【2021年最新】海外業者のスワップポイント比較!スワップで稼ぐ3つのポイント

ランラン
スワップ狙いで稼ぎたい!どこが一番スワップが高いの?

ナルキスト
スワップは業者ごとに違うから、わかりづらいよね。今回は海外業者のスワップポイントを比較してみたよ!

スワップポイントとは、通貨の金利差のことです。

高金利の通貨を買って低金利の通貨を売ると、両者の金利差を受け取れるのですが、同じ通貨ペアでも業者によってスワップが異なります。

そこでこの記事では、海外FX業者のスワップポイントを比較してみました。

スワップポイントで稼ぐために必要な知識が身につきますので、ぜひ最後までご覧ください!

なお、スワップ狙いで一番おすすめの業者はiForexです。

iForexは高金利通貨ペアのスワップが非常に優秀で、さらにロスカットされにくいというメリットもあります。

信頼性も申し分ありませんので、これから取引を始めるなら、ぜひ口座開設しておきましょう!

\口座開設はこちらから/

スワップポイントとは?

まず始めに、スワップポイントの基本を知っておきましょう。

繰り返しになりますが、スワップポイントとは通貨間の金利差を表す言葉で、日を跨いだときに受け取れます(土日の分は水曜日に付与されます)。

スワップポイントを受け取るためには、金利の高い通貨を持ち、金利の安い通貨を売るのがポイントです。逆に、金利の安い通貨を持ってしまうと、スワップがマイナスになってしまうため、注意しましょう。

ランラン
スワップポイントを得るにはどんな通貨を持つべきなの?

ナルキスト
トルコリラやメキシコペソがメジャーだね!これらは高金利通貨と呼ばれているよ!

高金利通貨は、金利が高い代わりに主要国通貨より安定性が低くなっているため、余裕を持った資金管理が大切です。

スワップポイント狙いは海外業者がおすすめな3つの理由

スワップポイント狙いで取引するなら、次の3つの理由から海外業者の方がおすすめです。

海外業者の方がおすすめな理由
  • レバレッジが高いから
  • ゼロカットがあるから
  • ロスカット水準が低いから

ナルキスト
それぞれの理由をもう少し詳しく解説します!

(1)レバレッジが高いから

海外業者をおすすめする理由1つ目は、レバレッジが高いからです。

そもそもレバレッジとはテコの原理の「てこ」のことで、これが高ければ高いほど少額から大きな利益を狙えます。

ランラン
海外業者の方がレバレッジが高いのはなんで?

ナルキスト
国内は規制がいろいろと激しいんだよね…

かつては、日本国内でもハイレバレッジの取引が可能でした。

しかし、現在は規制されて最大でも25倍までしかレバレッジを高められないため、資金効率が良いとはいえません。

一方で、海外業者は無制限でレバレッジを高められます。

例えば、最もメジャーなXMなら888倍、Tatan FXやGEMFOREXなら1,000倍のレバレッジで取引できるため、少額から多額のスワップを狙えますよ。

(2)ゼロカットがあるから

海外業者をおすすめする理由2つ目は、ゼロカットがあるからです。

ゼロカットとは、相場の急激な変動によってロスカットが間に合わず口座資金がマイナスになってしまったとき、業者側が負担してくれるサービスのこと。

これも規制により、海外業者にしかないメリットとなっています。

ランラン
ゼロカットがないとどうなっちゃうの?

ナルキスト
いざというときに業者にマイナス分を請求される「追証」を受ける可能性があるよ!

いってしまえば、国内業者は常に借金を負うリスクをはらんでいます。

しかし、海外業者のほとんどはゼロカットを採用しているため、口座資金以上のお金を失ってしまうことはありません。

(3)ロスカット水準が低いから

海外業者をおすすめする理由3つ目は、ロスカット水準が低いからです。

ロスカット水準とは、その名の通りロスカットが実行される水準のことで、これが高ければ高いほどすぐロスカットされてしまいます。

国内業者の多くは、このロスカット水準が50%以上に設定されています。

ランラン
口座資金の半分になっただけでロスカットされちゃうのはキツい…

ナルキスト
スワップ狙いだと長期取引になるから、なおさら不利だよね…

スワップ狙いの際は、高金利の新興国通貨を保有することになります。

しかし、こういった通貨は非常にボラティリティが高いため、ロスカット水準が高いとすぐロスカットされてしまうでしょう。

海外業者の中でも、ロスカット水準が20〜30%以下のところを使うことをおすすめします。

海外業者のスワップポイント比較

前述の通り、スワップポイントは業者によって異なります。

当然、スワップ狙いで取引するならスワップポイントがたくさんもらえる業者を選ぶ必要がありますので、この項ではメジャーな海外業者のスワップを比較してみました。

ナルキスト
今回比較したのは次の5社です!
主要海外FX業者
  • XM Trading
  • Axiory
  • GEMFOREX
  • FBS
  • iForex
  • Titan FX
  • HotForex

主要通貨ペア、高金利通貨ペアに分けて解説していますが、スワップ狙いなら主に高金利のスワップポイントを見ておきましょう。

主要通貨のスワップポイント比較

海外業者のメジャー通貨におけるスワップを表でまとめました。

なお、買いスワップが上段、売りスワップが下段となっており、他社より優秀なスワップは太字で示しています。

USD/JPYEUR/JPYGBP/JPYEUR/USD
XM Trading-165
-425
-386
-256
-232
-502
-515
-118
Axiory-241
-382
-361
-156
-364
-575
-6
-495
GEMFOREX21
29
-150
-120
14
378
27
27
FBS-111
-601
-480
-291
-612
-297
-718
-26
iForex27
-474
-271
-474
-32
-524
-913
312
Titan FX266
-885
-347
-172
-668
-163
-859
373
HotForex100
-860
-450
-200
-660
-190
-1,020
-54

このように、メジャー通貨ペアでも業者によってスワップは大きく異なります。

どの業者が良いとは一概に言えず、自分の取引したい通貨ペアによって最適な業者も変わってくるでしょう。

高金利通貨のスワップポイント比較

次は、海外業者の高金利通貨におけるスワップを表でまとめました。

USD/TRYEUR/TRYUSD/ZAREUR/ZAR
XM Trading-2,105
-828
-4,417
1,259
-1813
209
-2,184
440
Axiory-1,041
24
-1,503
-245
-1,208
381
-1,423
524
GEMFOREX-2,248
474
--38
6
-2,635
608
FBS-650
15
-693
23
-108
56
-
iForex-5,272
1,720
-6,005
2,126
-3,127
-369
-2,397
1,192
Titan FX-2,211
1,240
-3,662
2,092
-1,682
924
-2,479
1,603
HotForex---2,264
453
-2,727
-3,447

自分がどの通貨を保有するのが決めたら、次は一番スワップポイントが高い業者を選ぶことが大切です。

例えば、EUR/TRY(ユーロトルコリラ)でスワップポイントを狙うなら、スワップの高い「iForex」か「TitanFX」が最適となります。

ランラン
他に注意すべきポイントはある?

ナルキスト
業者の信頼性とロスカットレベルは特に大事だね!

信頼性の低い業者に資金を預けていると、倒産や出金拒否によって資金凍結されてしまうリスクがあります。

また、ロスカットレベルも非常に重要です。なぜなら、ロスカットレベルがあまりに高いと、すぐにロスカットされてしまって話にならないからです。

これらを踏まえ、スワップポイントが優秀な海外業者を紹介します。

【徹底比較】スワップポイントが優秀な海外業者トップ3

海外業者でも特にスワップポイントが優秀なのは、次の3社です。

スワップポイントが優秀な海外業者
  • iForex
  • Titan FX
  • GEMFOREX

それぞれのおすすめポイントを詳しく解説します。

【1位】iForex

最大レバレッジ400倍
スワップポイントUSD/TRY-5,272
1,720
EUR/TRY-6,005
2,126
USD/ZAR-3,127
-369
EUR/ZAR-2,397
1,192
ロスカットレベル0%

トルコリラでスワップを狙うなら、非常におすすめの業者です。

スワップポイントはUSD/TRYの売りで1,720、EUR/TRYの売りで2,126と非常に高く設定されています。他社と比べても圧倒的な高さですね。

さらに、20年以上の運用実績による安定性、そしてロスカットレベルもゼロと非常に優秀な取引条件です。

最大レバレッジが控えめなのが欠点ですが、あくまで他の海外業者と比べた場合の話です。スワップ狙いで取引するなら、iForexの口座は必ず持っておきましょう。

\口座開設はこちらから/

【2位】Titan FX

最大レバレッジ500倍
スワップポイントUSD/TRY-2,211
1,240
EUR/TRY-3,662
2,092
USD/ZAR-1,682
924
EUR/ZAR-2,479
1,603
ロスカットレベル20%

南アフリカランドでスワップ狙いをするなら、Titan FXがおすすめです。

トルコリラのスワップはiForexに劣るものの、南アフリカランドのスワップに関しては他の追随を許しません。

また、ロスカットレベルも20%と十分優秀です。

欠点があるとすれば、ボーナスキャンペーンが一切ないことですが、それを気にしなければTitan FXはとても良い選択肢ですよ。

\口座開設はこちらから/

【3位】GEMFOREX

最大レバレッジ1,000倍
スワップポイントUSD/TRY-2,248
474
EUR/TRY-
USD/ZAR-38
6
EUR/ZAR-2,635
608
ロスカットレベル0%

主要通貨を安定したスプレッドで取引したいなら、GEMFOREXもおすすめです。

高金利通貨ペアのスワップに関して優れているわけではありませんが、ドル円やユーロ円など、主要通貨ペアのスワップは安定しています。

他にも、口座開設するだけで2万円など、優れたボーナスキャンペーンがあるのも魅力のひとつ。

長期取引がメインであれば、ぜひGEMFOREXで口座開設してみてください!

\口座開設はこちらから/

スワップポイントで稼ぐための3つのポイント

スワップ狙いで稼ぐ際は、次の3点を意識しましょう。

スワップで稼ぐポイント
  • 証拠金をしっかり確保する
  • すぐに損切りしない
  • トレンドを見極める

それぞれ詳しく解説します。

(1)証拠金をしっかり確保する

スワップで稼ぐポイント1つ目は、証拠金を確保すること。

スワップ狙いのトレードでは長期的にポジションを持ちます。それも、高金利の通貨ペアを持つことになるため、為替変動リスクは非常に大きいです。

ナルキスト
要は、途中でロスカットされないよう資金を多めにしようという話です!

口座資金は、かなり余裕を持って用意しておくことをおすすめします。

(2)すぐに損切りしない

スワップで稼ぐポイント2つ目は、すぐに損切りしないこと。

先ほども解説しましたが、スワップ狙いは長期取引ですので、少し含み損が出たくらいでロスカットしていてはなかなかプラスになりません。

ランラン
でも、口座資金がもうちょっとでなくなっちゃう…

ナルキスト
そんな思いをしないためにも、資金をしっかり用意するのが大事だよ!

(3)トレンドを見極める

スワップで稼ぐポイント3つ目は、トレンドを見極めること。

いくらスワップポイントがつくからといって、上昇トレンドの局面で売りエントリーしていては含み損に負けてしまいますし、ロスカットリスクも高まります。

よって、適当にエントリーするのではなく、ファンダメンタル分析を行なって長期的な動向を探ることも必要になるのです。

スワップポイント比較まとめ

スワップポイントを狙うなら、海外業者の方がおすすめです。

海外業者ならゼロカットがあるため、いざというときの追証リスクもありませんし、ロスカットレベルも低めで長期保有に適しています。

なお、スワップ狙いをするなら下記の業者がおすすめです。

スワップポイントが優秀な海外業者
  • iForex
  • Titan FX
  • GEMFOREX

特に優秀なのはiForexですね。

トルコリラのスワップが他社と比べて非常に優れている上に、ロスカットレベルもゼロ。さらに、20年以上の運営実績があるため、海外業者といえど十分に信頼できます。

あなたがスワップ狙いの取引をしたいと考えているなら、ぜひiForexで口座開設してください!

\口座開設はこちらから/

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう