TradeView(トレードビュー)は最小スプレッドが驚異の0.0pips!スキャルピングに最適なFX業者です。

そんなスプレッドの狭いTradeView(トレードビュー)は、取り扱い銘柄の数も豊富ですが、新規口座開設ボーナスや入金ボーナスがなく、どちらかというとFX初心者よりも中級者向けのFX業者です。

そんな今回は、そのTradeView(トレードビュー)の特徴や評判についてご紹介していきます。口座開設方法だけを知りたい方はこちらから。

TradeView(トレードビュー)の最大の推しポイント!

最大の推しポイントは、ECN口座のスプレッドが極めて狭いこと!

価格変動によってスプレッドは少し変動するものの、最小スプレッドは0.0pips

さらに取引手数料が1Lot往復で5ドルなので取引コストが他の業者と比較してもダントツで安いんです。

このような特徴からスキャルピングをするのに最適のFX業者として多くの方に愛用されています。

関連記事スキャルピング向けオススメ海外FX業者5選!

新規口座開設ボーナスや入金ボーナスがないのですが、その分取引コストの削減を徹底しているTradeView(トレードビュー)。スキャルピングをしたい方、継続して取引をするFX業者を探している方に大変オススメです!

あどまん
ここからGEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴を一つずつ詳しくご紹介していきますので是非ご覧ください!口座開設方法だけを知りたい方はこちらからどうぞ。

TradeView(トレードビュー)について

TradeView 為替 FX

名称TradeView(トレードビュー)
ライセンスCIMA(ケイマン諸島)
レバレッジILC口座:200倍
スタンダード口座:500倍
取引銘柄FX通貨ペア36種類
仮想通貨ペア6種類
株式36種類
経済指標7種類
コモディティ5種類
プラットフォームMT4/cTrader/Currenex
追証なし ゼロカットシステム
入金ボーナスなし

TradeView(トレードビュー)の特徴|メリット

極めて狭いスプレッド

TradeView(トレードビュー)はスプレッドが極めて狭い!

ユーロドル、ドル円ではスプレッドが驚異の0.0pipsになることも珍しくありません。

全通貨の平均スプレッドもわずか0.2pipsだったという情報もあることから、他のFX業者と比較してもかなり狭いことがわかります。

これだけスプレッドが狭いということもあり、TradeView(トレードビュー)口座をスキャルピング用にしている方も多いみたいです。

関連記事スキャルピング向けオススメ海外FX業者5選!

あどまん
スプレッドの狭さは他のFX業者では太刀打ちできないレベルに狭すぎて笑いが出ますwTradeView(トレードビュー)がこのようなスプレッドの狭さを維持できるのにはちゃんとした理由があるので、それは後程説明いたします。

スタンダード口座とILC口座

TradeView(トレードビュー)は口座開設する際にスタンダード口座(STP)とILC口座(ECN)の2種類から選べます。それぞれの口座の特徴は以下の表にまとめておりますのでご覧ください。

口座名スタンダード口座(STP)ILC口座(ECN)
最大レバレッジ500倍200倍
口座種類とスプレッドMT4(全通貨平均1.9pips)MT4(全通貨平均0.2pips)
cTrader(全通貨平均0.2pips)
Currenex(全通貨平均0.3pips)
取引手数料無料$5.0
10万通貨往復
最小取引単位1,000通貨10,000通貨
最低入金額10,000円($100)100,000円($1,000)
ロスカットレベル証拠金維持率100%以下証拠金維持率100%以下

結論から言いますと、ILC口座が絶対オススメです。

スタンダード口座を使うのであれば、ぶっちゃけた話ここじゃなくて他の新規口座開設ボーナスが貰えるFX業者の方がお得にトレードできると思うからです。

このILC口座こそがTradeView(トレードビュー)の最大のメリットなのですが、最低入金金額が1,000ドルなので、FX初心者の方にとっては少しハードルが高いかもしれません。

FX初心者の方は各種ボーナスが貰えるFX業者で取引をして、慣れた後でこのTradeView(トレードビュー)を利用する流れがオススメです。

 

取引銘柄の種類が豊富

TradeView(トレードビュー)はFX通貨ペア36種類、仮想通貨ペア6種類、株式36種類、経済指標7種類、コモディティ5種類取り扱っています。

通貨ペア36種類
EURUSD/USDCHF/USDJPY/USDCAC/EURJPY/EURCAD/CHFJPY/CADJPY/GBPUSD/EURGBP/GBPJPY/NDZUSD/GBPCHF/AUDUSD/AUDJPY/EURAUD/NZDJPY/GBPCAD/GBPAUD/AUDNZD/AUDCHF/AUDCAD/USDTRY/USDNOK/EURTRY/EURCHF/GBPNZD/USDMXN/USDSGD/USDZAR/EURCZK/USDCZK/USDPLN/EURPLN/USDHUB/EURHUF
仮想通貨ペア6種類
BTCUSD/BTCJPY/ETHUSD/LTCUSD/XRPUSD/XBNUSD
株式36種類
AA/AAPL/AIG/AMZN/AXP/BA/BAC/C/CAT/CSCO/CVX/DD/DIS/FB/GE/GOOG/HD/HPQ/IBM/INTC/JNJ/JPM/KO/MCD/MMM/MRK/MSFT/ORCL/PEE/PG/T/TRV/UTX/VZ/WMT/XOM
ETF27種類
経済指標11種類
DOLLARINDEX/AUS200/FCHI/GDAXI/HSI/J225/NDX/SPXm/STOX50E/UK100/WS30
コモディティ5種類
金(XAU)/銀(XAG)/原油(CRUDEOIL)/ブレント原油(UKOIL)/天然ガス(NGAS)

FX通貨ペアの場合は大体の通貨を取り扱っています。

またTradeView(トレードビュー)株式ではCFDなども取引銘柄が豊富ですが、CFD取引をしたい方はTradeView(トレードビュー)株式の口座開設も必要になります。

あどまん
株式を取り扱っているFX業者はほとんど存在しないので幅広い取引ができるところが、TradeView(トレードビュー)の大きな特徴の一つと言えますね。

入金方法の種類が豊富

TradeView(トレードビュー)は入金方法がかなり豊富です。

銀行振り込みはもちろん、bitwalletなどの日本でもよく使われる決済方法から、仮想通貨入金ができるbitpay、他にもあまり馴染みのない海外で主流の決済サービスにも幅広く対応。

関連記事【完全版】bitwallet(ビットウォレット)の使い方|殆どのFX業者に対応している入出金手段

入金通貨の単位を見てもらえれば分かる通り様々な国の通貨に対応している、つまり、世界的に見てもこのTradeView(トレードビュー)はよく使われているということがわかりますね。

TradeView 為替 FX

入金方法一覧
  • 銀行送金
  • クレジット/デビットカード
  • bitwallet
  • bitpay(BTC/BCH)
  • uphold
  • STICPAY
  • OKPAY
  • NETELLER
  • Skrill
  • ecoPaya

プラットフォームが3種類

TradeView(トレードビュー)はプラットフォームが豊富です。

普通はMetaTrader4/5(MT4/5)しか対応していないことが多いですが、TradeView(トレードビュー)はなんと3つもプラットフォームがあります。

各取引プラットフォームの特徴を簡単に説明していきます。

MT4

FX取引にて知らない人は居ないであろうプラットフォームMT4にも、もちろん対応しています。スマホアプリの提供もありますので、スマホさえあればどこでも取引することが可能です。

関連記事【完全版】MT4/MT5の特徴や使い方をご紹介 | スマホでのトレードはMT4/MT5が一番おすすめ!

cTrader


cTraderはスキャルピングに特化しているプラットフォームです。実際に使ってみましたが、各機能がシンプルにまとめられていて、非常に使いやすかったです。

Currenex


MT4やcTraderより平均スプレッドが0.1pips高いというデメリットがありますが、その分ガチ勢用に作られたプロ専用プラットフォームです。

あどまん
個人的には使い慣れているMT4をおすすめします。不慣れな環境で取引をすると思わぬ結果を招く恐れがあるだけでなく、MT4はやっぱりかなり便利です。

CIMAライセンス取得済み、出金トラブルなし

TradeView(トレードビュー)は14年間の運営の間に1度も出金トラブルを起こしたことがありません。

海外FX業者の最大の懸念事項は言うまでもなく出金ができるかどうかです。最近でも出金拒否で問題になった業者もありますし、業者を選ぶ際の重要ポイントです。

TradeViewの場合は14年間で一切出金トラブルがないとのことですので、かなり安心できるFX業者ではないでしょうか。

関連記事TradeView(トレードビュー)に対する口コミ・評判まとめ|Twitterから実際の声を見てみよう

関連記事金融ライセンスを取得しているオススメ海外FX業者9選【安全性・信頼性が高い】

 

安心の24時間日本語チャット対応

Tradeviewには日本人スタッフが4人在中しており、24時間チャットにてお問い合わせをすることができます。

メールでのお問い合わせも可能ですが、急ぎの場合はチャットにてお問い合わせをすることもできます。

あどまん
実際に僕も登録にあたって不明な点があったのでチャットを利用してみました。5分ほどで日本人スタッフが出てきてくださり、丁寧に対応していただけました。もちろん日本語でのやり取りでした。日本語でのやり取りができるのは困ったときに本当に助かります。

TradeView(トレードビュー)の特徴|デメリット

最大レバレッジが200倍、ロスカット水準100%

TradeView(トレードビュー)はレバレッジが最大200倍、ロスカット水準が100%以下です。※ILC口座の場合

他の海外FX業者のレバレッジは500倍〜1000倍のところが多いため、そう考えると200倍は少々デメリットとして挙げられるのではないでしょうか。(日本国内FX業者と比較したらそれでもレバレッジは10倍近いですがw)

関連記事日本国内FX業者と海外FX業者の特徴を比較|メリットデメリットからわかる海外FX業者がオススメの理由

他のFX業者よりは資金管理を強く意識して取引する必要があります。

ちなみに、最大200倍のレバレッジ、ロスカット水準が100%は仮想通貨FX取引所のCryptoGTと同じですね。

関連記事CryptoGT(クリプトGT)の特徴や評判を解説 | 徹底的にメリット/デメリットをまとめてみた

最低入金額が10万円、最低取引量が0.1Lot

僕はTradeView(トレードビュー)で口座開設するならILC口座を推奨しています。

しかし、ILC口座は最低入金金額が10万円、最低取引枚数が1万通貨からとなっているため、FX初心者にとって少しハードルが高いと思われます。

初心者の方はまず新規口座開設ボーナスがもらえるFX業者でボーナスを貰って練習しましょう。

関連記事口座開設ボーナスが貰えるおすすめ海外FX業者8選【3分で出来る】

慣れてきたら、TradeView(トレードビュー)のILC口座に入金して極小スプレッドで快適なトレードを始めるのがオススメです。

新規口座開設キャンペーン、入金ボーナスキャンペーンが一切ない

TradeView(トレードビュー)は新規口座開設キャンペーンや入金ボーナスキャンペーンを一切行いません。

FX業者の魅力の一つとして、やはり新規口座開設キャンペーンや入金ボーナスキャンペーンは外すことができませんし、初心者はこのようなキャンペーンが欲しいと思います。

TradeView(トレードビュー)がこのようなキャンペーンを行わない理由については、以下のような代表者の考えがあるからです。

「くだらないボーナスプロモーションに経営資金を投資するくらいならその分取引コストを下げる」

このような考えを持っているため、口座開設ボーナス、入金ボーナスをしない代わりに、驚異的なスプレッドの狭さを担保しているようです。

あどまん
スプレッドが狭いということは超短期取引(スキャルピング)をするうえでかなりのアドバンテージを取ることができます。このスプレッドであれば日本国内FX業者と遜色ないので、ゼロカットシステムゼロカットシステムということも加味すると完全上位互換ですね。

口座開設方法

それではTradeView(トレードビュー)の登録方法をご説明していきます。他のFX業者に比べて登録方法が少しだけ時間がかかるかもしれませんが、必要書類が揃っていればだいたい5~10分程で口座開設が完了します。

まずはこちらからTradeView(トレードビュー)口座開設ページにアクセスをお願いします。

まずは「取引プラットフォーム」と「取引口座の通貨」を選択します。TradeView 為替 FX 登録

取引プラットフォームは以下の6種類から選ぶことができます。

  • メタトレーダー4 Innovetive Liquidity Connector
  • メタトレーダー4 X Leverage(スタンダード口座)
  • メタトレーダー5
  • Cトレーダー
  • バイキング
  • TradeView株式(ドル口座のみ)

口座開設後に他のプラットフォームの口座も追加開設することができますので、まずはメタトレーダー4 Innovetive Liquidity Connectorを選べば大丈夫です。

取引口座の通貨は日本在住で主に日本円を使われているのであれば日本円を選択してください。

他の通貨を選択すると、入出金の際に銀行での余計な手数料などがかかってしまうので損してしまう場合がありますのでお気を付けください。

次は「ご登録情報」に個人情報の入力をしていきます。

TradeView FX 為替 登録

入力箇所はの必須項目だけで大丈夫です。必須項目は以下の記入例をご参考ください。

  • 性(ローマ字):例)TANAKA
  • 名(ローマ字):例)TARO
  • 出生地(選択):例)Japan
  • 生年月日(選択):例)01日05月2000年
  • 国籍(選択):例)Japan
  • 国(選択):例)Japan
  • 都道府県(選択):例)Tokyo 東京都
  • 市区町村(ローマ字):例)Shinjuku
  • 住所(ローマ字):例)1-1,Nishishinnjuku
  • 住所必要な場合(ローマ字):マンション名など必要な場合に利用
  • 郵便番号:例)1234567
  • 電話番号:例)090-1234-5678
  • Eメールアドレス:例)adman@gmail.com
  • 性別(選択):例)男
  • 選択してください(選択):例)未婚

がない「ミドルネーム」「パスポート番号「パスポートの有効期限」は空欄のままで大丈夫です。

次は「米国市民権に関する情報」と「ご職業に関する情報」を入力していきます。

TradeView FX 為替 登録

市民権に関しては自分に該当する項目にチェックを入れます。

ほとんどの人が米国市民権や永住権はありませんに該当するにで3つ目にチェックを入れてください。

職業に関しては現在のご自身に当てはまるものにチェックを入れてください。特に職業や収入で口座開設が拒否されるということもないようなのでありのままを入力で構わないと思います。

会社員または自営業にチェックを入れると追加の記入欄が現れますので、以下の記入例をご参考にの必須項目を入力ください。

会社員追加記入項目と記入例
  • 勤務先(ローマ字):例)ADMAN COMPANY
  • 職業(選択):例)営業
  • 業界(選択):例)メディア・IT
  • 雇用形態(選択):例)正社員
  • 勤務先住所(ローマ字・半角英数):例)1-1,Nishishinnjuku
  • 勤務先所在国(選択):例)Japan
  • 都道府県(選択):例)Tokyo 東京都
  • 勤務先市区町村(ローマ字):例)Shinjuku
  • 勤務先郵便番号:例)1234567

 

自営業追加記入項目と記入例
  • 業務形態(選択):例)個人事業主
  • 業界(選択):例)メディア・IT
  • 会社所在地(半角英数):例)1-1,Nishishinnjuku,Shinnjuku,Tokyo
  • 会社名:例)ADMAN COMPANY

場合によって追加の確認書類の提出などが求められる場合がありますので、収入がないのに年間所得1000万など虚偽の入力はしないようにしましょう。

次は「総資産」「収入減に関する情報」「投資のご経験」を入力していきます。

TradeView FX 為替 登録

TradeView FX 為替 登録

こちらに関してはご自身に当てはまる項目にチェックまたは選択してもらえば大丈夫です。

次は「総資産」「必要書類アップロード」を入力していきます。

TradeView FX 為替 登録

その他の情報にはご自身に当てはまる項目にチェック、または選択してもらえれば大丈夫です。

必要書類のアップロードには公的身分証明書と現住所確認書類が必要になりますので以下に該当するものをご準備ください。公的身分証明書と現住所確認書類はそれぞれ別のものが必要になります。

公的身分証明書例(顔写真が入っているもの)
  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • その他の顔写真付き身分証明書

 

現住所確認書類
  • 公共料金などの請求書(携帯電話は不可)
  • 3カ月以内に発行された住民票
  • 銀行取引明細
  • 健康保険証

上記に当てはまる書類を準備されたら、それに当てはまる項目を選択します。

すると画像アップロードをする場所が出てきますので、そちらに書類の画像をアップロードしてください。

画像はスマホで撮った写真でも大丈夫ですが、しっかりと鮮明に映っている画像でないと再提出を求められる場合もあるのでご注意ください。

最後に電子署名をした後、「送信する」をクリックすれば口座開設申請完了です。

TradeView FX 為替 登録

しばらくするとTradeView(トレードビュー)よりメールが届きます。そこに追加リスク同意書というのが添付されていますので、それを一度印刷し、記入事項を記入したうえでスキャンして、その画像データを送り返す必要があります。

TradeView 為替 FX

記入方法はメールにも記載がありますので、その記入方法に沿ってご記入ください。

記入箇所
INDIVIDUAL ACCOUNT
  • Print Name:名前(漢字で大丈夫です)
  • Date:記入日
  • Signature:署名(漢字で大丈夫です)

そのほかは空欄で構いません。

この画像データを送信してしばらくすると、IDとパスワードの載っているメールが届きます。

これで口座開設完了です。

2段階認証設定方法

最後に2段階認証設定をしてセキュリティを高めておきましょう。

ログイン後会員ページの「設定」をクリックします。

TradeView 為替 FX

続いて設定ページに「2-Factor Authentication」が表示されますのでこちらの「Active」をクリックします。

こちらはなぜか日本語に翻訳されませんでした。

TradeView 為替 FX

GoogleAuthenticationのアプリを使って2段階認証設定を行うので、まだダウンロードしていない方はダウンロードをお願いします。

表示されたQRコードの読み取り、または、シークレットキーの入力をすることでアプリ内に6桁の認証コードが表示されます。

このコードを赤枠で囲った部分に入力し「Verify」をクリックすると設定完了です。

TradeView 為替 FX

認証アプリの入った端末の紛失や故障によってログインできなくなることを防ぐためにも、必ずシークレットキーは書き留めておくようにしましょう。

関連記事仮想通貨取引所のセキュリティ「2段階認証」をお忘れなく。設定方法のご解説

TradeView(トレードビュー)のまとめ

TradeView(トレードビュー)は新規口座開設キャンペーンや入金ボーナスキャンペーンがない分、狭いスプレッドで取引ができます。

どちらかというとFX初心者はボーナスのあるFX業者で練習、FX中級者以上のはスプレッドが狭い口座で確実に利益を増やす、こんなイメージを僕は持っています。

もちろん初心者でもTradeView(トレードビュー)を使って取引をするとスキャルピングの技術はすごく上がると思いますので最初からここで鍛えるのはスキルアップの近道かもしれません。

まだ登録されていない方はぜひこの機会に登録して、極小スプレッドの取引を体験してみてください。

初心者にオススメの海外FX業者

XM 為替FX おすすめ

海外FX業者で日本人の口座開設者数No1!
口座開設するだけで3,000円の証拠金が貰えるだけでなく+100%の入金ボーナスキャンペーンも実施中。
日本語にも対応しており、FX初心者にも利用しやすいおすすめ業者!

\新規口座開設で3000円ボーナスがもらえる/

HOTFOREX 為替FX おすすめ

HotForex(ホットフォレックス)は2009年から運営が始まり、すでに9年以上の業界実績があるFX会社。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後XMを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

Anzo Capital 為替FX おすすめ

海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/

Twitterでフォローしよう