FXGTの手数料は安い?スプレッドやその他手数料を徹底解説【他社比較あり】

ランラン
FXGTの手数料って安い?詳しく知りたい!

ナルキスト
手数料って言っても、スプレッドや入出金手数料とか色々あるよね。今回はFXGTの手数料について解説するよ!

FXGTは仮想通貨取引ができる「ハイブリッド取引所」として注目を集めています。

しかし、FXトレーダーの方ならスプレッドや入出金にかかるコストなど、手数料関係は気になるところですよね。

この記事では、FXGTの手数料を種類ごとに分けて解説しました。

最後まで読んでもらえれば、FXGTが他のFX業者と比べて手数料で優れているかどうかわかるので、ぜひ参考にしてください。

\口座開設はこちらから/

 

FXGTの手数料は4種類ある

この記事では、FXGTの手数料を以下の4種類に分けて解説します。

FXGTの手数料まとめ
  • スプレッド
  • スワップポイント
  • 入出金手数料
  • 口座維持手数料

ランラン
なんか色々あってややこしいな〜

ナルキスト
面倒でもスプレッドとスワップだけはチェックしておいて欲しいかな!

スプレッドとスワップポイントは取引に関する重要な手数料です。

この2つはFX業者ごとに大きく異なるので、自分の取引したい通貨に適した会社を選びましょう。

まずはFXGTのスプレッド、スワップポイントについて、他社と比べながら解説していきます。

    FXGTのスプレッドを他社と比較

    スプレッドはFX取引における「取引手数料」のようなものです。

    取引するたびにかかるので、FX業者を選ぶときはスプレッドを比較して有利な業者を選ぶのが良いでしょう。

    なお、FXGTのスプレッドを他社比較すると以下のとおりです。

    FXGTのスプレッドまとめ
    FX取引:他社と比べて「普通」
    仮想通貨取引:他社と比べて「優秀」

    ランラン
    そもそもスプレッドについてよく分かってないかも……

    ナルキスト
    じゃあスプレッドの基本的な説明と、他社と比べたスプレッドについて解説しよう!

    スプレッドとは

    スプレッドは通貨を売り買いしたときの「売値と買値の差」です。

    チャート画面ではBit(売値)とAsk(買値)で示されています。

    ほとんどのFX業者は取引手数料がかからないので、スプレッドが実質的な手数料になります。

    通貨の価格差がスプレッドになるため、スプレッドの差は狭ければ狭いほど有利、というわけです。

    ナルキスト
    スプレッドが狭いFX業者を選ぶのは、有利にトレードする上でとても重要です。

    FXのスプレッド

    結論からお話しすると、FXGTのFX取引におけるスプレッドは並です。

    有名な海外FX業者とFXGTのスプレッドを比較すると、以下のようになります。

    FXGTXM TradingiFOREX
    USD/JPY1.6pips1.6pips1.8pips
    EUR/JPY2.2pips2.3pips1.8pips
    GBP/JPY3.5pips3.6pips5.0pips

    (参考:FXGT公式

    上記を見ればわかるとおり、FX取引におけるスプレッドは普通だといえるでしょう。

    ランラン
    国内のFX業者と比べた場合はどうなるの?

    ナルキスト
    スプレッドだけで見れば、国内のほうが圧倒的に狭いね。

    国内のFX業者はスプレッドが狭いですが、追証リスクやレバレッジ規制などのデメリットもあるため、一概に比較するのは難しいです。

    FXGTの優位性については、こちらの記事を参考にするとわかりやすいでしょう。

    仮想通貨のスプレッド

    FXGTは仮想通貨のスプレッドに関しては優秀だといえるでしょう。

    そもそも、FX業者で仮想通貨を取り扱っているところ自体が少ないため、FXGTで仮想通貨取引をする意味は大いにあります。

    ナルキスト
    他に仮想通貨を取り扱っているFX業者には、iFOREXがあります。

    FXGTと仮想通貨取引所のスプレッドを比べると、以下のとおりです。

    通貨ペアFXGTBybitDMM
    BTC/JPY210円〜230円〜700円〜
    ETH/JPY22円〜130円〜250円〜
    XRP/JPY0.12円〜0.45円〜0.6円〜

    上記を見ればわかりますが、仮想通貨のスプレッドは全体的に狭めになっています。

    ランラン
    FXGTで仮想通貨取引は良さそうだな〜

    ナルキスト
    実際、FXGTの仮想通貨取引はとても人気があるね。

    利用している人からは、仮想通貨のスプレッドは良好とみられています。

    FXGTの取り扱い通貨に関しては、こちらの記事でわかりやすくまとめているのでぜひ活用してください。

    FXGTのスワップポイント

    スワップポイントは通貨を持っているだけで付与されるポイントです。

    プラスになることもマイナスになることもあるので、特に通貨を長期保有する人にとっては無視できません。

    発生するタイミングは商品によって違います。

    ナルキスト
    FXGTのスプレッドについて、詳しく解説していきましょう。

    スワップポイントとは

    スワップポイントは通貨同士の金利差のことです。

    金利の低い通貨を売って金利の高い通貨を買うと、日をまたぐときに通貨同士の金利差を受け取ることができます。

    ただし、逆の場合はマイナスになるので注意が必要です。

    ランラン
    金利の低い通貨ってどんなもの?

    ナルキスト
    トルコリラやメキシコペソなど、新興国の通貨は金利が高い傾向にあるよ!

    なお、仮想通貨には金利という概念がないため、基本的にはスワップポイントはマイナスになると覚えておきましょう。

    FX・株価指数のスワップポイント

    FXや株価指数のスワップは「日本時間の朝7時」に付与されます。

    主要通貨ペアのスワップポイントは以下のとおりです。

    FXGT
    (買い/売り)
    XM Trading
    (買い/売り)
    iFOREX
    (買い/売り)
    USD/JPY0.15/-4.85-2.2/-3.821.76/-6.31
    EUR/JPY-4.06/-2.94-5.11/-2.01-3.7/-1.21
    GBP/JPY-1.95/-6.20-3.39/-4.99-0.59/-4.96
    AUD/JPY-1.49/-3.91-2.96/-3.860.87/-3.65
    CAD/JPY0.22/-4.65-3.00/-4.40-0.41/-2.79

    上記のうち、マイナス表示されている取引をするとスワップがマイナスになります。

    FXGTを他の業者と比べると、ややプラスになる局面が多いのが特徴です。

    仮想通貨のスワップポイント

    仮想通貨では、すべての取引においてスワップがマイナスになるので注意が必要です。

    仮想通貨のスワップポイントは4時間おき(1時、5時、9時、13時、17時、21時)に付与されます。

    同じく仮想通貨を取り扱っているiFOREXとのスワップ比較は、以下のとおりです。

    FXGT
    (買い/売り)
    iFOREX
    (買い/売り)
    BTC/JPY-0.0143/-0.122-0.05516/-0.03595
    ETH/JPY-0.0140/-0.0153-0.06905/-0.03595
    LTC/JPY-0.0155/-0.0144-0.06905/-0.03595
    XRP/JPY-0.0156/-0.0137-0.13294/-0.07178

    仮想通貨はなるべくスワップを避けながら、短期取引することをおすすめします。

    ランラン
    スワップが付与される時間帯は1時、5時、9時、13時、17時、21時だったね。

    ナルキスト
    この時間までにポジションを決済すれば、スワップを避けて取引できるよね。

    FXGTの入出金手数料

    FXGTには以下の4つの入出金方法があります。

    入金方法手数料最低入金額/出勤額
    bitwallet無料1,000円ほど
    仮想通貨無料通貨によって異なる
    クレジットカード無料10,000円
    銀行送金無料JCBは1,000円
    MasterCardは5,000円

    入金・出金どちらもFXGT側の手数料はかかりません。

    ただし、bitwalletから銀行へ入出金する際は手数料がかかります。

    また、仮想通貨はトランザクション手数料、銀行送金にも銀行ごとに異なる手数料がかかるので注意しましょう。

    ランラン
    クレジットカードなら完全に手数料は無料なの?

    ナルキスト
    そうだね。でもカードで入金すると入金額までしか出金できないから気をつけよう!

    FXGTの入金・出金に関する情報は、こちらの記事でまとめているので良ければ参考にしてください。

    FXGTは口座維持手数料がかかる

    FXGTは1ヶ月ごとに「口座維持手数料」がかかります。

    海外FX業者では珍しいことではありませんが、あまり取引しない人にとってはやや不便な要素です。

    ランラン
    口座維持費ってどのくらいかかるの?

    ナルキスト
    維持費は日本円で1,000円くらいかかるよ!

    口座維持費は、口座にある資金から自動的に引き落とされます。

    もし口座に資金がない状態で放置すると、口座が休止状態になって持っているクレジット(ボーナス)がすべて消失してしまうので注意しましょう。

    ナルキスト
    ちなみに、休止した口座は運営に問い合わせれば簡単に戻せます。

    FXGTのその他の注意点に関しては、こちらの記事でわかります。

    FXGTの手数料の注意点

    FXGTの手数料に関する注意点は以下の4つです。

    手数料に関する注意点
    • スプレッドは時間帯で変化する
    • スワップポイントの発生時間は銘柄ごとに違う
    • 3倍のスワップが発生する日がある
    • 口座に資金があると維持費が引き落とされる

    上記を知っていれば取引に活かせることも多いです。

    それぞれ順番に見ていきましょう。

    スプレッドは時間帯で変化する

    どんな通貨ペアにもいえますが、スプレッドは時間帯や取引タイミングで変化するので注意です。

    例えば、週明けや経済指標の発表時、その他市場に参加する人が増えるタイミングではスプレッドが広がりやすくなります。

    ランラン
    スプレッドが広がると、取引には不利だな〜

    ナルキスト
    大きな値動きがあるとわかっているときは、取引は避けたほうが良さそうだね。

    スプレッドには広がりやすいタイミングがある、ということを覚えておきましょう。

    スワップポイントの発生時間は銘柄ごとに違う

    スワップが発生するタイミングは銘柄ごとに違います。

    それぞれをまとめると以下のとおりです。

    取引銘柄スワップの発生タイミング
    為替・株価指数日本時間の朝6時
    (サマータイムは朝7時)
    仮想通貨4時間おき(日本時間の3時、7時、11時、15時、19時、23時)

    ランラン
    サマータイムっていつからいつまで?

    ナルキスト
    国にもよるけど、例えばアメリカなら「3月の第2日曜日から11月の第1日曜日」までだよ!

    特に仮想通貨は細かくスワップが発生するので、注意が必要です。

    3倍のスワップが発生する日がある

    スワップポイントは曜日によっては3倍になる日があります。

    それぞれ銘柄の「3倍デー」は以下のとおりです。

    銘柄3倍デーの曜日
    FX水曜日
    株式指数金曜日
    仮想通貨なし

    ランラン
    なんでスワップが3倍になるの?

    ナルキスト
    すごく簡潔にいうと、土日分のスワップを精算するためだよ!だから月曜日が祝日だとスワップは4倍になるんだ!

    特に、スワップがマイナスになるときは3倍デーに注意して取引しましょう。

    口座に資金があると維持費が引き落とされる

    FXGTでは、口座に資金があれば自動で口座維持費に充てられます。

    しばらく口座を使う予定がないのに資金を入れている場合は、資金を引き出しておいた方が良いでしょう。

    ナルキスト
    口座維持費だけ取られていてはもったいないですよね。

    FXGTの口座資金を出金する方法については、こちらの記事で詳しくまとめています。

    FXGTの手数料まとめ

    FXGTには以下の4つの手数料が存在します。

    FXGTの手数料まとめ
    • スプレッド
    • スワップポイント
    • 入出金手数料
    • 口座維持手数料

    ナルキスト
    上記のうち特に重要なのは、スプレッドとスワップです。

    スワップは取引するたびにかかる手数料のようなもので、スプレッドの狭いFX業者で取引することはトレードにおいて大切になります。

    FXGTはFX取引のスプレッドにおいては他社と同等ですが、仮想通貨のスプレッドは比較的優秀です。

    ナルキスト
    また、日を跨いで取引する人はスワップも重要ですね。

    スワップは通貨によってプラスになる場合、マイナスになる場合があります。

    自分が取引する通貨ペアのスワップをきっちり把握し、計算に入れたうえで取引を行うのが良いでしょう。

    FXGTは口座維持費がかかるデメリットはあるものの、ボーナスの豊富さや仮想通貨のスプレッドの優秀さで人気のあるFX業者です。

    常にキャンペーンが開催されていてお得に取引できるので、FXや仮想通貨取引をやってみたい人は一度口座を作ってみることをおすすめします。

    \口座開設はこちらから/

    当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

    EAの1年間のバックテストの結果

    1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
    2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
    3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
    4. 13種類の通貨ペアで動作
      AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
    5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう