exnessのボーナスまとめ|現在のキャンペーンと今後開催されるかを解説

ランラン
exnessってどんなボーナスがあるの?詳しく知りたい!

ナルキスト
……実は、exnessにはボーナスがないんだ。でもそれに代わるメリットが沢山あるから、今回はその点も含めて解説するよ!

2021年7月現在、exnessにはボーナスキャンペーンがまったくありません。

他の海外FX業者はどんどんボーナスキャンペーンを打ち出しているだけに、「exnessで取引するのって損じゃない?」と考えてしまうかもしれません。

しかし、exnessにボーナスがないのはちゃんと理由があります。

今回は、exnessのボーナスやボーナスの代わりともいえるメリットについてまとめました。

最後まで読めば、ボーナスがなくてもexnessを利用すべき理由がわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

exnessではボーナスがない

exnessでのボーナスキャンペーンを時系列ごとにまとめました。

exnessのボーナス
  • 現在開催されているボーナス
  • 過去に開催されていたボーナス
  • 今後のボーナス実施予定

現時点でボーナスキャンペーンがなくても、今後何かしらのタイミングで開催される可能性はゼロではありません。

それぞれ順番に見ていきましょう。

現在開催されているボーナス

現状では、exnessではまったくボーナスキャンペーンが行われていません。

exnessが日本でのサービスを開始したのは2020年からです。

他の海外FX業者と比べてもかなり運営歴が短いため、まだボーナスが開始されていない可能性も考えられるでしょう。

ナルキスト
現状では運営歴が短いので、なんともいえないところですね。

過去に開催されていたボーナス

exnessはトータルで見れば2008年から運営されています。

ランラン
日本でのサービス開始は最近じゃないの?

ナルキスト
それはあくまで国内の話!exness自体は2008年から運営されているし、実績もある会社だよ!

海外で行われたexnessのボーナスキャンペーンは、次のようなものです。

exnessの過去のボーナス
2016年:10%入金ボーナス
2017年:最大16ドルキャッシュバックキャンペーン
2019年:最大88ドルキャッシュバックキャンペーン

ナルキスト
これらは一部地域で開催されていました。

今後のボーナス実施予定

exnessの今後のボーナス開催予定は今のところありません。

海外で過去に開催されたボーナスキャンペーンを見ても、今すぐ開催される可能性は低そうです。

exnessは日本でサービス開始してまだ2年足らずです。

今後周年記念などで特例的にキャンペーンが開催される可能性はありますが、頻繁に開催されるようなことはないと考えて良いでしょう。

ランラン
XMみたいに常にキャンペーンをやってる会社とは方針が違うみたい!

exnessがボーナスを提供しない理由

結論からいうと、exnessではより良い取引条件を提供するためにボーナスを行なっていません。

exnessはスプレッドやスワップ、入出金手数料など、取引に関わるさまざまな条件が他者よりも優れています。

ランラン
じゃあボーナスがない代わりに、取引はお得ってこと?

ナルキスト
そういう考え方もできるね。取引次第では、ボーナスがなくてもexnessで取引したほうが良い可能性も十分にあるよ!

exnessではボーナスがありませんが、それは高度な取引条件を提供するために引き換えにしているのです。

exnessはボーナスなしの代わりに取引条件は良好

exnessはボーナスがない代わりに、取引条件は良好だといえるでしょう。

取引における具体的なメリットは、以下の5つです。

exnessのメリット
  • 無制限のレバレッジ
  • 他社よりスプレッドが狭い
  • 一部取引にスワップがかからない
  • ロスカットレベルがゼロ
  • 入出金に手数料がかからない

exnessのメリットについて、順番に見ていきましょう。

【メリット1】無制限のレバレッジ

exnessの有利な点の1つ目は、無制限のレバレッジです。

海外FXはハイレバレッジといえども、どの業者でもさすがにレバレッジの上限は用意されています。

しかし、exnessでは口座資金次第では無制限のレバレッジで取引できる、という破格の取引条件を持っているのです。

ランラン
レバレッジが制限されたりしないの?

ナルキスト
最大レバレッジは口座残高によって変わるよ!

exnessにおける口座資金額ごとの最大レバレッジは、以下のとおりです。

口座残高(ドル)日本円換算最大レバレッジ
0〜999約10万円まで無制限
1,000〜4,999約50万円まで2,000倍
5,000〜14,999約150万円まで1,000倍
15,000〜29,999約300万円まで600倍
30,000〜59,999約600万円まで400倍
60,000〜199,999約2,000万円まで200倍
200,000〜2,000万円以上100倍

 

上記に加え、経済指標発表時もレバレッジ制限を受けるので注意しましょう。

exnessはボーナスがない代わりに、無制限のレバレッジで取引できる環境を備えています。

【メリット2】他社よりスプレッドが狭い

exnessの有利な点の2つ目は、他者よりもスプレッドが狭い点です。

ランラン
スプレッドって何?よくわからないから教えて!

ナルキスト
スプレッドは通貨の売値・買値の差のことで、早い話が取引手数料みたいなものだよ!

exnessとメジャーな海外FX業者の平均スプレッドを比較すると、以下のとおりです。

exnessXM TradingiFOREX
USD/JPY1.1pips1.6pips1.8pips
EUR/JPY1.9pips2.3pips1.8pips
GBP/JPY2.0pips3.6pips5.0pips

XMやiFOREXは豊富なボーナスが魅力のFX業者です。

しかし、取引のスプレッドを考えるとexnessで取引したほうが良い場面もあるでしょう。

【メリット3】一部取引にスワップがかからない

exnessの有利な点の3つ目は、一部の取引がスワップフリーな点です。

ランラン
スワップもよくわからない!わかりやすく教えて!

ナルキスト
スワップは通貨の金利差のことで、日を跨ぐごとに付与されるよ!プラスになるときとマイナスになる時があるんだ!

一般的に仮想通貨やCFD取引のスワップは常にマイナスになります。

つまり、日を跨ぐごとに金利分が差し引かれてしまうのですが、exnessならスワップが撤廃されているのでその心配は要りません。

一部取引においてスワップはマイナス要素でしかないので、スワップがないのは非常に嬉しいポイントです。

 

【メリット4】ロスカットレベルがゼロ

exnessの有利な点の4つ目は、ロスカットレベルばゼロだという点です。

ロスカットレベルとは口座資金がどこまできたらロスカットされるかという基準で、一般的には20%前後の業者が多くなっています。

ランラン
ロスカットレベルが低いと何がいいの?

ナルキスト
口座資金ギリギリまで取引できるようになるから、取引の幅が広がるよね!

例えば、ロスカットレベル20%の業者では、口座資金が20%を下回ると勝手にロスカットされてしまいます。

しかし、exnessはロスカットレベルがゼロなので口座資金がゼロになるまで取引することができ、結果的にチャンスを掴みやすいのです。

【メリット5】入出金に手数料がかからない

exnessの有利な点の5つ目は、入出金に手数料がかからない点です。

exnessでは以下の3種類の入出金方法がありますが、どれも手数料は無料になっています。

 

クレジットカードVISA
MasterCard
JCB
eWalletbitwallet
STICPAY
WebMoney
Perfect Money
仮想通貨BTC(ビットコイン)
USDT(テザー)

ただし、eWalletや仮想通貨はプラットフォーム側で手数料がかかるので注意が必要です。

ボーナスは少ないが取引条件が優れているFX業者

exnessのようにボーナスが少ないものの、取引条件が優れているFX業者には「Axiory」があります。

Axioryにはまったくキャンペーンがないわけではありません。

しかし、ボーナスが豊富な他業者と比べるとかなり控えめで、ほとんど記念日のような特別な日だけです。

ランラン
その代わり、Axioryも取引条件が優れているね!
Axioryの取引条件が優れている点
  • 運営歴の長さによる信頼性・安全性の高さ
  • 取引条件の優秀さ
  • スキャルピングに適している

特にスキャルピングに適しているのが大きなポイントです。

Axioryはスプレッドの狭さだけでなく、約定スピードの早さや「ctrader」という取引ツールの優秀さから、短期取引に特化しています。

ランラン
exnessに負けず劣らず良さそうだね!

