exnessの評判・クチコミまとめ|良い所・悪い所をすべて紹介

ランラン
exnessの評判ってどうなの?使ったことないから気になる!

ナルキスト
海外のFX業者だし気になるよね。今回はexnessの評判や良い点・悪い点について解説するよ!

exness(エクスネス)は、無制限のレバレッジが特徴のFX業者です。

実績はあるものの、日本でサービス開始して日が浅いので、海外FXに詳しくない人は不安になってしまいますよね。

そこで今回は、exnessの評判やそれに基づいたメリット・デメリットをまとめました。

exnessを使うべきかどうか最短5分でわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

\口座開設はこちらから/

exnessの会社概要

exness概要
運営法人Nymstar Limited
金融ライセンスSD025
(セーシェル金融ライセンス)
レバレッジ無制限
取引通貨為替ペア107通貨ペア
株式・株式指数81種類
仮想通貨13通貨ペア
貴金属10種類
エネルギー2種類
入出金方法クレジットカード
デビットカード
Eウォレット
暗号通貨

exnessは2008年から運営されている海外FX業者です。

今までは日本でのサービスを停止していましたが、2020年からまた復活しています。

「セーシェル共和国」の金融ライセンスを取得していますが、あまり信頼性のあるライセンスとはいえません。

しかし、国外のグループ企業ではキプロスやイギリスでのライセンスも取得しています。

ランラン
なんでライセンスを取ってないんだろう?

ナルキスト
日本でサービス停止にならないよう、あえてライセンスを絞っていると考えるのが妥当だね!

exnessの口座開設方法や概要については、こちらの記事で詳しく解説しています。

exnessの良い評判・クチコミ9選

exnessの良い評判・口コミをまとめると以下のとおりです。

exnessの良い評判まとめ
  • 運営歴が長く信頼性が高い
  • レバレッジが無制限
  • ロスカットレベルが非常に低い
  • NDD方式で透明性がある
  • ゼロカットで追証のリスクなし
  • スプレッドは狭め
  • 仮想通貨やCFD取引のスワップがない
  • 指定入金額が非常に低い
  • 取引通貨の種類が多い

exnessを利用するメリットについて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)運営歴が長く信頼性が高い

exnessの良い評判の1つ目は、運営歴の長さによる信頼性です。

日本でサービス停止していたとはいえ、2008年から会社の運営自体は続けていたということもあり、一定の信頼性があります。

ナルキスト
2008年というと、海外最大手のXMと同じくらいですね!

運営歴がすべてではありませんが、10年以上運営を続けられるのは信頼性があるということです。

(2)レバレッジが無制限

exnessの良い評判の2つ目は、無制限のレバレッジです。

海外FXの魅力のひとつがハイレバレッジですが、なんとexnessではレバレッジが無制限になっています。

ランラン
いきなりハイレバレッジの取引ができるんだね!

ナルキスト
無制限のレバレッジで取引するには、50万通貨以上の取引など一定の条件があるよ!

ハイレバレッジのトレードはそのぶんリスクも高くなります。

しかし、国内業者のレバレッジが最大でも25倍なのを考えるとかなり大きなメリットです。

(3)ロスカットレベルが非常に低い

exnessの良い評判の3つ目は、ロスカットレベルの低さです。

ランラン
ロスカットレベルが低いとどうなるの?

ナルキスト
ロスカットされにくくなるってこと!

ロスカットはどこで執行されるかFX業者ごとに決まっています。

多くの業者は20%ほどで設定されていますが、exnessはロスカットレベルが0%なので、ギリギリまでポジションを持つことができます。

(4)NDD方式で透明性がある

exnessの良い評判の4つ目は、取引の透明性です。

FX業者によくある取引方式として、DD方式とNDD方式があります。

取引先業者の利益源
DD方式FX業者顧客の損失
NDD方式インターバンク手数料

ランラン
NDD方式だと何がいいの?

ナルキスト
レート操作や約定拒否の心配がなくなるよ!

DD方式では、顧客の損失がFX業者の利益になります。

つまり、業者側の都合の良いようにレート操作されたり、約定拒否を受けたりするリスクがあるのです。

しかし、exnessはNDD方式なのでその心配はありません。

(5)ゼロカットで追証のリスクなし

exnessの良い評判の5つ目は、ゼロカットです。

ゼロカットは口座残高がマイナスになっても業者が負担してくれるシステムで、これにより追加で証拠金を請求されることはありません。

ランラン
でも、ロスカットがあれば大丈夫なんじゃないの?

ナルキスト
相場の値動きが大きすぎると、ロスカットが間に合わないことがあるんだ。

exnessはゼロカットがあるので、いざというときでも借金のリスクはありません。

https://twitter.com/nakagawashin5/status/1347127421653241856?s=20

(6)スプレッドは狭め

exnessの良い評判の6つ目は、スプレッドの狭さです。

exnessと他の海外FX業者との平均スプレッドを比較すると、次のようになります。

exnessXM TradingiFOREX
USD/JPY1.1pips1.6pips1.8pips
EUR/JPY1.9pips2.3pips1.8pips
GBP/JPY2.0pips3.6pips5.0pips

ランラン
主要通貨のスプレッドだけでみても、他より有利だね!

exnessならスプレッドが狭いので、他のFX業者より手数料を抑えた取引が可能です。

(7)仮想通貨やCFD取引のスワップがない

exnessの良い評判の7つ目は、仮想通貨やCFDのスワップがないところです。

他のFX業者では、仮想通貨やCFD取引をすると日を跨ぐごとにマイナススワップが付与されてしまいます。

ランラン
つまり、毎日持ってるだけで損するってこと?

ナルキスト
そうだね!取引においてスワップはとても重要だよ!

exnessでは仮想通貨・CFD取引のスワップが撤廃されており、スワップを気にせず取引できるのが魅力です。

(8)指定入金額が非常に低い

exnessの良い評判の8つ目は、指定入金額の低さです。

口座タイプごとに異なりますが、exnessの最低入金額はとても低く、少額から入金できます。

それぞれの指定入金額は次のとおりです。

口座タイプ指定入金額
スタンダード口座100円
ロースプレッド口座10万円
ゼロ口座10万円
プロ口座10万円

ナルキスト
スタンダード以外は一見高額に見えますが、実は一度10万円を入金すれば次から少額入金も可能です!

あまり取引資金がない人でも、スタンダード口座なら手軽に取引を始められます。

(9)取引通貨の種類が多い

exnessの良い評判の9つ目は、取引通貨の種類の多さです。

exnessでは為替通貨ペアだけでなく、仮想通貨や株式、CFDなどさまざまな金融商品を取り扱っています。

ナルキスト
銘柄数はちょっと少なめですが、それでも色々な商品に取引できるのは良いですね!

これから海外FXを始める人であれば、取引したい商品がないということはほぼ起こらないでしょう。

https://twitter.com/akikan_fx/status/1381392662582882305?s=20

exnessの悪い評判・クチコミ3選

exnessの悪い評判・口コミは次のとおりです。

exnessの悪い評判まとめ
  • 信託保全がない
  • レバレッジ制限が多い
  • ボーナスがない

それぞれ詳しく解説します。

(1)信託保全がない

exnessには信託保全がないのが気になる点です。

信託保全がないと、もしexnessが倒産したときに顧客の資産が失われてしまう可能性もあります。

ナルキスト
分別管理は行っているので、惜しい点ですね……

exnessはレバレッジが高いので、少額からでも取引可能です。

それを考えると、少額をこまめに入出金しつつ取引するのが良いでしょう。

(2)レバレッジ制限が多い

exnessはレバレッジ制限が多いのもデメリットです。

exnessでは、以下のような場面でレバレッジ制限を受けることがあります。

exnessでレバレッジ制限を受ける場面
  • 経済指標の発表時
  • 口座残高が高くなった時

exnessでは、経済指標発表時はレバレッジが最大200倍に制限されます。

また、口座残高によってもレバレッジ制限を受けるので注意が必要です。

口座残高(ドル)日本円換算最大レバレッジ
0〜999約10万円まで無制限
1,000〜4,999約50万円まで2,000倍
5,000〜14,999約150万円まで1,000倍
15,000〜29,999約300万円まで600倍
30,000〜59,999約600万円まで400倍
60,000〜199,999約2,000万円まで200倍
200,000〜2,000万円以上100倍

ナルキスト
資金額はトレードに合わせて調整したいですね!

(3)ボーナスがない

exnessはまったくボーナスがないのも寂しい点です。

海外FX業者の多くは、口座開設や入金・取引によって取引に使えるクレジットがもらえますが、exnessではほとんどありません。

ナルキスト
宣伝・広告費を削減しようというスタンスみたいですね。

ボーナスを使ってお得に取引したい!という人にはからっきし向いていないので注意です。

なお、他のFX業者のボーナスに関してはこちらの記事でまとめています。

exnessの総評|結局どんな会社?

exnessの評判やメリット・デメリットをまとめると、こんな人におすすめです。

exnessを使った方がいい人
  • ハイレバレッジで取引したい人
  • ボーナスより取引条件を重視する人
  • 為替取引をメインに行う人

ナルキスト
exnessの信頼性や取引条件、取扱商品について見ていきましょう!

信頼性・安全性

exnessの信頼性・安全性は十分高いといえるでしょう。

運営歴を他の海外FX業者と比べると、次のとおりです。

FX業者運営歴
exness2008年
XM Trading2008年
Titan FX2014年
iFOREX1996年

ナルキスト
人気のある会社とほぼ同じくらい、長い間運営していますね!

安全性については、信託保全を採用していない点が気になります。

とはいえ、金融ライセンスはしっかり取得しており、運営歴も長いので決して信用できない会社ということはありません。

スプレッド・スワップ等の取引条件

exnessはスプレッド・スワップ共に優れているといえるでしょう。

主要通貨のスプレッドを他社と比較すると、次のとおりです。

exnessXM TradingiFOREX
USD/JPY1.1pips1.6pips1.8pips
EUR/JPY1.9pips2.3pips1.8pips
GBP/JPY2.0pips3.6pips5.0pips

ナルキスト
さらにスプレッドの低い口座タイプもあることを考えると、かなり高水準ですね!

また、仮想通貨やCFD取引のスワップを廃止することで、長期保有もしやすくなっています。

ランラン
他のFX業者だと、日を跨ぐたびにスワップがかかるよね〜

exnessにはボーナス・キャンペーンはまったくありません。

しかし、それを差し置いても十分に優れた取引条件があるので、トータルではむしろお得になる可能性もあります。

取引商品の種類

exnessで取り扱っている金融商品は、以下のとおりです。

為替ペア107通貨ペア
株式・株式指数81種類
仮想通貨13通貨ペア
貴金属10種類
エネルギー2種類

ランラン
けっこういろんな商品を取り扱ってるね!

ナルキスト
確かにそうだね。でも、それぞれの種類はちょっと少ないかな……

exnessではさまざまな金融商品を取り扱っていて、特に仮想通貨は珍しいです。

ただ、それぞれの商品のレパートリーはそこまで大きくないので、CFD取引や仮想通貨がメインの人は物足りなく感じてしまうでしょう。

exnessの評判・クチコミまとめ

exnessの評判は全体を通してみると「良好」といえるでしょう。

日本での運営を再開したのは最近ですが、それでも2008年からと長い運営歴を持っていて、信頼性は高めです。

また、スプレッドの狭さやスワップフリーにより、取引条件も優れています。

まとめると、exnessがおすすめなのは次のような人です。

exnessを使った方がいい人
  • ハイレバレッジで取引したい人
  • ボーナスより取引条件を重視する人
  • 為替取引をメインに行う人

exnessではボーナスがないですが、そのぶん常に優れた環境で取引ができます。

ぜひexnessで口座開設して、レバレッジ無制限のダイナミックな取引を楽しんでください。

\口座開設はこちらから/

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう