSDT0.0500%-0.0500%8 時間ごとに
    BTCUSD0.0100%-0.0100%8 時間ごとに
    手数料がマイナスの場合、トレーダーはリベートを受け取ります。資金調達率は市場の貸付レートに応じて変動します。
    こちらも同じくマイナス手数料=注文した銘柄を長期保有することで最大-0.05%の還元が入るというサービスです。
    条件は指定の取引にて長期間ポジションを保有しておくこと。
    波の粗い仮想通貨取引でショートの長期間保有は難しい手法ではありますが、ダラダラと下降トレンドに突入した際、どんどん手数料分が還元されるという非常に美味しいシステムです。
    利用できるチャンスがあればぜひ試してみたい手法です。

    セキュリティについて

    いまだに不正被害やハッキング報道が止まらない仮想通貨業界。セキュリティ対策に関しては取引所自らが語る内容だけではなく、第三者機関による信用格付けなどあらゆる視点からの調査が重要となります。BaseFEXも安心安全を謳っておりますが、その内容を詳しく確認していきましょう。

    MozillaのObservatory TestでA+を獲得

    Observatory by Mozilla はWebサーバのレスポンスヘッダーやSSL/TLS設定のセキュリティ状況をチェックしてくれる無償のWebサービスです。このテストにおいてBaseFEXは「A+」という非常に高い評価を受けております。調査対象400社の内A+評価はBaseFEXを含め4社だけであったことから、信用の高さがうかがえます。

    取引所開設以降ハッキング被害ゼロ
    国内有名取引所コインチェックや最大級取引所バイナンスも過去にハッキング被害を受けております。ハッキングには外部からの侵入によるものや、内部の人間が私利私欲のために犯行に及ぶケースもあります。開設以降ハッキングゼロというまぎれもない事実は評価に値します。
    出金手続きは手作業で精査が入る
    不正に即気付き、未然に流出を防ぐため、出金前確認はスタッフによる手作業にて行っています。やはり最後の砦は優秀な人間による監視です。このあたりの意識の高さも非常に好感が持てます。
    バグ発見者を奨励するプログラムを導入
    万が一セキュリティやシステム上に異変を感じた場合、そのバグを報告することで報奨金を得ることが出来ます。ユーザーにとってバグを報告することは収入にもさり自身の資産保全にもつながるという仕組み。素晴らしいですね。

    BaseFEXおすすめポイントまとめ

    オススメランキング第5位「BaseFEX」について解説致しました。

    1. 頻繁に仮想通貨売買を行う予定の方
    2. 資金が乏しく高レバレッジ取引を行いたい
    3. 日本語での取引を希望している
    4. マイナス手数料で少しでもお得に利用したい

    このような方にはうってつけの取引所ではないでしょうか。

    初心者の方向けにデモ取引も用意されています。まずは公式ホームページで詳しい内容をご確認下さい!

    \まずはデモ体験から始めよう/

    海外仮想通貨取引所おすすめ第4位【FTX】

    FTX取引所概要

    運営FTX Trading LTD(アンティグア・バーブーダ)
    仮想通貨取扱数11種類
    手数料入出金手数料ともに無料
    設立2019年設立
    日本語対応未対応

    FTXのメリットとデメリット

    メリット

    1. レバレッジ最大101倍の仮想通貨先物取引が可能
    2. デリバティブ商品のラインナップが豊富
    3. 追証なしゼロカットシステム導入
    4. アルトコイン連動トークンでリスクを分散した取引が可能
    5. 手数料割引に使用できる独自トークン「FTT Token」を展開
    6. 業界最大手「Binance」と提携
    7. 一定利用額まで本人確認書類が不要
    8. 入出金手数料が無料

    デメリット

    1. 日本円での取引が出来ない
    2. 日本語に対応していない
    3. 取り扱い商品が多いがゆえにサイトが分かりにくい

    あどまん
    他の取引所とは一味違ったメリットを持つFTX。詳しく解説していきます。

    ゼロカットシステム+最大101倍レバレッジ

    レバレッジ取引は危険、多額の借金を抱える。そのようなイメージを持たれている方も多いと思います。

    レバレッジ100倍とは1万円で100万円分の通貨を購入する行為。

    例えば100万円で購入した通貨の価値が翌日80万に値下がりしていた場合、-19万円分資金がショートします。

    本来このマイナスは追証と呼ばれ、支払わなくてはなりません。これが高レバレッジ取引で資産を一気に失うパターンです。

    FTXでは入金資産額以上の請求が来ることはありません。1万円でレバレッジをかけ、どれだけ投資に失敗しても損失は1万円で収まります。

    このシステムは安定した取引システムと運営母体の資金力が無ければ実現しません。

    取引所の規模感を測る上での一つの指標となるでしょう。

    豊富なデリバティブ商品

    取引の選択肢は多ければ多いほどユーザーにとってメリットとなります。FTXでは

    • 先物取引
    • MOVEコントラクト
    • 現物取引(取扱銘柄一覧)
    • レバレッジトークン
    • インデックストークン
    • 株式のトークン化取引

    と多種多様の商品が用意されています。

    仮想通貨種別においては40種類以上を取り扱い。100種類以上を展開する取引所と比較すると少なく感じますが、主要銘柄は取り揃えています。

    先物だけではなく、現物取引も用意されていますので初心者も安心して利用する事が出来ます。

    アルトコイン連動トークン

    ビットコインなど有名通貨と比較し、価格変動が激しくリスクが高い「アルトコイン」更にアルトコインよりも無名な「草コイン」

    仮想通貨初心者にとって手を出しづらいが、一攫千金を狙える通貨の為、取引したいという方も多い事でしょう。

    草コイン投資の王道は資金を細かく分散しいくつもの通貨を購入。その中から伸びる通貨が出るのを待つ、といった戦略が取られます。この際、様々な取引所で購入した草コイン全てをチェックすることとなり非常に手がかかります。保有種類が増えてくるとどこの取引所ウォレットで保有しているか訳が分からなくなることもあります。

    更に草コインは開発者がどんどん仕様をアップデートし、古い通貨と互換性が無くなる事があります。この場合古いバージョンの通貨は電子ゴミとなり利用価値を失います。

    以上のことから出来る限りリスクを減らしながらも、大高騰の可能性がある草コインを購入したい方にオススメの方法がこのアルトコイン連動トークンの購入です。

    アルトコイン連動トークンとは株式インデックス投資のように「取引所が独自に組み合わせた仮想通貨のセットトークン」を購入することになります。

    組み合わせに入っていた通貨のいづれかが高騰することで、トークンの価値が上がる訳です。

    現在

    • ALT:主要なアルトコインの組み合わせ
    • MID:ADAやNEO・ONT等の中堅アルトコインの組み合わせ
    • SHIT:低時価総額の下位アルトコインの組み合わせ
    • EXCH:取引所のトークンの組み合わせ
    • DRGN:NEOやVET等の中国系コインの組み合わせ

    以上5種類の組み合わせが展開されており、トークンの中でも更にリスクを選択できるようになっています。

    あどまん
    仮想通貨初心はこのトークンの「ALT」と「SHIT」を好きな割合で購入しておけば、あとは放置でも良いかと思うほど良く出来たシステムです。

     

    本人確認について

    多くの海外仮想通貨取引所では利用に「本人確認」を要します。

    この時「日本国パスポート」の提出を求められる事がありますが、海外旅行者や海外で働くビジネスマンでなければパスポートを発行していませんよね?わざわざ本人確認の為にパスポートを取得するのは煩わしい。

    FTXでは本人確認不要で1日あたり2,000ドルまでの出金が可能です。1ドル100円換算でおよそ20万円。1日あたりですので1週間もあれば100万円を出金する事が可能です。

    個人情報流出の恐れも無く、気軽に利用出来る部分は大きなメリットですね。

    FTXおすすめポイントまとめ

    オススメランキング第4位「FTX」について解説致しました。

    1. リスクを抑えた草コイン投資を行いたい
    2. 本人確認不要で手軽に利用したい
    3. 様々な金融商品に挑戦してみたい
    4. 安心してレバレッジ取引を行いたい

    このような方に断然オススメの取引所となります。

    日本円での入金が出来ない点は残念ですが、国内仮想通貨取引所からビットコインやイーサリアムなどを用いて送金を行えばそこまで難しい作業ではありません。

    そして仮想通貨であれば早ければ数分で着金します。気軽に利用出来、リスクは徹底的に抑える。まさに初心者にぴったりと取引所と呼べるでしょう。

    \リスクを抑えた草コイン投資をはじめるなら/

    海外仮想通貨取引所おすすめ第3位【CryptoGT

    CryptoGT取引所概要

    運営Hatilo LTD(本社キプロス島)
    仮想通貨取扱数12種類
    手数料入出金手数料ともに無料
    設立2018年設立
    日本語対応対応済み

    CryptoGTのメリットとデメリット

    メリット

    1. レバレッジ最大500倍の取引が可能
    2. 追加保証金不要
    3. カスタマーサポートを含め日本語対応済み
    4. 仮想通貨ペア58種類にてレバレッジ取引が可能
    5. 強力な入金ボーナスを実施中
    6. 両建て取引が可能

    デメリット

    1. 日本円での取引が出来ない
    2. スプレッド変動が大きい
    3. 4時間ごとにスワップ手数料が発生する

    あどまん
    遂に驚愕の500倍レバレッジが登場です。
    CryptoGTに関しては下記記事でも情報をお届けしています。

    ゼロカットシステム+最大500倍レバレッジ

    CryptoGTは驚愕の最大レバレッジ500倍での取引が可能です。1万円が500万円に。わずかな資金でビットコイン1枚を購入できるとは凄まじいですね。

    2021年5月時点で1枚あたり150円前後を行き来するリップル(XRP)も取り扱い通貨に含まれています。

    仮に10万円分を500倍(5千万円分)150円で購入すると、なんと約30万枚以上購入が可能です。数倍価格が跳ね上がるだけで億単位の利益が出ます。

    リップルは直近3カ月に3倍以上高騰している銘柄ですのでハイレバレッジの火力と噛み合わせれば、億り人も夢ではありません。

    当然価格が逆光した場合は即ロスカット、強制清算となる為注意が必要です。

    CryptoGTは追加証拠金は不要ですが、ロスカットは証拠金維持率100%を切った際に即発動します。むやみにレバレッジを効かせた取引はすぐにロスカットが発動する為気を付けましょう。

    日本語完全対応のカスタマーサポート

    CryptoGTは公式サイトのみならず、カスタマーサポートにおいても日本語でのやり取りが可能です。

    カスタマーサポートを利用する=緊急事態である場合が多いですよね。

    海外取引所では日本語対応とは言いながらも、翻訳ソフトを利用しただけで、意味が分からないメッセージが届くことが良くあります。

    日本人利用者に対して親身な対応を行っている海外取引所は少なく、メインの取引所として愛用している日本人ユーザーも多いことが特徴として挙げられます。

    CryptoGT入金キャンペーンについて

    各取引所が入金キャンペーンを行っていますがその中でもCryptoGTのキャンペーンは

    • 実施期間が長い
    • 還元条件が分かりやすい
    • 還元内容が良い

    と評判です。

    入金ボーナスの受け取り方法はトレーディングサービス(MT5)へ入金を行うのみ。

    現時点では終了日未定でキャンペーンを実施していますが、いつ終了するか分かりません。興味のある方は早急に口座開設を済ませておきましょう。

    肝心のボーナス内容はコチラです。

    【ボーナス内容】

    • 初回入金70%ボーナス
    • 2回目入金50%ボーナス
    • 回数無制限入金20%ボーナス

    【ボーナス受け取り上限額】

    • 初回入金70%ボーナス・・・50,000円 相当額
    • 2回目入金50%ボーナス・・・500,000円 相当額
    • 常時入金20%ボーナス・・・全期間を通じて7,000,000円 相当額

    初回入金で最大5万円を獲得するために必要な入金額は約7万2千円

    7万2千円の入金で、投資額が12万に膨れ上がります。

    更に2回目は上限額が50万円と一気に跳ね上がりますので100万円を入金するだけで150万円の投資が可能になります。

    あくまでボーナスの為そのままボーナス分を引き出すことは出来ませんが、いきなり資産が増えた状態から投資をはじめることは、負けの確率を多きく減らすことに繋がります。

    初めて仮想通貨投資で絶対に損をしたくない!と思われている方はボーナスによる勝ち確定の様態から初めてみてはいかがでしょうか。

    CryptoGTおすすめポイントまとめ

    オススメランキング第3位「CryptoGT」について解説致しました。

    1. 入金ボーナスで初期投資額を上乗せしたい
    2. 超ハイレバレッジ取引を経験したい
    3. 分かりやすい取引システムを利用したい

    このような方にぜひ利用いただきたいです。

    特に最大500倍のレバレッジ取引は一見危険なように見えますが、とてつもない可能性を秘めています。

    外国為替取引において全ての通貨が一様に高騰することはほぼあり得ません。どこかの通貨にとって好材料のニュースは、他通貨にとって悪材料となる事が多いためです。

    一方で仮想通貨取引では全通貨が急激に高騰する「お祭り相場」が稀に発生します。

    タイミングを掴むことが難しいのですが強い上昇トレンドに乗ることが出来れば、ハイレバレッジ取引の初動でのロスカットを防ぐことが出来ます。

    日割りで20%近くの価格変動も頻繁に起きる仮想通貨市場。

    わずかな資金で数千万円を動かし、その20%を手にすることが出来るかどうかは、皆様次第ですが非常に夢のある取引であることは間違いないでしょう。

    まずは明るい未来の為、口座開設を済ませておくことをオススメします。

     

    \キャンペーン期間中に今すぐ開設しよう/

    海外仮想通貨取引所おすすめ第2位【Binance】

    Binance取引所概要

    運営本社マルタ島
    仮想通貨取扱数260種類以上
    手数料入金無料、出金と取引手数料はアカウントレベルと方法により異なる
    設立2017年7月設立
    日本語対応対応済み

    Binanceのメリットとデメリット

    メリット

    1. 仮想通貨取扱数260種類
    2. 取引所独自トークン「BNB」の高騰
    3. 上記BNBを保有することで発生する各種キャンペーンの存在
    4. 世界有数の取引ボリューム
    5. 世界富豪ランキング3位を誇るトップと優秀な経営陣
    6. 国際的に認められたセキュリティ規格に合格

    デメリット

    1. 日本居住者向けの利用に制限がかかっている
    2. キャンペーンや各種サービスの内容が複雑
    3. メイカー手数料を無料とする取引所が多い中テイカー、メイカー共に手数料が発生する

    あどまん
    お伝えしたい魅力はたくさんありますが、バイナンスと言えば取引所独自トークン「BNB」を語らずにはいられません。

    BNBについて

    BNB(Binance coin)は、取引所独自トークンと呼ばれています。今でこそ様々な取引所が独自トークンを開発し、その売買により収益をあげておりますが、BNBはその元祖と呼べるコインです。特徴は、Binanceでトレードする際に手数料を割引きできることです。そしてBinance Chain技術を用いたトークンが開発できることです。

    BNBを利用して売買手数料を支払うと最大50%も割引きが入ります。(通常手数料は一律0.1%です)

    BNBを保有し続けることでBNB自体の価格高騰による儲けだけではなく、最大0.05%で売買が可能となるため、非常に人気のあるコインです。

    外部リンク参考:CoinGecko

    こちらはBNBの価格推移を示したグラフです。

    2021年4月には1枚当たり6万円を超え、綺麗な上昇トレンドを描いています。

    特に2021年1月からは出来高も急激に増え注目が集まりました。

    仮想通貨ランキングでは2台巨頭

    1. ビットコイン
    2. イーサリアム

    に次いで第3位にてランクイン。使用用途が限定的である取引所トークンでここまでの出来高を生んでいる通貨は他には無く、唯一無二の存在となっています。

    • BNBと連動したキャンペーンを打つ
    • Binanceの業績がアツプ
    • Binanceの利用者が増える

    どれか一つでも該当する場合、BNBの価格は上昇し続けることとなり、将来的な伸びしろもまだまだ含んでいるといえるでしょう。

    世界有数の取引ボリューム

    取引ボリュームは大きければ大きいほど好きなタイミング注文を通す事が出来るため注目すべいポイントです。

    特に草コイン投資を検討している方は最重要項目と言っても過言ではないでしょう。

    「買ったはいいが上がったタイミングで売れない」

    「買いたいが誰も売り出してくれない」という事態は避けて通りたいですよね。

    外部リンク参考:CoinGecko

    こちらは2021年5月時点での人気取引所取引高ランキングです。

    見ての通り、Binanceだけ桁が一つ突き抜ける程圧倒的なボリュームを誇っています。

    もはやバイナンスで売買が成立しないアルトコインは、どこへ移動しようが売れない。と呼べるでしょう。

    Binanceおすすめポイントまとめ

    オススメランキング第2位「Binance」について解説致しました。

    1. たくさんの仮想通貨の中から投資対象を選定したい
    2. 取引ボリュームの高い取引所で売買を行いたい
    3. 今後の成長に期待できる取引所を利用したい

    このような方にぜひ利用いただきたいです。

    現在日本国内居住者向けに利用が制限されていますが、登録自体は問題なく行えます。過去ユーザーが殺到した時期は口座開設に2週間近く待たされることもありました。今後の仮想通貨バブルを鑑みると今の間に口座開設を済ませておくことをオススメします。

    ぜひ世界最高峰の取引所を選択肢の一つに加えましょう。

    \すぐ使えるように登録を済ませておこう/

    海外仮想通貨取引所おすすめ第1位【Bybit】

    Bybit取引所概要

    運営シンガポール
    仮想通貨取扱数7種類
    手数料入出金手数料ともに無料
    設立2018年設立
    日本語対応対応済み

    Bybitのメリットとデメリット

    メリット

    1. 他取引所では見かけない独自キャンペーンがアツイ
    2. 日本語対応、日本語サポートに対応
    3. 世界中に愛用者が存在する分かりやすい取引システム「TradingView」に対応
    4. 最大レバレッジ100倍に対応、追証無し
    5. 出金制限なしですぐに利用可能

    デメリット

    1. 仮想通貨取扱数が少ない
    2. 期間限定キャンペーンが多く、タイミングにより見逃す可能性がある
    3. 取引ボリュームがそこまで大きくはない

    あどまん
    Bybitの特徴は何といってもキャンペーン展開の多さですね。とにかくお得な取引にこだわる方には開設をおススメしたい取引所です!
    Bybitについてはコチラの記事でも解説しております。

    Bybitのバラエティに富んだキャンペーン

    日々更新される魅力的なキャンペーンの中からいくつかご紹介します。

    【初回入金ボーナス】(終了日未定)

    • 初めてBybitを利用し0.01BTCの入金を行ったユーザーへ15ドル分のボーナスを付与
    • 入金額に応じてボーナス額は増加し、最大1000ドルが与えられる

    【BTC入金ボーナス】(終了日未定)

    • BTCでの入金を一度実施すると初回のみ5ドル分のクーポン付与

    【公式SNSフォローボーナス】(終了日未定)

    • Bybit公式が手掛けているTwitterまたはテレグラムまたはLINEをフォローすると初回のみ5ドル分のクーポン付与

    【利食い・損切り利用ボーナス】(終了日未定)

    • 取引システムの利食い、損切り機能を使用すると5ドル分のクーポン付与

    【紹介プログラム】(終了日未定)

    • お友達を紹介することで紹介者、被紹介者ともに10ドル分のボーナスを付与

    【バランスブースター】(2021年4月15日〜6月17日まで)

    トレードしている時もしていない時も、暗号資産を保有するだけで理想的な収益を上げる事を目的としたプログラムです。
    7、14、28日間の各オプションでBTC・USDTの利回り引換券を獲得することができます。

    BTCの利回り引換券では最大6%、USDTの利回り引換券では最大15%の年間利回りを得られます。

    初心者妖精ミンミン
    利回り?具体的に何がお得かよくわからないミン…

    あどまん
    指定の引換券を申し込むと、取引所で保有しているウォレットの残高分に応じて自動的にボーナスが付与されるキャンペーンだよ。期間限定とはいえ利率15%は超高配当!実際に売買をする必要も無く、ただBybit内のウォレットに残高を入れておくだけで資産が増える素晴らしいキャンペーンだね。

     

    Bybitの取引システムは人気システム「TradingView」を採用

    TradingViewは他の取引所や外国為替のシステムにも利用されているマルチプラットフォームです。

    分かりやすい画面と、細かい価格分析機能を持ち合わせており、人気のあるシステムです。Bybitではこのシステムを利用しておりユーザーから好評を得ています。

    株や外国為替取引で登場する分析手法

    • エリオット波動
    • フィボナッチ分析

    などに対応しておりチャート分析を仮想通貨でも利用したい方には最適の取引所でしょう。

    スマートフォン版も展開されており、外出先でも本格的なチャート分析を利用する事が可能です。

    日本の仮想通貨取引所ではGMOコインやbitbankがTradingViewを取り入れているので、このシステムに慣れておくと、他取引所でもスムーズに取引が行えるという利点もあります。

    Bybitおすすめポイントまとめ

    オススメランキング第1位「Bybit」について解説致しました。

    1. キャンペーンを活用しお得に取引を行いたい
    2. チャート分析を活用しロジカルな取引を行いたい
    3. まずは有名仮想通貨の売買からスタートしたい
    4. 放置していても利益が出来る仕組みで運用を始めたい

    このような方にぜひ利用いただきたいです。国内の仮想通貨業界は年々規制が厳しくなっており、キャンペーンも出来る内容に限界があります。

    不正や悪徳業者を取り締まるため、仕方がない事ではありますが、利益が出てこそ意味のある仮想通貨投資。少しでも好条件で始める努力は欠かせません。

    日本語フルサポートにより、使い方さえ慣れてしまえば国内取引所と変わらないレベルで安心感のあるBybit。メイン取引所として口座を持っていて損はないでしょう。

    \期間限定キャンペーンが盛りだくさん/

    海外取引所の仮想通貨キャンペーン情報まとめ

    という訳で今回はオススメの海外仮想通貨取引所を5選お届けいたしました。

    まとめてみると実に各取引所ごとにメリットが異なり、どこの取引所が自分にとって最適であるか、悩ましい部分も多かったと思います。

    海外取引所と聞くと、難しそうなイメージを持たれている方も多いと思いますが、日本語対応済みサイト、かつ本人確認不要取引所であれば驚くほど簡単に利用する事が可能です。

    百聞は一見に如かず!まずは気になったサイトを訪問し、デモ体験が可能な取引所であればお試し取引を行ってみましょう。

    またTradingViewを用いたチャート分析は今後投資を勉強する上で避けては通れません。売買を行わずともチャートの値動きを観察し、その日の最安値と最高値に線を引くだけでも学べるものはあります。ぜひその好奇心が冷めぬうちに挑戦してみましょう。
    今後もオススメ取引所、人気仮想通貨の情報など有益な情報をお届けします。
    ぜひ関連記事もご確認頂き、共に仮想通貨バブルの波に乗りましょう。

    \今すぐ操作に慣れよう!/

     

    海外FX・海外仮想通貨で損しないための攻略本を無料公開中

    海外仮想通貨ロードマップ

    仮想通貨が盛り上がっているとか、億り人が続出しているとか、そういうニュースを見るたびに、あなたも仮想通貨投資をやりたい!と思っているのではないでしょうか?
    でも、いざ調べてみるとアルトコインやら取引所やら販売所やらハードウォレットやら、、色んな聞き慣れない単語が多くて、挫折してしまった方も多いと思います。
    実際に、私も慣れるのにかなりの時間を要しました。なので、私もそんな方々の気持ちが死ぬ程分かります。
    そこでここでは、仮想通貨初心者の方のためのロードマップと称して、ここから始めてみましょう!という流れが分かるようにまとめてみたので、是非ご活用下さい。

    海外FXロードマップ

    昔はFXってレバレッジが数100倍もあったし、なんか夢があったなぁって思いにふけっている方もいるんではないでしょうか。(私もそのうちの一人です)
    最近では、レバレッジも25倍だしボーナスキャンペーンもあまり魅力的なものもないし、仮想通貨の盛り上がりを見て仮想通貨取引に鞍替えしている方も多いのではないでしょうか。
    でも、ちょっとだけ待って下さい!FXには「海外FX」という、第二の選択肢があるのです!
    海外FXは国内のFXと違ってレバレッジが桁違いに大きく、またボーナスキャンペーンも豊富にあります。
    そして、海外とは言いつつほとんどのブローカーは日本語で利用できるし、日本語サポートも充実しているんです。
    ここでは、海外FX初心者の方のためのロードマップを作成したので、これから始める方はぜひ参考にしてみて下さい。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう