STICPAY(スティックペイ)の登録方法【初心者向け】

初心者妖精
海外のFX取引所をたくさん利用してると、色んな入金方法があって大変ランラン、、統一してたらいいのに!

ナルキスト
そしたら、STICPAY(スティックペイ)のアカウントを作っておくと便利だよ!今回はSTICPAYの登録方法について紹介するよ。

 

皆さんはFX取引所はいくつ利用していますか?

各取引所でいくつもの入金方法を提供しているところが多いですが、自分が利用しているクレジットカード会社や銀行が対応していなかったりで、いくつもの入金方法が混在するハメになっている方も多いと思います。

そんな方のために、ここではSTICPAY(スティックペイ)という、新しい入金方法について紹介します。

最近は主要なFX業者がこぞって取り入れているので、これ1つ持っておけば今後困ることはないでしょう!

STICPAY(スティックペイ)とは

STICPAY The global e wallet

外部リンクSTICPAY - The global e-wallet

STICPAYという言葉が、まだ聴き慣れない方も多いと思います。

それもそのはず、まだ2017年にスタートしたばかりの決済サービスなので、まだまだ普及段階にあると思われます。

対応業者一覧

2019年12月の時点で、下記155社もの業者がSTICPAYに対応しています!

TitanFXやAxiory、LAND-FX、GemForexなど、日本人にもわりとなじみのある業者も名を連ねてますね。

STICPAY The global e wallet

STICPAY The global e wallet

STICPAY The global e wallet

STICPAY The global e wallet

STICPAY The global e wallet

もう少し詳しく知りたいという方のために、下記記事で特徴などを紹介しているのでこちらもどうぞ。

関連記事TitanFXの新しい入金方法STICPAY(スティクペイ)とは? | ADORGET

STICPAY(スティックペイ)の口座解説方法を解説

それでは、口座解説方法について紹介していきます。

3分でできます!

口座開設ページにアクセス

STICPAYのトップページより、口座開設をクリックします。

STICPAY The global e wallet

必要事項を入力

下記の通り、メールアドレスや名前、パスワード等を入力します。
使えないので全てアルファベットで入力して下さい!
STICPAY The global e wallet

最後に、全ての規約に同意するか?やプライバシーポリシーに同意するか?というチェック欄があるので、全てにチェックして「次へ」をクリックします。

スマホへSMSを送信

自身の電話番号を入力し、「SEND SMS」をクリックします。
STICPAY The global e wallet

スマホを確認し、届いた番号を入力して「次へ」をクリックします。
STICPAY The global e wallet

登録が完了

すると、次の画面が表示されます。
STICPAY The global e wallet

指示の通りアドレスを確認すると、下記メールが来ていると思います。
メール 大野 篤史 Outlook

マイページから住所登録書類を提出

マイページ をのぞいてみましょう。
このように、口座残高や自分の情報について見ることができます。

ただし、今はまだ本人確認書類を提出していない状態なので、利用できるサービスに制限があります。
SticPay Mypage

全てのサービスを利用するためにも、本人確認書類を提出しましょう。

ページ上部に「必要な書類をご提出ください」とあるので、これをクリックし、住所情報を入力します。
Menubar と SticPay Mypage

最後に、本人確認書類をアップロードします。
SticPay Mypage

アップロード直後はステータスが「待機中」となっています。
SticPay Mypage

登録が完了したら全てのサービスが利用可能に!

1〜2日すると、登録完了のメールがきて、ステータスが下記の通り「承認」となっていたら完了です!

SticPay Mypage

STICPAY(スティックペイ)を登録したらトレードを!

せっかく登録してみたら、次はトレードしたくなりますよね?!

当サイトがオススメしている業者の中にも、STICPAYを利用できるところがいくつもあるので紹介しておきます。

関連記事XM(XMTrading)の特徴や口座開設方法をご紹介 | メリット、デメリットの徹底解説 | ADORGET

関連記事LAND-FXの特徴や使い方を解説 | 脅威の低スプレッドと豊富な入金ボーナスで取引しよう | ADORGET

関連記事Axiory(アキシオリー)が評判良いのはスプレッドだけ?|13の特徴と口座開設方法 | ADORGET

まとめ

今回は、FX取引所を複数利用している方のために、STICPAY(スティックペイ)という新しい入金方法について紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

ナルキスト
これからも取り扱いFX取引所が増えていく事は間違いないと思うので、時間に余裕がある方は持っておくことをオススメしますよ!
登録も超簡単!!

 
なお、海外の取引所では、残念ながら詐欺や出金拒否などが頻発しています。
何も分からない状態からトレードを初めて、資金が10倍になった!と喜んでいたら出金拒否。
そのまま資金がなくなってしまうなんていう事もあります。

私もまだ取引を始めたばかりの頃は、苦い経験をしてきました。
自分の失敗を無駄にしないためにも、せめてこのサイトの読者だけでも勝って欲しい!のです。

そこで、弊メディアでは初心者向けに、海外仮想通貨や海外FXをマスターするためのロードマップを用意しました。
ぜひご覧下さい↓

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう