Nodle Cashのサムネイル

ランラン
仮想通貨に興味があるけど、無料で貯める方法ってないミン?

あどまん
じゃあ、Nodle Cash(ノドル キャッシュ)というアプリを使ってみてはどうだろう?
スマートフォンにアプリを入れて、いつもと同じ生活をするだけで仮想通貨が溜まっていく便利なサービスなんだ!

仮想通貨に興味があるけど、自分のお金を使って運用していくのは怖いと感じている人も多いはずです。

将来値上がりすると言われている仮想通貨ですが、もしかすると価格がガクンと下がってしまうかも…と、思うとなかなか手が出せません。

今回は、そんな人にぴったりな無料で仮想通貨をゲットできる便利なアプリ「Nodle Cash(ノドル キャッシュ)」を解説していきます。

この記事を読めば、「無料で仮想通貨をためる方法を知りたい」「Nodle Cashってなに?」「Nodle Cashの始め方がわからない」などのお悩み・疑問を解消できます。

この記事のまとめ

    • Nodle Cashはアプリを入れるだけで仮想通貨のNODLトークンが自動で貯まる
    • Nodle Cashは100か国以上で利用されているIoTを活用した便利アプリ
    • たった3ステップで利用できちゃう
\まずはインストールしてみよう!/

Nodle Cashとは?

Nodle Cashとは?

無料でインストールでき、日常生活の中で自動で仮想通貨が貯まる「Nodle Cash」

これって一体どんなサービスなんでしょうか?

じつはこのアプリ、入れておくだけでメーカーや企業を手助けするIoTネットワークを活用した便利な機能を持っているんです。

そこで、まずは3つの項目に分けてNodle Cashとはどういうものなのかを説明していきますね。

インストールするだけで仮想通貨が増えるアプリ

Nodle Cashは、インストールするだけで仮想通貨を自動でゲットできるアプリです。

アプリを立ち上げ、バックグラウンド状態で起動したままにしておくことにより仮想通貨が貯まっていく、このとき仮想通貨はNODLトークンというものを手に入れることができます。

移動する場所やネット接続の状況によって、配布される仮想通貨の量に違いがあったりと移動する楽しさがあります。

また、バックグラウンドモードで立ち上げたまま寝てしまっても、知らぬ間にNODLトークンが貯まっていくので、ほとんど放置で利用できるのが面白いアプリですね。

ランラン
これなら、ズボラなランランでもできそうみん!

あどまん
インストールした後は起動状態にしておくだけだから、何の知識がなくても仮想通貨を増やせるのがポイントなんだ!

IoTによるデバイス検出がトークンに変わる

「インストールするだけで仮想通貨がもらえるって怪しいんじゃないの?」

Nodle Cashをインストールすると、なぜ仮想通貨がもらえるのか。

じつは、このアプリをインストールすることによって、街中に設置されたビーコンを通してあなたがスマートフォンに貯めた小さい情報を提供しているから報酬として仮想通貨がもらえるんです。

関係としては「情報⇐交換⇒仮想通貨(NODL)」というイメージになりますので、あなたが提供した情報に対し、適切な報酬をもらっているので怪しいアプリではないんです。

Nodle Cashの中で行われていること

このアプリの機能はとても簡単です。

街中に設置されている多数のIoTビーコンに近づくとBluetooth経由で、スマホに貯まった小さい情報(個人情報ではありません)がビーコンに収集されます。

収集されたデータはクラウドを通じてメーカーや企業に送信され、その情報から新たなサービスなどが生まれていくというわけです。

あなたの生活が情報収集に役立っているからこそ、報酬としてNODLトークンをもらえているということです。

iOS、Androidに対応

Nodle Cashは、「Google Play」「App Store」の両方からインストールできるため、Androidユーザー、iOSユーザーを問わず誰でもインストール可能です。

今お持ちのスマートフォンにすぐインストールでき、あっという間に登録できるので、今すぐ始めてみましょう!

くわしい使い方については、後述する項目で利用手順を3ステップで解説していますので、この記事を読み進めてみてください。

\まずはインストールしてみよう!/

Nodle Cashを使用する3つのメリット

Nodle Cashを利用することによって3つのメリットが得られます。

  • 仮想通貨に興味がある人
  • 面白いアプリを人に教えたい人
  • 無料で仮想通貨を貯めたい人

このどれかに当てはまるという人は、3つのポイントをチェックしておきましょう!

意識せずに仮想通貨トークンNODLが貯まる

Nodle Cashでは、IoTビーコンに情報が収集されると、報酬として「NODL」という仮想通貨トークンが付与されます。

この時に付与されるNODLは、次の条件で報酬額が変わっていきます。

  • 送信されるデータの価値
  • オフラインのIoTビーコンの密度
  • ネットワークの接続時間
  • 設定された難易度

ここから、大都会など情報が過密な場所に比べると少し田舎の方がIoTの技術が進んでいないので、都会<田舎の方が高い報酬になりやすいと計算されています。

また、NODLはNodle Cashをバックグラウンドで接続した状態にしておけば、操作することなくNODLが溜まっていきます。

歩く場所や、訪問する場所を変えつつ移動を楽しんでいけば、自然とNODLが溜まっていくので外出する楽しさも感じられそうです!

あどまん
このアプリでは、信号機や自動車、自転車、天気予報モニターなどのBluetoothデバイスを自動で検出するから、道路沿いにいるだけで、NODLが貯まっていくよ。
つまり、ほとんどの人が自宅、およびその周辺でNODLを貯められるってことさ!

100か国以上で利用されている人気アプリ

仮想通貨系のアプリといえば、海外で流行っているイメージがあります。

そのため、日本国内ではそんなに利用されていないと思ってしまいますよね。

じつNodle Cash、世界100か国以上で利用されている人気アプリであり、日本でも日本語版のNodle Cashが利用できるんです。

世界中を含めると500万近くのデバイスがNodleのネットワークに接続しているので、国内にも多数のIoTビーコンが設置されています。

新しいアプリに興味がある、知らず知らずに世の中に貢献できる、しかも自分は仮想通貨トークンをゲットできるという魅力あふれるアプリなので、今のうちからチャレンジしてみるのもオススメです。

省電力でアプリが利用できる

バックグラウンドでアプリを開いた状態で移動することにより、仮想通貨トークンであるNODLが貯まっていく。

かなり魅力的ですが、逆を返せばスマートフォンの消費電力がすごいイメージがありますよね。

たとえば世界的に有名なポケモンGoなどは、長時間使用しているとバッテリーがすぐになくなってしまいます。

もちろんNodle Cashも同様に、利用することでバッテリーを消費します。

ただし、このNodle CashはBluetooth接続の中でも「BLE」と呼ばれる低消費電力のBluetooth技術が採用されているため、24時間使ったままにしてもバッテリー容量の0.5~3.5%程度しか使用しません。

つまりは、電力が消費されているのか気が付かないくらい消費量が小さいアプリといえますので、継続して利用していて邪魔に感じないのが魅力魅力的なんです!

ランラン
毎日スマートフォンを使うから、バッテリー消費が少ないのはとても魅力的だミン!

あどまん
画面見続ける必要がないから、その分消費電力も小さくなるんだ!

Nodle Cashを使用する2つのデメリット

Nodle Cashには、仮想通貨トークンのゲット、省電力利用可能など魅力的なポイントがありますが、使用する中で2つ注意点があるので、それぞれ目を通しておきましょう。

IoTビーコンが遠いと使いづらい

仮想通貨トークンのNODLは、IoTビーコンの範囲に入らなければ情報が送信されません。

つまり、ビーコンの数が少なければ、なかなか報酬を得られないというわけです。

そのため、電化製品販売店、交通機関周辺にはビーコンの設置数が多いのですが、周りが山ばかりの地域だと、ビーコンの数が少なくなってしまいます。

もちろん、ビーコンの密度が薄ければその分報酬も高くなるのですが、ビーコンが少なすぎては思うようにNODLを稼げません。

Nodle Cashを始める際には、ちゃんとNODLが貯まっていくのか一度確認したうえで継続するか考えていきましょう!

あどまん
場所によっては貯まりづらいけど、バックグラウンドで開いておけば自然とNODLが貯まっていくから、入れて放置しておくという方法もあるよ!

NODLは現在未上場

Nodle Cashで報酬として受け取れる仮想通貨トークンのNODLですが、現在未上場のトークンであることから、価格価値というものが決まっていません。

そのため、まだNODLを別の仮想通貨に交換するということができない状態なのを理解しておきましょう。

ただし、将来的にはNODLは仮想通貨トークンとして上場が予定されているため、価格が決まっていない今のうちから集めておけば、将来大きな金額として自分のウォレットを潤わせることができるかもしれません。

Nodle Cashを始めるのがオススメな理由

Nodle Cashがオススメな理由

アプリをインストールしておけば自動で仮想通貨が貯まるNodle Cashですが、できる限り早い段階で利用を始めるのがオススメです。

オススメの理由は3つあるので、それぞれチェックしていきましょう。

アプリ導入だけで仮想通貨に触れられる

一般的に、仮想通貨に触れるためには次の手順が必要です。

  1. 仮想通貨取引所の登録
  2. 仮想通貨ウォレットの口座開設
  3. 日本円の入金
  4. 仮想通貨の購入

項目が多いため、仮想通貨初心者にとっては何が何やらわからない作業です。

これに対し、Nodle Cashはただアプリをインストールし、バックグラウンドで起動しておくだけで仮想通貨が貯まっていきます。

「仮想通貨に興味がある」「仮想通貨に触れてみたい」という人にとって、とても始めやすいサービスだと言えますので、仮想通貨を始める第一歩として利用してみてはどうでしょうか。

ランラン
仮想通貨って怖いイメージがあったけど、これなら始められそうだミン!

IoTの発展に貢献できる

Nodle Cashを利用することによって、あなたのアプリ内にNODLが貯まっていきます。

じつは、これに合わせてあなたの知らないところでIoT技術の発展に貢献できているんです。

Nodleのホワイトペーパーにも掲載されていますが、おもに以下のようなネットワークサービスや業務アプリの発展に貢献できています。

貢献できるポイント

ネットワークサービス

  • データ通信技術
  • 位置情報サービス

業務アプリ

  • COVID-19の感染追跡技術
  • スマートシティ
  • 建設現場のDX活用

ランラン
知らないうちに社会貢献できるなんてすごいミン!

あどまん
技術の発展には、いろんな「情報」というものが必要なんだ。
とくに意識しなくても貢献できるというのがすごいポイントさ!

日本語対応SNSが公開

Nodle Cashは、すでに日本語対応しており、TwitterTelegramなどのSNSでも情報発信が行われています。

SNSでは、NODL付与キャンペーンやアップデート内容の紹介、そのほか海外SNSの最新情報など有益情報が発信されているので、Nodle Cashをインストールした人はフォローしておくのがオススメです。

また、日本語版として利用できることもあって、英語がわからない人でも利用しやすいので、仮想通貨初心者にもオススメです。

ランラン
仮想通貨のアプリって英語ばっかりだから、これは助かるミン!

Nodle Cashの利用手順

ランラン
今すぐNodle Cashを使ってみたいみん~!

あどまん
じゃあ、Nodle Cashの利用手順を説明するよ。
3ステップで簡単に利用できるから、スマホを使って利用してみよう!

Nodle Cashのインストール

お持ちのスマートフォンからGooglePlayもしくはAppstoreを開き「Nodle Cash」と検索してインストールしましょう。

ステップ1

アカウント作成

つぎの画面が表示されたら、アカウントを登録すれば作業は完了です。

デバイス検出でNODLを貯める

登録が終わったら、あとはバックグラウンド状態にして、NODLをゲットするだけ。

ステップ3

いろんな場所を移動してみて、NODLが増えたのをチェックしてみてください。
※NODLはリアルタイムで貯まりますが、数値として反映されるのは4時間おきとなります。

おわりに

今回は、インストールするだけで仮想通貨が貯められるNodle Cashについてご紹介しました。

仮想通貨に触れてみたいという人にオススメのアプリであり、移動に合わせて自動で仮想通貨トークンのNODLが貯まっていく。

現在未上場ですが、将来的に上場が予定されていますので、今のうちからNODLを貯めておくのがオススメです。

また、バックグラウンドで開いておけば自然とNODLが貯まっていくので、この機会に日常生活にNodle Cashを取り入れてみてはいかがでしょうか。

\興味が出たらインストールしてみよう!/
当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう