バイナンスコイン BNB おすすめ 取引所

2019年に入ってからBINANCEは投資家を驚かせるファンダを次々と発表し、それに伴いバイナンスコイン(BNB)の価格も高騰しています。

時価総額も7位にまで上り詰め、「2019年で時価総額3位に入る」と予想している有名トレーダーもいるほどかなり期待されています。

そこで、今回は仮想通貨取引をするのであれば最低限知っておきたいバイナンスコイン(BNB)の特徴も簡単にご紹介しちゃいます。

そして最終的には仮想通貨初心者の方々から必ず聞かれる

バイナンスコイン(BNB)をどこで購入するのがベストなんだろう?
レバレッジ取引はどこが一番おすすめなの?

これらの疑問を解決する、バイナンスコイン(BNB)の取引にオススメな取引所をご紹介していきます。

\バイナンスコインを購入するならBINANCE!/

Binance coin(BNB)とは

バイナンスコイン BNB おすすめ 取引所

Binance coin(BNB)とは?

Binance coinは、海外取引所「Binance」が発行した取引所トークンです。BNBの特徴は、Binanceでトレードする際に手数料を割引きできることです。また、Binance Chain技術を用いたトークンが開発できるようになったこともかなり注目を集めています。

BINANCEは世界一の海外取引所で、完全に覇権を握り、他取引所の追随を許さない勢いで規模を拡大しています。

そんなBINANCEは分散型取引所「Binance DEX」のオープン、新たな資金調達方法「IEO」と呼ばれる施策など、次々とプロジェクトを発表することで、バイナンスコイン(BNB)の価格は高騰していきました。

なんと、2018年12月から半年間で約9倍まで高騰しています。

バイナンスコイン BNB おすすめ 取引所

時価総額も一気に上昇し、TOP10以内に食い込み、まだまだ勢いの止まる気配がありません。

あどまん
BNBはトレードをする際に手数料が安くなることが主な特徴ですが、重要なのはそこではなく、僕としてはBINANCE自体の注目が上がれば上がるほど、トークンの価値が上がっていくことに尽きると思っています。イメージとしては、株のような感じですね。
2019年中にどこまで上がるのか想像もつきません。初心者の方に何か一つおすすめするとしたらこの「BNB」を推します。

バイナンスコイン(BNB)が買えるおすすめ取引所ランキング

BINANCE(バイナンス)
bitcoin ビットコイン おすすめ 取引所

セキュリティ
取扱銘柄
使いやすさ
取引形式取引所形式

BINANCEは2017に設立した世界一の海外取引所です。

バイナンスコイン(BNB)はこのBINANCEから発行されている取引所トークンなので、当然ですがBNBを買うならBINANCEが一番おすすめです。

BINANCEはPCでもスマホでも非常に使いやすく、初心者にもおすすめできます。

バイナンスコイン(BNB)に限らず、BINANCEには有望銘柄が数多く上場しているので、現物取引ならメインで利用することをおすすめします。

BINANCEの特徴

  • 取り扱い銘柄が非常に多い
  • 出来高も多いため、取引しやすい
  • セキュリティ面も安心できる
  • 取引所形式

あどまん
BINANCEは仮想通貨取引所で最も人気であり、信頼性のある取引所です。国内取引所で取引に慣れたらすぐにBINANCEを使うべきです。唯一の懸念点は、Huobiのように日本人のアクセスが禁止されることですが、とりあえずは大丈夫そうです。
CryptoGT(クリプトGT)
バイナンスコイン BNB おすすめ 取引所

セキュリティ
取扱銘柄
使いやすさ
総合評価

CryptoGT(クリプトGT)は仮想通貨海外FX取引所です。

最大レバレッジ200倍で、多くの銘柄を扱っていることが特徴的です。

CryptoGT(クリプトGT)では、バイナンスコイン(BNB)を最大200倍レバレッジで取引することができます。

CryptoGTの特徴

  • レバレッジ最大200倍でトレードできる。
  • JPY建でトレードできる。
  • MT5に対応しているのでスマホでの操作が非常に快適。
  • ストップ注文が滑らない。
  • 追証がない。(借金を背負うリスクがない)
  • 日本語に対応しており、サポート対応も非常に早い。
  • 58種類の仮想通貨ペアで取引できる。

あどまん
CryptoGTは2018年にできたばかりのFX取引所です。取り扱い銘柄全て最大200倍でレバ取引できますし、世界で最も使われているプラットフォーム「MetaTrader」を導入しているので、非常におすすめです。僕もCryptoGTでBNBの勢いに乗っかって2日で資産を75倍にすることができました。
少ない資金でも一気に増やせるのでありがたいです。
BaseFEX
バイナンスコイン BNB おすすめ 取引所
セキュリティ
取扱銘柄
使いやすさ
取引形式取引所形式

BaseFEXは2018年12月にオープンされたばかりの新興海外FX取引所です。

特徴としては、世界で最も人気の取引所「BitMEX」とUIが似ているため、初心者でも使いやすく、BTCを最大100倍レバレッジで取引ができることに加え、何と言っても取り扱い銘柄がオリジナリティ溢れています。

その一つにバイナンスコイン(BNB)も上場しており、最大50倍のレバ取引ができます。

BaseFEXとBitMEXどっちを使うべき!?| メリット・デメリットを徹底比較ではBitMEXとの違いを比較しているので、ぜひ読んでみてください。

BaseFEXの特徴

  • 最大100倍のレバレッジ取引ができる
  • 複数の取引所トークンを取り扱っている
  • BitMEXとUIが似ているため使いやすい
  • 取引手数料が安い
  • BNBを取り扱っている

あどまん
BaseFEXは僕自身、メインで利用しています。BitMEXとUIが似ていて使いやすいだけでなく、取引所トークンを複数取り扱っているので、BitMEXとうまく棲み分けができています。しかし、まだオープンされたばかりの取引所ということもあり、まだまだ不具合も多いのであくまで少額での取引をするようにしましょう。
スマホに最適化されていないので、まずはそこだけでもいいので改善してもらいたいですw
CryptoGTのスプレッドが広いときはBaseFEXでの取引がおすすめです。

バイナンスコイン(BNB)おすすめ取引所まとめ

バイナンスコイン(BNB)は今後もかなり期待できる通貨です。

現物取引はBINANCEで、信用取引はCryptoGT、BaseFEXで取引することをおすすめします。

どこまで伸びるかわかりませんが、まだまだ伸びしろはあると思っているので、現物でガッツリ保有しつつ、IEOなどのファンダが発表されたタイミングでレバレッジ取引するのが最も効率よく資産を増やせるのではないでしょうか。

今回紹介した業者

 
なお、海外の取引所では、残念ながら詐欺や出金拒否などが頻発しています。
何も分からない状態からトレードを初めて、資金が10倍になった!と喜んでいたら出金拒否。
そのまま資金がなくなってしまうなんていう事もあります。

私もまだ取引を始めたばかりの頃は、苦い経験をしてきました。
自分の失敗を無駄にしないためにも、せめてこのサイトの読者だけでも勝って欲しい!のです。

そこで、弊メディアでは初心者向けに、海外仮想通貨や海外FXをマスターするためのロードマップを用意しました。
ぜひご覧下さい↓

海外FX・海外仮想通貨で損しないための攻略本を無料公開中

海外仮想通貨ロードマップ

仮想通貨が盛り上がっているとか、億り人が続出しているとか、そういうニュースを見るたびに、あなたも仮想通貨投資をやりたい!と思っているのではないでしょうか?
でも、いざ調べてみるとアルトコインやら取引所やら販売所やらハードウォレットやら、、色んな聞き慣れない単語が多くて、挫折してしまった方も多いと思います。
実際に、私も慣れるのにかなりの時間を要しました。なので、私もそんな方々の気持ちが死ぬ程分かります。
そこでここでは、仮想通貨初心者の方のためのロードマップと称して、ここから始めてみましょう!という流れが分かるようにまとめてみたので、是非ご活用下さい。

海外FXロードマップ

昔はFXってレバレッジが数100倍もあったし、なんか夢があったなぁって思いにふけっている方もいるんではないでしょうか。(私もそのうちの一人です)
最近では、レバレッジも25倍だしボーナスキャンペーンもあまり魅力的なものもないし、仮想通貨の盛り上がりを見て仮想通貨取引に鞍替えしている方も多いのではないでしょうか。
でも、ちょっとだけ待って下さい!FXには「海外FX」という、第二の選択肢があるのです!
海外FXは国内のFXと違ってレバレッジが桁違いに大きく、またボーナスキャンペーンも豊富にあります。
そして、海外とは言いつつほとんどのブローカーは日本語で利用できるし、日本語サポートも充実しているんです。
ここでは、海外FX初心者の方のためのロードマップを作成したので、これから始める方はぜひ参考にしてみて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう