FXGTの信頼性・安全性まとめ|安心して利用できる理由を解説します

ランラン
FXGTって本当に信頼できる会社なの〜?

ナルキスト
海外の業者だし気になるところではあるよね。今回はFXGTの信頼性・安全性について解説するよ!

 

FXGTは2019年にサービス開始した海外FX業者です。

海外の業者であることに加え、まだ運営歴がそれほどないことから不安を持つ方もいると思います。

しかし、結論からいうと、FXGTは初心者の方でも安心して使えるFX業者です。

この記事ではなぜFXGTは信頼性が高いのか、その理由について解説します。

「FXGTを利用しようとしているが、本当に信頼できる会社なのかわからない」

このように考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

FXGTはどんな会社?

FXGTの概要をまとめると、以下の通りです。

設立年2019年12月
運営会社360 Degrees Markets Ltd
所在地セーシェル共和国
金融ライセンスセーシェル金融ライセンス(SD019)
取扱通貨為替:47通貨ペア
仮想通貨:30通貨ペア
メタル&エネルギー:5通貨ペア
株価指数:8通貨ペア
株式投資:30種類

FXGTを運営している会社は「360 Degrees Markets Ltd」という会社です。

あまり聞き馴染みがないかもしれませんが、以前から仮想通貨取引所「CryptoGT」を運営しています。

ナルキスト
FXGTは新しい取引サービスですが、運営会社自体は新参というわけではないんですね。

また、FX業者の運営に必要な「金融ライセンス」を保有していることから、決して怪しい業者と言うわけではありません。

FXGTの特徴に関しては、こちらの記事でより詳しく解説しています。

FXGTの信頼性・安全性は高い?

結論からいうと、FXGTの信頼性・安全性は高いといえるでしょう。

確かに、FXGTは2019年12月に設立されたばかりのFX業者です。

しかし、仮想通貨取引の珍しさや豊富なボーナスを提供していることから、利用者は増え続けています。

ランラン
他にも使っている人が多いと安心するな〜

ナルキスト
利用者の多さも信頼性の一つだよね。

また、サービスに関しても既存の海外FX業者と変わりない水準です。

FXGTの信頼性・安全性を裏付ける要素
  • 金融ライセンスを保持
  • 信託保全や分別管理
  • ブローカー賠償責任保険
  • NDD取引による透明性の確保

上記を見れば分かるとおり、FXGTは安心して使うのに十分なサービスを提供しているといえるでしょう。

なお、実際に使っている人の口コミが気になる方は、こちらの記事でわかりやすくまとめています。

FXGTの信頼性が高い3つの理由

FXGTは他のFX業者と比べても、十分信頼性の高いFX業者だといえるでしょう。

FXGTの信頼性が高い理由は、以下のとおりです。

FXGTの信頼性が高い理由
  • 運営会社には実績がある
  • 金融ライセンスを保持している
  • 取扱商品が多く資金力がある

ナルキスト
自分の資金を預けるなら、会社の信頼性は気になりますよね。
FXGTの信頼性について、順番に見ていきましょう!

運営会社には実績がある

FXGTの信頼性が高い理由の1つ目は、運営会社に実績があることです。

運営会社の360 Degrees Markets Ltdは、「CryptoGT(クリプトGT)」という仮想通貨取引所も運営しています。

ランラン
CryptoGTってどんな会社なの〜?

ナルキスト
仮想通貨FXに特化した取引所で、ちゃんと分別管理も行っているよ!

こちらは一回り早く2018年からサービス開始しています。

どちらも運営歴は少ないブローカーですが、そもそも2つのサービスを同時運営しているという時点で、十分な実績があるとみても良いでしょう。

ナルキスト
少なくとも、素性の良くわからない会社ではなさそうですね。

金融ライセンスを保持している

FXGTの信頼性が高い理由の2つ目は、金融ライセンスを保持しているからです。

金融ライセンスは、FXのような投資を事業として会社運営するために必要で、国によってそれぞれ取得に必要な条件が異なります。

FXGTが取得しているのは「セーシェル共和国」のライセンスです。

ランラン
金融ライセンスを取得していない業者って使わない方がいいの?

ナルキスト
そうだね。人気のある業者で金融ライセンスを持っていない業者はないから、やっぱり信頼性はかなり落ちると思う。

なお、FXGTの持っているセーシェル共和国のライセンスは、海外でも最大手の「XM Trading」も保有しているライセンスということから、信頼性の高さが伺えます。

取扱商品が多く資金力がある

FXGTの信頼性が高い理由の3つ目は、資金力の多さです。

上でも紹介していますが、FXGTはバリエーション豊かな金融商品を扱っています。

FXGTで取り扱っている商品をまとめると、以下のとおりです。

金融商品通貨ペア数
為替(FX)47通貨ペア
仮想通貨30通貨ペア
メタル&エネルギー5通貨ペア
株価指数8通貨ペア
株式投資30種類

取扱商品数は会社の資金力に影響します。

FXGTは他の大手FX業者と比べても引けを取らない銘柄数の多さで、これは運営会社の資金力の高さを表しているといえるでしょう。

ナルキスト
さらに、FXGTは24時間サポートも特徴的です。
資金力がないと、充実したサービスは提供できないですよね。

FXGTのサポートに関しては、こちらの記事のメリットの部分で触れています。

FXGTの安全性が高い5つの理由

FXGTは会社として信頼性が高い、ということはお分かりいただけたでしょう。

次は顧客からみて安全に利用できるかどうかですが、その点に関してもFXGTは十分な安全性を確保しています。

FXGTの安全性が高い理由は、以下のとおりです。

FXGTの信頼性が高い理由
  • 運営会社には実績がある
  • 金融ライセンスを保持している
  • 取扱商品が多く資金力がある
  • NDD方式を採用している
  • 過去の出金トラブルも少ない

ナルキスト
いざという時に損したくはないですよね。それぞれ順番に見ていきましょう。

信託保全や分別管理がある

FXGTの安全性が高い理由の1つ目は、信託保全や分別管理を行なっているからです。

分別管理によって、「顧客の資金」と「会社運営のための資金」が別々に管理されています。

ナルキスト
もし会社が倒産しても資金は守られる、ということですね!

さらに、顧客資金をティア1(最上位層)の銀行に預けているため、この点でも安全性が高いといえるでしょう。

ブローカー賠償責任保険に加入している

FXGTの安全性が高い理由の2つ目は、ブローカー賠償責任保険に加入しているからです。

FXGTが顧客や第三者へ損害を与えた場合、最大で100万ユーロ(日本円で1億3,000万円以上)が保証されます。

ランラン
具体的にどういったメリットがあるの?

ナルキスト
顧客視点で見れば、より安定した運営をしてくれるってことになるね!

なお、FXGT公式には「ブローカー保険証明書」がきっちり載っています。

ゼロカットを採用している

FXGTの安全性が高い理由の3つ目は、ゼロカットを採用していることです。

ゼロカットは海外FX業者の魅力ともいえる機能で、口座資金がマイナスになっても、マイナス分をFX業者が負担してくれるという内容になっています。

ランラン
でも、ロスカットがあれば口座資金はマイナスにならないんじゃ?

ナルキスト
あまりにも相場が急変動すると、ロスカットが間に合わないことがあるんだ。

もしロスカットが間に合わなければ、FX業者に追加で証拠金を支払う必要が生じます。

FXGTではゼロカットを採用しているため、口座資金以上の損失を負うことは100%ありません。

NDD方式を採用している

FXGTの安全性が高い理由の4つ目は、NDD方式を採用しているからです。

NDD方式(ノンディーリングディスク方式)とは、インターバンクのレートに手数料だけ乗せて顧客に提示する方法を指します。

ランラン
つまりどういうこと?

ナルキスト
顧客の損失が業者の利益にならない、ってことだね!

国内業者の多くはDD方式(ディーリングディスク方式)です。

この方式はスプレッドが安い代わりに、インターバンクではなくFX業者とのやり取りすることになります。

つまり、DD方式の業者は自分達の利益を生み出すために約定拒否やレートずらしをする可能性もある、ということです。

ナルキスト
国内業者は狭いスプレッドで顧客を釣り、自分達が有利になるよう取引しているとも捉えられますね。

過去の出金トラブルも少ない

FXGTの安全性が高い理由の5つ目は、過去の出金トラブルの少なさです。

FX業者では国内外問わず、出金できないといった苦情が寄せられることも多々あります。

ランラン
けっこう出金拒否って多いんだな〜

ナルキスト
せっかく利益が出たのに出金拒否は最悪だよね……

FXGTでは、不当に出金拒否したというコメントは見受けられませんでした。

特に海外のFX業者では出金拒否の事例は少なくないので、他人事と思わず、本当に信頼できる会社を利用するのが良いでしょう。

FXGTの出金拒否に関しては、こちらの記事でより詳細にまとめています。

FXGTを利用する上での注意点

FXGTを利用する上での注意点は、以下の2つです。

FXGTを利用する時の注意点
  • 運営実績がまだ少ない
  • 金融庁から警告を受けている
  • 口座維持に手数料がかかる

結論からいうと、上記はそこまで大きな問題ではありません。

しかし、FX業者を利用するうえでそのリスクについて知っておくことはとても重要です。

それぞれ順番に見ていきましょう。

運営実績がまだ少ない

FXGTはあまり運営実績がないので、その点は注意が必要です。

FXGTのサービス開始は2019年12月と最近で、まだまだ新しいFX業者といえるでしょう。

ナルキスト
参考までに、海外FXで最大手のXM Tradingは2008年から運営しています。

実績がない点で気になるのは、金融危機時の対応です。

金融危機が起こったときは、ゼロカットの保証をしてくれなかったり、顧客の資金が十分に保証されなかったりする業者も見られます。

そんなとき、FXGTはどういう対応をするかは未知数です。

金融庁から警告を受けている 

FXGTは日本の金融庁から警告を受けています。

金融庁のホームページでは、無登録で金融商品取引業を行う者の名称が一覧で載せられています。

参考⇒無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

ナルキスト
ただし、海外に営業所をおいて運営する場合は日本のライセンスは不要です。

この警告は、XM TradingなどほとんどのFX業者が受けています。

日本国内は規制が激しく、国内のライセンスに則って営業すると海外業者の強みがほとんど消え去ってしまうため、仕方のないことです。

事実、FXGTはハイレバレッジやゼロカットなど、国内業者にはない魅力を提供しています。

口座維持に手数料がかかる

FXGTは口座を維持するだけで手数料がかかるので、注意が必要です。

口座維持手数料は、1ヶ月ごとに口座資金から引き落とされます。

ナルキスト
手数料は日本円にして約1,000円ほどです。

もし口座に資金が入っている場合、勝手に引き落とされます。

また、口座に資金が入っていないと休止状態になり、ボーナスがすべて消失してしまうので注意が必要です。

FXGTの信頼性・安全性まとめ

FXGTは360 Degrees Markets Ltdが運営しています。

聞いたことがない人も多いと思いますが、以下の理由により他の大手FX業者と変わらないほど信頼性は高いといえるでしょう。

FXGTの信頼性が高い理由
運営会社には実績がある
金融ライセンスを保持している
取扱商品が多く資金力がある

また、顧客視点で見た安全性も良好です。

FXGTの信頼性が高い理由
  • 運営会社には実績がある
  • 金融ライセンスを保持している
  • 取扱商品が多く資金力がある
  • NDD方式を採用している
  • 過去の出金トラブルも少ない

ランラン
特に不安要素は見当たらないかな〜

ナルキスト
よほどのことがない限り、不当に不利益を被ることはなさそうだね!

ここまで読んで、FXGTが安心して利用できるFX業者だと感じてもらえたでしょうか?

FXGTは安心して利用できるだけでなく、お得に取引できるサービスも豊富に用意されています。

ほぼ常にキャンペーンを行っていて、入金や取引時などにボーナスがもらえることも多いので、さっそくFXGTで口座開設して取引を始めてみましょう。

\口座開設はこちらから/

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう