BaseFEXはビットコイン(BTC)を最大100倍レバレッジで取引することのできる新興海外取引所です。

BaseFEXのUIがBitMEXに似ていることや取引所トークンをレバレッジ取引できることが特徴で、2019年に流行る予感がしている取引所です。

そんなBaseFEXの特徴や評判などについてご紹介していきます!

ここから登録すると
\半年間手数料が10%オフ!/

BaseFEXの概要について

名称BaseFEX
設立年月2018年12月
URLhttps://www.basefex.com/
取扱通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • イオス(EOS)
  • エイダ(ADA)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • フォビトークン(HT)
  • オーケービー(OKB)
  • ゲートチェーン(GT)
  • コスモス(ATOM)
証拠金BTC(ビットコイン)
追証なし
手数料
  • Maker/無料
  • Taker/0.05%
    (キャンペーンで最大30%割引)

BaseFEXのメリット

BaseFEXは最大100倍のレバレッジ取引ができる

BaseFEXでは最大100倍のレバレッジ取引が特徴です。

仮想通貨FXのNo1取引所である「BitMEX(ビットメックス)」と同じレバレッジですね。

また、BitMEX同様に100倍レバレッジが掛けれるのはビットコイン(BTC)のみで、その他アルトコインや取引所トークンは20~50倍なのでご注意ください。

BaseFEXの取り扱い銘柄

  • BTC/USD:100倍
  • ETH/XBT:50倍
  • LTC/XBT:50倍
  • XRP/XBT:50倍
  • EOS/XBT:50倍
  • ADA/XBT:50倍
  • BNB/XBT :50倍
  • HT/XBT  :20倍
  • OKB/XBT:20倍
  • GT/XBT:20倍
  • ATOM/XBT:20倍

取引所トークンのレバレッジ取引ができる

BaseFEXを利用する最大のメリットは取引所トークンのレバレッジ取引ができることです。

2019年はBINANCEトークン(BNB)をはじめ、取引所トークンの勢いが目立ちます。


BaseFEXはBNBだけでなく、HTやOKBも扱っているのでIEO等取引所のイベント前後でエントリーすると大きく利益がとれそうです。

あどまん
各取引所トークンが一つの取引所でレバレッジ取引できることはかなり魅力的ですね。個人的に注目しているのはゲートチェーン(GT)です。BNBやOKBなどに比べてまだ時価総額も低く、あまり注目を浴びていない分伸びしろを感じることができます。

これらの銘柄を取り扱っているため、BitMEX(ビットメックス)と、差別化できているのも評価◎です。

BaseFEXのUIはお馴染みのBitMEXと酷似している

BaseFEX取引画面

BaseFEXは、世界最大級の仮想通貨FX取引所「BitMEX(ビットメックス)」のUIと酷似しているということです。

日本人は恐らくBitMEXかbitFlyerでFXトレードをしている方が多く、一番使い慣れたUIが使えるのはメリットとして挙げられます。

あどまん
ちなみに僕はMT5に慣れてしまったので、このUIが苦手でしたが、使っていくうちにすぐに慣れることができました。やっぱりこのUIは直観的に使いやすくなっていて、誰でも使いこなすことができますね!

BaseFEXの手数料について

BaseFEXの手数料

BaseFEXの取引手数料はMaker(指値注文)が0%でTaker(成行注文)が0.05%となっています。

BitMEX(ビットメックス)と比較してましょう。

BaseFEXBitMEX
  • 全銘柄
    Taker(成行注文):0.05%
    Maker(指値注文):0%
  • ビットコイン(BTC)
    Taker(成行注文):0.075%
    Taker(成行注文):‐0.025%
  • アルトコイン
    Taker(成行注文):0.025%
    Taker(成行注文):‐0.05%

ビットコイン(BTC)で比較すると成行手数料が安いので、BTC取引はBaseFEXで行う方がお得ですね。

アルトコインに関してはBitMEXのほうが安いので、取引をする際は極力指値注文をするようにしてください。

さらに手数料を下げる方法ですが、下のボタンから登録するだけで、取引手数料が10%割引されます

BaseFEXのデメリットについて

BaseFEXは取引板が少ない

BaseFEXはまだ新興取引所ということもあり、まだ取引板が薄い状況です。

そのため、多くの枚数で取引することができないので気をつけてください。

あどまん
まだ、ユーザーも少ないため、取引量が少ないことが懸念として挙げられます。新興取引所なのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、早急に改善していただきたいですね。
とは言え、BaseFEXは非常に魅力的な取引所なので、今後ユーザーも増えると思うので楽しみです。

出金遅延が発生する

BaseFEXはたまに出金遅延が起こるようです。

もし出金されなければサポートに連絡することをオススメします。

あどまん
まだまだできたばかりで不安要素が多いですが、問い合わせなどの対応は早いのでそこは好感度上がりました。
もし出金がなかなかされないようでしたらサポートに連絡するようにしましょう。

BaseFEXの問い合わせ先

  • メールアドレス:support@basefex.com
  • Telegram:https://t.me/BaseFEX_Trading
  • Twitter:@BaseFEX

BaseFEXの評判について

BaseFEXの評判について、アフィリエイターではなく、実力派トレーダーの方々からも好評の印象を受けました。

以下一部抜粋させていただきました。

話題になったきっかけは仮想通貨大物トレーダー「ヨーロピアンさん」が自身のブログで紹介していたことが始まりでした。

ヨーロピアンさん
個人的には、BaseFEXが好きです。僕も人から教えてもらったのですが、BNB(Binanceの取引所トークン)のデリバティブがやりたかったので最高でした。HT(Huobiの取引所トークン)とOKB(OKexの取引所トークン)もあります。
後述するIEO前後にBNBに張るだけでかなりアツい。マーケットメイカーが入ってるのか流動性もそこそこあって、なおかつそこそこ空いてるのかロスカ連鎖しない限りは急変動時にも重くならないので愛用してます。手数料もMEXより圧倒的に安いですし、無期限先物やるだけならこっちでいいですね。引用:仮想通貨で稼ぐってどうやるの総まとめ(2019年版)

BaseFEXはBitMEXと併用で使おう

BaseFEXとBitMEXを比較してみました。

BitMEX(ビットメックス)BaseFEX
最大レバレッジ最大100倍
(BTCのみ)
最大100倍
(BTCのみ)
取扱い銘柄
  • ビットコイン(BTC)
  • エイダ(ADA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イオス(EOS)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • トロン(TRX)
  • リップル(XRP)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • イオス(EOS)
  • エイダ(ADA)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • フォビトークン(HT)
  • オーケービー(OKB)
  • ゲートチェーン(GT)
  • コスモス(ATOM)
ロスカット50%50%
追証なしなし
証拠金BTCのみBTCのみ
取引手数料成行:0.075%
指値:-0.025%
成行:0.05%
指値:無料
スワップ手数料-0.375%~0.375%
8時間毎
-0.01%~0.01%
8時間毎
サーバー
日本語対応ありあり
スマホアプリなしあり

BaseFEXの最大の特徴はやはり取扱い銘柄のオリジナリティであり、BitMEXには取引所トークンは上場していません。

そのため、取引所トークンをレバレッジ取引する場合はBaseFEXを使いビットコイン(BTC)その他アルトコインを取引する場合はBitMEXを併用して使い分けることをオススメします。

あどまん
取扱い銘柄自体はBaseFEXの方が魅力的なので、将来的にはBaseFEXだけで取引できるくらいの使いやすさや規模になってほしいですね。
今はやっぱり取引量も少なく、便利とは言い難いので、どれほど改善できるかがこれからのBaseFEX存続のカギを握っていると思います。

BaseFEXの登録方法

BaseFEXのHPにアクセスして、必要事項を記入します。

BaseFEXの登録画面

 

次のページで先ほど登録したアドレスにパスワードが届くので、それを入力して「CONFIRM」をクリックすると登録完了です。

 

BaseFEXの登録画面

 

登録完了するとすぐに取引できるようになります。

やっぱりUIがBitMEXに似ていますね。

 

BaseFEX取引画面

確認できると、メールが送られてくるので、これにて登録は完了です。

右上の「アカウント」から「二段階認証」、「BTCの入出金」、「アフィリエイトリンクの発行」ができます。

BaseFEXに入金する方法

BaseFEXで取引を行う場合、ビットコイン(BTC)を入金する必要があります。

入金方法はアカウント>入金をクリックし、表示されたアドレスに送金です。

 

BaseFEXの入金方法

 

BaseFEXから出金する方法

続いて、BaseFEXから出金する方法です。

出金方法はアカウント>出金をクリックし、「宛先アドレス」に送金先のアドレスを、「金額(BTC)」に送金したい枚数を入力し、「送信する」で完了です。

 

BaseFEXの出金方法

 

出金作業は1日1回日本時間16時に行われるため、注意してください。

二段階認証の設定をする

BaseFEXを使用する場合、必ず二段階認証の設定をしておきましょう。

「マイアカウント>セキュリティ」で「二段階認証を有効にする」をONにしましょう。

BaseFEXの2段階認証について

 

すると、登録しているメールアドレスに認証コードが届くので、メールに記載されている数字を入力し「続き」をクリックしてください。

 

BaseFEXの2段階認証について

 

数字を入力すると、2段階認証の設定画面になりますので以下のような手順で設定していきます。

2段階認証の手順
リカバリーコードをコピーする
Google2段階認証に入力する
Basefexに戻り、Google2段階認証のワンコードを入力する
「送信する」をクリック

 

BaseFEXの2段階認証について

 

2段階認証はこれにて完了です。

特にこのような新興取引所はセキュリティが不安なので2段階認証は必ず設定しておきましょう。

仮想通貨取引所のセキュリティ「2段階認証」をお忘れなく。設定方法のご解説

BaseFEXの取引方法

続いて、BaseFEXでのトレード方法について説明していきます。

BaseFEXの取引方法

取引画面の見方

  1. レバレッジをクロス~100倍で設定することができます。
    (MT5に慣れている方はクロスがおススメです)
  2. 指値注文か成行注文を選択することができます。
    手数料を鑑みると、BaseFEXでは指値注文での取引がおススメです。
  3. 指値の場合はいくら(指値)で、どのくらい(金額)注文するか入力します。
  4. 買い(ロング)か売り(ショート)を選択して注文完了です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

BaseFEXは今年間違いなく大ブレークする取引所だと思っています。

BitMEXから移るというよりは、上場銘柄も異なるのでBaseFEXはMEXを補完する取引所として利用するのが賢い使い方だと思っています。

もし興味を持った方は登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

初心者にオススメの海外FX業者

海外FX業者で日本人の口座開設者数No1!
口座開設するだけで3,000円の証拠金が貰えるだけでなく+100%の入金ボーナスキャンペーンも実施中。
日本語にも対応しており、FX初心者にも利用しやすいおすすめ業者!

 

Anzo Capital 特徴 メリット

海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

おすすめの記事