FXの取引手法の中でスキャルピングという手法があります。

スキャルピングとは

小さな利益を狙って超短期間で売買を繰り返す手法です。1取引の利益は少ないのですが、回数を重ねて利益を積み上げていきます。短期間で利益を出すためにはスプレッドが狭いFX業者を利用する必要があります。

スキャルピングをするためにはスプレッドの狭さと取引手数料の安さが重要になってきます。

今回はスキャルピングをするのに十分な取引条件が揃っているオススメの海外FX業者をご紹介したいと思います。

※注意※

一部のFX業者はスキャルピングを禁止しているところがあります。また、今回ご紹介するFX業者はスキャルピング規制をしていないところを紹介しますが、スキャルピング規制をしていなくても短期間に多数取引をする場合はあらかじめの連絡が必要になる場合もあります。あらかじめご利用のFX業者の利用規約を把握した上での取引を心がけください。

スキャルピングをするならECN口座

海外FX業者ではNDD取引がほとんどで、その中でも大きく分けて2種類の口座があります。

    • NDD方式|STP口座

    STP(Straight Through Processing)とは個人投資家が取引をする際に直接インターバンクと取引をする際に、インターバンクが提示する価格に手数料となるスプレッドを上乗せする取引方法の事です。

    上で説明したNDD方式にあたるがこのSTPになります。海外FX業者ではスタンダード口座やオールインワン口座と呼ばれる口座がNDD方式の中のSTPです。

    • NDD方式|ECN口座

    ECN(Electric Communications Network)とはSTPと同様に、個人投資家が取引をする際に直接インターバンクと取引をするのですが、インターバンクが提示する価格に手数料となるスプレッドをほとんど上乗せしない取引方法の事です。

    スプレッドでFX業者が利益を出すのではなく、個人投資家が利益を出した際にその利益から手数料を徴収するのがECNです。

    STPに比べてより透明性が高く、約定スピードが速いのが特徴的です。海外FX業者ではノースプレッド口座やマイクロ口座と呼ばれる口座がNDD方式の中のECNです。

    関連記事FX業者の取引方式DD方式とNDD方式の違い|メリットデメリットを知ればスプレッドの違いも納得

    スキャルピングをするのであれば、スプレッドが狭いECN口座を利用するのが一般的です。

    あどまん
    ECN口座のメリットは狭いスプレッドでスキャルピング等に利用できることですが、デメリットは各種ボーナスが一切適応されないところです。業者によっては最低入金額が10万円以上のところもあるので、FX初心者の方は少しハードルが高いかもしれません。

    スキャルピングにオススメFX業者

    今回僕がスキャルピングにオススメする海外FX業者はこちらです。

    スプレッド比較

    まずはこの5業者のメイン通貨ペア5種類を比較してみましょう。

    FX業者USDJPYEURJPYEURUSDGBPJPYGBPUSD
    TradeView0.0pips0.2pips0.0pips0.3pips0.3pips
    XM Trading0.1pips0.1pips0.2pips0.9pips0.3pips
    Axiory0.1pips0.1pips0.1pips0.6pips0.4pips
    TitanFX0.0pips0.5pips0.4pips1.4pips0.8pips
    LAND-FX0.1pips0.2pips0.2pips1.2pips0.4pips
    GEMFOREX0.0pips0.5pips0.0pips1.0pips0.8pips

    これらの業者はドル円取引の最低スプレッドが0.0~0.1pipsとかなり優秀です。

    その中でも一番優秀なTradeView(トレードビュー)がスキャルピングに最適です!

    あどまん
    これらのスプレッドは価格の動き具合によっても変わりますが、どの業者も安定して低いスプレッドなのも魅力的。スプレッド以外にも取引手数料が判断の基準になりますので、次は取引手数料と最低入金額を見ていきましょう。

    取引手数料・最低入金額比較

    続いてこの5業者の取引手数料・最低入金額を比較してみましょう。

    FX業者1Lot取引する際の往復手数料最低入金額
    TradeView0.5pips(5ドル)10万円(1000ドル)
    XM Trading1.0pips(10ドル)2万円(200ドル)
    Axiory0.6pips(6ドル)2万円(200ドル)
    TitanFX0.7pips(7ドル)2万円(200ドル)
    LAND-FX0.7pips(7ドル)20万円(2000ドル)
    GEMFOREX0.0pips30万円(3000ドル)

    (※注意:これらの最低入金額はあくまでもECN口座の額であり、STP口座はこれより少ない場合が多いです。)

    往復取引手数料はGEMFOREX(ゲムフォレックス)が0.0pipsなのですが、最低入金額のハードルがかなり高いのがネックですね。

    また、LAND-FXとGEMFOREXはスキャルピングの規制はありませんが、短期間で多額の取引をする際にはあらかじめ連絡を必要とする場合もあるのでお気を付けください。

    関連記事GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判が急上昇している14の特徴とは?

    関連記事LAND-FXの特徴や使い方を解説 | 脅威の低スプレッドと豊富な入金ボーナスで取引しよう

    あどまん
    スプレッドと取引手数料両方を加味した1取引にかかる手数料を最後に比較してみましょう!

    コスト総合的に比較

    最後にトータルの取引コストを比較して見ましょう。スプレッドに取引手数料を加算した取引コストがこちら。

    FX業者USDJPYEURJPYEURUSDGBPJPYGBPUSD
    TradeView0.5pips0.7pips0.5pips0.8pips0.8pips
    XM Trading1.1pips1.1pips1.2pips1.9pips1.3pips
    Axiory0.7pips0.7pips0.7pips1.2pips1.0pips
    TitanFX0.7pips1.2pips1.1pips2.1pips1.5pips
    LAND-FX0.8pips0.9pips0.9pips1.9pips1.1pips
    GEMFOREX0.0pips0.5pips0.0pips1.0pips0.8pips

    比較するとGEMFOREX(ゲムフォレックス)の取引コストが一番安いのですが、連絡なしで短期間大量取引をすると規約に反する場合もあるので、安心してスキャルピングをするのであればTradeView(トレードビュー)もしくはAxiory(アキシオリー)がオススメです!

    スキャルピングをするならTradeViewかAxioryで!

    スキャルピングが可能な海外FX業者はいくつかありましたが、TradeView(トレードビュー)Axiory(アキシオリー)の2択だと僕は思います。

    今回ご紹介させていただいたスプレッドは最小スプレッドで、取引具合によって変動するのですが僕の経験上この2社はスプレッド変動が少なく、安定して低コストで取引ができるからです!

    海外FX業者でスキャルピングを始めたい方はぜひこの2社からお選びください!

    スキャルピングにオススメFX業者まとめ

    スキャルピングをするとトレードのためにチャートを見る時間が短期間だけ済んだりするので、一日のうち少ない時間でサックっと利益を出せるのが魅力的です。

    専業トレーダーでなくとも、主婦の方や一日15分程度で5千円~1万円のお小遣い稼ぎに使っている手法でもあります。副業でFXに興味がある方、FX業者選び悩んでいる方は以下のまとめ記事をご覧ください。

    初心者にオススメの海外FX業者

    XM 為替FX おすすめ

    海外FX業者で日本人の口座開設者数No1!
    口座開設するだけで3,000円の証拠金が貰えるだけでなく+100%の入金ボーナスキャンペーンも実施中。
    日本語にも対応しており、FX初心者にも利用しやすいおすすめ業者!

    \新規口座開設で3000円ボーナスがもらえる/

    HOTFOREX 為替FX おすすめ

    HotForex(ホットフォレックス)は2009年から運営が始まり、すでに9年以上の業界実績があるFX会社。
    特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
    新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
    今後XMを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

    \100%入金ボーナス実施中/

    Anzo Capital 為替FX おすすめ

    海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
    口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
    スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

    \新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/