Axioryの特徴やメリットについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

ボーナスが豊富なFX業者

exnessやAxioryとは逆に、ボーナスキャンペーンが豊富なFX業者は以下のとおりです。

ボーナスが豊富なFX業者
  • XM Trading
  • FXGT
  • iFOREX

ナルキスト
ボーナス重視の業者の方が多数派だけど、特に有名なのはこの辺りですね!

それぞれのFX業者について、特徴を解説していきます。

XM Trading

XM Tradingは、海外FX業者としてはもっとも知名度が高い業者です。

常に3種類のボーナスキャンペーンが行われており、2021年現在では以下のキャンペーンが開催されています。

XMのボーナスキャンペーン
  • 口座開設キャンペーン(3,000円)
  • 入金ボーナス(5万円まで100%/それ以降20%)
  • ロイヤリティプログラム(取引のためにボーナスがもらえる)

ただし、スプレッドの狭いZERO口座では各種ボーナスがもらえないので注意しましょう。

ランラン
ボーナスは取引条件と引き換えってことだね!

FXGT

FXGTは仮想通貨の取引に定評のあるFX業者です。

ナルキスト
他者よりも狭いスプレッドで、多数の仮想通貨を取り扱っているのが魅力です!

2021年現在、FXGTでは以下のキャンペーンが開催されています。

FXGTのボーナスキャンペーン
  • 口座登録キャンペーン(5,000円)
  • 初回入金ボーナス(入金額の100%)
  • 常時入金ボーナス(入金額の30%)

ただし、FXGTはスプレッド等の取引条件で見れば平凡です。

FXGTについては、詳しくはこちらの記事で解説しています。

iFOREX

iFOREXはXMに次いでメジャーといえるFX業者で、ボーナスに関しては優秀です。

現在は以下のキャンペーンが開催されています。

iFOREXのボーナスキャンペーン
  • 初回100%入金ボーナス+25%ウェルカムボーナス
  • キャッシュバック(2回目以降、入金額の100%)
  • 利息3%キャッシュバック(10万〜1,500万円入金して取引)

ナルキスト
iFOREXのキャンペーンはかなり独自性が強いですね!

iFOREXもボーナスは優秀ですが、取引条件はやはりそこまで優れているというわけではありません。

exnessのボーナスまとめ

2021年7月現在、exnessではボーナスキャンペーンがまったく開催されていません。

exnessが日本でのサービスを開始したのは最近のことです。

そのため、今後何かしらのキャンペーンが開催される可能性もありますが、海外での開催実績を見ても頻度は多くないでしょう。

ナルキスト
exnessはボーナスがない代わりに、取引条件が優秀です!

exnessが取引条件で優れているといえる点は、以下の5つです。

exnessのメリット
  • 無制限のレバレッジ
  • 他社よりスプレッドが狭い
  • 一部取引にスワップがかからない
  • ロスカットレベルがゼロ
  • 入出金に手数料がかからない

ランラン
メリットを考えたら、ボーナスがなくても十分お得ってことだね!

XM TradingやFXGT、iFOREXなどのFX業者はボーナスキャンペーンがかなり豊富ですが、その分取引条件を犠牲にしている点は否めません。

exnessはボーナスがありませんが、それを補うだけの取引条件でお得に取引できます。

特に取引条件を重視している人は、exnessで口座開設して取引を始めてみてはいかがでしょうか?

\口座開設はこちらから/

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう