信頼のFCA

初心者妖精
ランラン
海外FXやってる人は多いけど、本当に信頼性は大丈夫なの?
虚偽記載とか怖いしいつ潰れるかわかんないし、、

ナルキスト
ランランが心配する気持ちもよく分かるよ!
やっぱり海外FX業者を選ぶ上で信頼性って大事だよね。
ここでは、ランランみたいに信頼性を重視する人にオススメな海外FX業者を紹介するよ!

 

皆さんは海外FX業者を選ぶとき、何を基準に選んでいますか?

そこでスプレッドや最大レバレッジなど、数値で見えるものばかりを気にしている方は要注意です!

当マガジンでは、まず最優先で考慮すべきは「信頼性」であると考えています。

なぜなら、せっかく高い利益をあげたとしてもその金額を引き出せなかったり、突然会社が潰れたりしたら全てが水の泡だからです。

今回は、そうならないように世界最難関の監査があると言われている、イギリスの金融ライセンスであるFCAライセンスを取得している業者のみを厳選しました。

信頼性を重視する方は、この中から選びましょう!

YouTubeでも解説動画配信中!

当マガジンでは、テキストを読んでる時間がない!という方のために、YouTubeでも動画を配信しています。

ぜひ時間のない方は、こちらを見てみて下さい。

チャンネル登録も宜しくお願いしますね!

世界最難関のFCAライセンスを取得しているFX業者を紹介

FCA

結論から言うと、FCAライセンスを取得しているのは主要な海外FX業者の中でも多くありません。

私が調べた中では下記業者のみです。

FCAライセンスを取得している海外FX業社

  • FXPro
  • XMトレーディング
  • HotForex

FXPro

Mouse Highlight Overlay

FXPro(エフエックスプロ)は下記のとおり、FCAライセンスとCySEC(キプロス)ライセンスを取得しています。

また、分別管理にも対応しており、信託保全額は2万ユーロです。
Mouse Highlight Overlay

XMトレーディング

Mouse Highlight Overlay

日本人に大人気のXMトレーディングも、FCAライセンスを保有しています。

XMトレーディングのホームページ上ではセーシェル共和国の情報しか載ってませんが、親会社であるTrading Poin Holdingsでは下記ページにあるとおりFCAもしっかり取得しています。
また、それ以外にもIFSC(ベリーズ)、ASIC(オーストラリア)、CySec(キプロス)でも取得していますね。
Mouse Highlight Overlay

外部リンクLicenses of Trading Point of Financial Instruments Ltd.

なお、当然XMも分別管理には対応しており、信託保全額は最大100万ドルまで対応しています。

HotForex

Mouse Highlight Overlay

HotForex(ホットフォレックス)も、数少ないFCAを取得している業者の1つです。
また、HotForexもDFSA(ドバイ)、FSCA(南アフリカ)、FSA(セーシェル)などいくつもライセンスを取得しています。
Mouse Highlight Overlay

なお、HotForexも分別管理は対応していますが、信託保全額は用意されていません

この点は注意したいところですね。
Mouse Highlight Overlay

FCAライセンスを取得している業社一覧

2020年3月現時点で、FCAライセンスを取得しているのは上記3社のみです。

ここでは、それぞれの特徴を表にまとめてみました。

信頼性と評判を兼ね備えた最強FX業者はXMだ!

FCA

「上記3社がFCA取得しているのは分かったけど、じゃあその中からどこを選ぶべきなの?」という疑問を持つかもしれませんが、そんな時は当マガジンではXMトレーディングをオススメします。

理由は簡単で、XMトレーディングは信頼性と評判を兼ね備えた業者だからです。

下記に、人気13サイトを調査した結果があります。

これを見ても分かるように、XMはダントツでオススメ度1位を獲得しており、評判としても申し分ない事が分かります。

という事で、迷っている方はやはりXMトレーディングを選ぶのが正しい選択だと考えています。

FCAライセンスの審査の内容

fca

そもそも、FCAライセンスはどんな審査内容があるか?も知っておいた方が良いでしょう。

なんでも、ネットの情報を鵜呑みにするのはリスクが伴います。

という事で、FCAについてちょっと調べてみました。

Financial Conduct Authority FCA

外部リンクFinancial Conduct Authority | FCA

FCAは何をしているか?

About the FCA FCA

FCAは、消費者が公平な取引をするためにマーケットが正直で効率的であるべきという考えを示しています。

そのためにFCAの目的としては、個人やビジネスのために、大小を問わず市場がちゃんと機能するように手助けすると言っています。

FCAの原則

FCAが何を大事にしているかが下記に記載されています。
Principles of good regulation FCA

この8項目としては下記になります。
これらを見ると、FCAが非常に厳しく、公正性や透明性を求めているかがよく分かりますね。

厳しい口調ですが、それだけ信頼がおけるとも言えるでしょう。

効率性と経済性

FCAが持つリソースを最大限にかつ最も経済的に活用する。

均衡性

負担や制限は利益に比例して課す。

永続的な成長

イギリスの中長期的な成長に貢献する。

消費者の責任

消費者は消費者自身の決定事項に対して責任を負う。

経営層の責任

経営陣は、企業の活動やビジネスが規制に従っている事を確認する責任を負う。

異なる規制対象者によるビジネスの違いの認識

必要に応じて、FSMAはある要求を課す場合がある。

開放性と開示

我々は関連した市場情報を開示する必要がある。

透明性

我々は我々の活動を可能な限り透明性を持って実行する必要がある。

まとめ

今回は、信頼性を重視している方のために、世界最難関の監査があると言われている、イギリスの金融ライセンス(FCA)を取得している業者を厳選しました。

いかがでしたでしょうか?

ナルキスト
やはりFCAの文言の内容を見ると、公平性や透明性を厳しく求めており、一筋縄では取得できないライセンスである事が分かって頂けたかと思います。
現に、FCAライセンスを取得している業者は少ないです。
ただそれだけ、このライセンスを取得している事の価値は大きいと思うので、信頼性を重視する方は、FCAを取得している業者を積極的に選ぶ事をオススメします!

 

 
なお、海外の取引所では、残念ながら詐欺や出金拒否などが頻発しています。
何も分からない状態からトレードを初めて、資金が10倍になった!と喜んでいたら出金拒否。
そのまま資金がなくなってしまうなんていう事もあります。

私もまだ取引を始めたばかりの頃は、苦い経験をしてきました。
自分の失敗を無駄にしないためにも、せめてこのサイトの読者だけでも勝って欲しい!のです。

そこで、弊メディアでは初心者向けに、海外仮想通貨や海外FXをマスターするためのロードマップを用意しました。
ぜひご覧下さい↓

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう