TradeViewアフィリエイト

意外に知られていないのですが、TradeView(トレードビュー)にはアフィリエイト(IB)プログラムがあります。

ただし、このアフィリエイト(IB)への申し込み方法がめちゃくちゃ分かりにくいせいか、アフィリエイトに関するブログ等もほとんどなく知っている人も少ないと思います。

なので、僕がサポートに直接問い合わせをして、アフィリエイト(IB)について詳しく聞いてきました。

今回は申込方法やアフィリエイト(IB)の仕組みについてご紹介したいと思います。まだTradeView(トレードビュー)の口座を開設していない方はぜひこちらから!

関連記事TradeView(トレードビュー)の特徴や口座開設方法をご紹介 | 超狭いスプレッドでスキャルピングに一番オススメ!

TradeView(トレードビュー)について

TradeView 為替 FX

名称TradeView(トレードビュー)
ライセンスCIMA(ケイマン諸島)
レバレッジILC口座:200倍、スタンダード口座:500倍
取引銘柄FX通貨ペア36種類、仮想通貨ペア6種類、株式36種類
経済指標7種類、コモディティ5種類
プラットフォームMT4/cTrader/Currenex
追証なし ゼロカットシステム
入金ボーナスなし

TradeView(トレードビュー)はスプレッドの狭さに定評があり、スキャルピングに最適なFX業者です。

関連記事スキャルピング向けオススメ海外FX業者5選!

新規口座開設ボーナスや入金ボーナスを実施せず、そのプロモーションに回す資金をスプレッドの狭さでユーザーに還元してくれているのです。

TradeViewの特徴

  • 取り扱い銘柄が他FX業者と比較してずば抜けて多い
  • 最大レバレッジは500倍
  • ロスカット水準100%
  • 金融ライセンスを取得している。
  • 新規口座開設ボーナスや入金ボーナスがない
  • スプレッドがとにかく狭い(ILC口座)
  • 出金トラブルなどなく、高額の出金実績も多数あり
  • 日本人サポートが非常に手厚い

あどまん
TradeView(トレードビュー)は他の業者と比べるとボーナスがなかったり、ILC口座の最低入金額が10万円からと初心者の方にはオススメしにくいのですが、ここのスプレッドの狭さは最高級なので、中級者以上の方にはかなりオススメです!

アフィリエイト(IB)の仕組み

海外FX会社のアフィリエイトプログラムはIB(Introducing Broker)と呼ばれています。

日本国内のFX取引所のアフィリエイトは紹介した件数に応じて報酬が発生する仕組みが一般的です。

しかし、海外FX取引所のアフィリエイト(IB)では紹介した方が取引をする度に報酬が発生する仕組みなので、自分の紹介者が取引をすればするほど自分に報酬が入ってきます。発生する報酬は自分の紹介者の口座タイプ、トレードで動かす単位(Lot数)によって変動します。

あどまん
アフィリエイトから登録すると聞くとなぜかいやな気持になられる方もいらっしゃいますが、どこから登録しても登録したあなたにはデメリットはありません。もしこの記事を読んで参考になったと思われた方は、良ければ登録リンクから登録していただけると嬉しく思います。

アフィリエイト(IB)報酬体系

TradeView(トレードビュー)はサイトに日本語翻訳機能がついてはいるのですが、日本語翻訳をすると見れなくなるページが多く、その為アフィリエイト(IB)関連の情報がほとんど見れません。

なので、直接サポートに問い合わせをして教えてもらいました。

tradeview IB アフィリエイト

この表の一番右の「IBリベート」がアフィリエイト(IB)報酬の事です。

一番オススメのMT4ILC口座を登録していただいた場合のアフィリエイト(IB)報酬
1Lot(10万通貨)の取引で1往復される度に2.5$(250円)のアフィリエイト(IB)報酬が発生
MT4スタンダード口座を登録していただいた場合のアフィリエイト(IB)報酬
1Lot(10万通貨)の取引で1往復される度に10$(1000円)のアフィリエイト(IB)報酬が発生

あどまん
他のFX業者と比較してもこのアフィリエイト(IB)は結構優秀ですが、申請方法や報酬体系がわかりにくいため知らない人も多いと思います。この報酬体系も運営に聞いたから分かったのであって、サイトだけでは分かりませんでしたからねw

アフィリエイト(IB)申請方法

それではTradeView(トレードビュー)のアフィリエイト(IB)申請方法をご説明していきます。

最初に、TradeView(トレードビュー)のアフィリエイト(IB)登録は、IB用の口座を新規開設するイメージで、口座開設時の情報提出や本人書類提出などの同じ作業を繰り返すことになりますので、簡単に登録できます。

まずログインしてマイページにアクセスします。IB登録画面はTradeView(トレードビュー)のサイトに搭載されている日本語翻訳を利用していると表示されません。

なのでまず、右上の言語選択から「ENG(英語)」を選択して英語表記にします。

tradeview IB アフィリエイト

英語表記にすると上部にメニュー一覧が表示されますので、その中にある「Become an IB」をクリックします。

tradeview IB アフィリエイト

ちなみにTradeView(トレードビュー)のサイトに搭載されている日本語翻訳はできませんが、Google翻訳機能を利用すれば日本語でこのように表示させることもできます。

ここからの説明はGoogle翻訳を使用した状態での説明になります。

tradeview IB アフィリエイト

続いて、「IB個人アカウント」をクリックします。

tradeview IB アフィリエイト

TradeView(トレードビュー)に口座作成した際と似たような個人情報入力画面になりますので、必須項目をすべて埋めていきます。

まずは「プラットフォームを選択」を選択します。僕はILC口座をオススメしているのでILC口座を選択しました。

tradeview IB アフィリエイト

次にブローカー情報(個人情報)を入力していきます。

tradeview IB アフィリエイト

ブローカー情報入力必須項目
  • 性(ローマ字):例)TANAKA
  • 名(ローマ字):例)TARO
  • 出生地(選択):例)Japan
  • 生年月日(選択):例)01日05月2000年
  • 国籍(選択):例)Japan
  • 国(選択):例)Japan
  • 州(入力):例)Tokyo 東京都
  • 市(ローマ字):例)Shinjuku
  • 住所(ローマ字):例)1-1,Nishishinnjuku
  • 郵便番号:例)1234567
  • 電話番号:例)090-1234-5678
  • Eメールアドレス:例)adman@gmail.com
  • 性別(選択):例)男性
  • 結婚歴(選択):例)未婚

次にブローカー詳細を入力していきます。

苦情関連は基本ないと思いますので記入例にはない場合を載せております。
tradeview IB アフィリエイト

ブローカー詳細入力必須項目
  • 事務所はいくつありますか?(英語):例)I have no office.
  • 積極的に新規顧客を募集していますか?(選択):はい
  • 過去2年間に何件の苦情を受けましたか?(英語):例)zero
  • もしあれば、どのような種類の苦情を受けましたか?(英語):例)I have not recieved complaints.
  • 規制当局によって取られるありとあらゆる懲戒処分に関する文書を一般的に以下に記述して添付してください(英語):例)n/a

次に本人確認書類のアップロードをします。

こちらは口座開設時と同じ書類でも大丈夫でした。

tradeview IB アフィリエイト

政府ID書類例
  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • その他の顔写真付き身分証明書
住所の証明書類例
  • 公共料金などの請求書(携帯電話は不可)
  • 3カ月以内に発行された住民票
  • 銀行取引明細
  • 健康保険証

最後に本人署名をし、「署名を確認」をクリックします。

同意にチェックを入れ、「提出する」をクリックすると申請完了です。

tradeview IB アフィリエイト

提出後、アフィリエイト(IB)登録が完了するとTradeView(トレードビュー)からメールが届きます。

そのメールにIBアカウントIDとパスワード、招待URL、IB登録証画像が載っています。

このURLを使ってブログやメルマガ、SNSで新規顧客獲得していきましょう。

tradeview IB アフィリエイト

tradeview IB アフィリエイト

 

TradeView(トレードビュー)のアフィリエイト(IB)まとめ

TradeView(トレードビュー)では新規口座開設キャンペーンがないため、他の新規開設ボーナス業者に比べると新規顧客獲得数は少ないかもしれません。

しかし、それらの業者で継続的に取引していくよりもこのTradeView(トレードビュー)の極狭スプレッドで取引をつづけた方が利益は出しやすいと思います。

なのでそれらのメリットを前面に押し出し、継続的にTradeView(トレードビュー)を利用してくれるユーザー獲得に努めましょう!

関連記事TradeView(トレードビュー)の特徴や口座開設方法をご紹介 | 超狭いスプレッドでスキャルピングに一番オススメ!

外部リンクTradeViewホームページ

 
なお、海外の取引所では、残念ながら詐欺や出金拒否などが頻発しています。
何も分からない状態からトレードを初めて、資金が10倍になった!と喜んでいたら出金拒否。
そのまま資金がなくなってしまうなんていう事もあります。

私もまだ取引を始めたばかりの頃は、苦い経験をしてきました。
自分の失敗を無駄にしないためにも、せめてこのサイトの読者だけでも勝って欲しい!のです。

そこで、弊メディアでは初心者向けに、海外仮想通貨や海外FXをマスターするためのロードマップを用意しました。
ぜひご覧下さい↓

海外FX・海外仮想通貨で損しないための攻略本を無料公開中

海外仮想通貨ロードマップ

仮想通貨が盛り上がっているとか、億り人が続出しているとか、そういうニュースを見るたびに、あなたも仮想通貨投資をやりたい!と思っているのではないでしょうか?
でも、いざ調べてみるとアルトコインやら取引所やら販売所やらハードウォレットやら、、色んな聞き慣れない単語が多くて、挫折してしまった方も多いと思います。
実際に、私も慣れるのにかなりの時間を要しました。なので、私もそんな方々の気持ちが死ぬ程分かります。
そこでここでは、仮想通貨初心者の方のためのロードマップと称して、ここから始めてみましょう!という流れが分かるようにまとめてみたので、是非ご活用下さい。

海外FXロードマップ

昔はFXってレバレッジが数100倍もあったし、なんか夢があったなぁって思いにふけっている方もいるんではないでしょうか。(私もそのうちの一人です)
最近では、レバレッジも25倍だしボーナスキャンペーンもあまり魅力的なものもないし、仮想通貨の盛り上がりを見て仮想通貨取引に鞍替えしている方も多いのではないでしょうか。
でも、ちょっとだけ待って下さい!FXには「海外FX」という、第二の選択肢があるのです!
海外FXは国内のFXと違ってレバレッジが桁違いに大きく、またボーナスキャンペーンも豊富にあります。
そして、海外とは言いつつほとんどのブローカーは日本語で利用できるし、日本語サポートも充実しているんです。
ここでは、海外FX初心者の方のためのロードマップを作成したので、これから始める方はぜひ参考にしてみて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう