知らないと危険!ソーシャルトレードのリスク&安全に取引する4つのポイント

ランラン
ソーシャルトレードが気になる!でも、どんなリスクがあるのか心配だなぁ

ナルキスト
どんな投資でもリスクはつきものだからね。今回は、ソーシャルトレードのリスクとそれを回避する方法を解説するよ!

ソーシャルトレードは、いわゆるコピートレードの一種です。

一部のサイトでは「初心者でもおすすめ」「知識がなくてもできる」などの謳い文句が使われていますが、本当にうまくいくのか疑問ですよね。

結論、ソーシャルトレードにももちろんリスクはあります。

しかし、リスクをあらかじめ理解し、それを回避する方法について知ることで、想定外の損失を受けるのを避けることができますよ。

この記事では、ソーシャルトレードのリスクについてまとめたので、失敗しないためにもぜひ最後までご覧ください。

なお、ソーシャルトレードで最もおすすめなのはポケトレです。

ポケトレは無料で簡単に始められるので、手持ち資金が少ない人はこちらに登録してみてはいかがでしょうか?

\口座開設はこちらから/

ソーシャルトレードとは?

繰り返しになりますが、ソーシャルトレードはいわゆるコピートレードの一種です。

サイト上に取引を公開しているトレーダー(通称ストラテジープロバイダー)が何人もいて、彼らをフォローするだけでその取引をコピーできます。

ランラン
自動売買も似たようなものだよね。ソーシャルトレードとは何が違うの?

ナルキスト
自動売買は取引するのはあくまで機械だけど、ソーシャルトレードはプロのトレーダーの取引をそのまま使えるよ!

この2つの違いは、トレンドに流されるかどうかです。

自動売買だと、いくら優秀なプログラムでもトレンドが変わると稼げなくなってしまいますが、ソーシャルトレードならそのようなことはありません。

トレーダーが相場に合わせて対応してくれるので、トレンドが変わっても安心です。

初心者必見!ソーシャルトレードのリスクについて

ここまで聞くと、ソーシャルトレードは初心者でも簡単に稼げるように見えますよね。

しかし、ソーシャルトレードに限らずどんな投資にも必ずリスクがあるので、それを理解していないと大火傷をしてしまいます。

ランラン
危ない…早速始めちゃうところだった!

ナルキスト
ソーシャルトレードの主なリスクは、こんな感じだね。
ソーシャルトレードのリスク
  • 詐欺サイトもある
  • 必ず勝てるとは限らない
  • タイムラグが発生することもある

ソーシャルトレードを始める前に、必ず確認しておきましょう。

詐欺サイトもある

ソーシャルトレードのリスク1つ目は、詐欺サイトの存在。

FXやバイナリーオプションでは詐欺が横行しており、その中でも特に多いのが自動売買やコピートレード案件です。こういった案件に手を出すと、お金を持ち逃げされてしまったり、紹介料目当てで実は全然稼げなかったりする可能性もあります。

ランラン
あの〜SNSで稼げそうな案件の案内が来たんだけど、無視した方がいい?

ナルキスト
そういうのはほぼ100%クロだね!詐欺に巻き込まれるリスクが高いから、絶対に手を出しちゃダメだよ!

ソーシャルトレードを利用する際は、本当に安全なプラットフォームなのか良く調べてから取引を始めましょう。

必ず勝てるとは限らない

ソーシャルトレードのリスク2つ目は、必ず勝てるとは限らないこと。

いきなりですが、投資に100%はありません。どんなに勝率が高くても、安心だといわれていても未来のことはどうなるかわからないのが投資の世界です。

生活資金や、失うと苦しくなるようなお金を投資に充ててしまうと、万が一損失が出たときに取り返しのつかない事態に陥ってしまうので十分注意しましょう。

ナルキスト
まずは少額から、それも余剰資金で始めるのがおすすめです!

タイムラグが発生することもある

ソーシャルトレードのリスク3つ目は、タイムラグの発生リスク。

ソーシャルトレードの魅力はプロのトレーダーと同じ取引ができることですが、完璧に同じというわけではありません。というのも、実際に注文されるのはストラテジープロバイダーが注文を入れたあとなので、わずかではありますが誤差が生じてしまいます。

ランラン
ちょっとなら問題ないんじゃないの?

ナルキスト
いやいや!トレードの方法によっては数秒の誤差でも損益に大きく関わることがあるよ!
特に、スキャルピングのように細かい取引を繰り返す手法では、数秒の誤差でも命取りになってしまうので、こうした手法はソーシャルトレードに向きません。

ソーシャルトレードのリスクを回避するための注意点

ランラン
ソーシャルトレードのリスクはわかったよ!でも、回避する方法はあるの?

ナルキスト
絶対に失敗しない方法はないけど、リスクを大幅に下げる方法ならあるよ!

これからソーシャルトレードをやってみたいと考えている人は、以下の3点は必ず守るようにしてください。

ソーシャルトレードのリスクを回避する方法
  • 信頼できるサイトを使う
  • SNS等の勧誘には絶対乗らない
  • まずは少額から始める

それぞれ順に解説します。

信頼できるサイトを使う

リスクを回避するポイントの1つ目は、信頼できるサイトを使うこと。

国内・海外問わず、ソーシャルトレードを提供しているサイト全てが安全な保証はどこにもないので、必ず信頼できるか確認してから利用しましょう。

ランラン
う〜ん、どうやって確認したらいいかな?

ナルキスト
やっぱり検索で調べてみることだね。名前がほとんど出てこないようなサイトは使っちゃダメだよ!

例えば、ポケトレは国際的なライセンスを持った会社です。

ネットでの評判もいくらか出回っていますし、SNSでも利用者の口コミを見ることができるので、こういったサイトなら資金を持ち逃げされるリスクはないと考えて良いでしょう。

なお、ポケトレの評判についてはこちらの記事でまとめているので、信頼できるサイトの指標として活用してください。

SNS等の勧誘には絶対乗らない

リスクを回避するポイントの2つ目は、勧誘には絶対乗らないこと。

SNSをやっていると、DMなどで「誰でも稼げます」「初心者でも月収30万円」と勧誘を受けることがあります。こういった勧誘は、詐欺であるリスクが非常に高いので、絶対に乗ってはいけません。

ランラン
でも、利用者からの口コミも掲載されているよ?

ナルキスト
ああしたエビデンスも自作自演で簡単に作れるから、信用しないよう気をつけたほうがいいね。

そもそも、本当に稼げる案件なら勧誘する必要はありません。

ソーシャルトレードに限らず、甘い言葉に乗せられて多額の損失を被らないよう気をつけましょう。

まずは少額から始める

リスクを回避するポイントの3つ目は、まずは少額から始めること。

ソーシャルトレードでは、勝てそうだと思うストラテジープロバイダーを選んで取引を行いますが、まずは少なめの資金で行いましょう。なぜなら、いくら勝率が高くても、調子が悪くなってしまう可能性もあるからです。

ナルキスト
これくらいなら無くなっても大丈夫かな?と思えるくらいの資金がベストですね!

まずは本当に勝てるのかどうか確認し、それから少しずつ資金を増やしていくのがおすすめです。

海外業者はハイリスク?国内のソーシャルトレードが少ない理由

ソーシャルトレードの業者を選ぶとき、国内業者はあまりおすすめできません。

ランラン
国内で良い業者ってないの?

ナルキスト
国内は金融庁の規制が厳しいから、業者も少ないしレバレッジも低いし、あまりメリットがないよ!

国内でソーシャルトレードのサービスを提供するには、「投資助言業」の資格を持っている必要があり、ハードルが高いです。さらに、国内はレバレッジ規制によって最大でも25倍までのレバレッジでしか取引できません。

こうした理由から、国内はそもそも業者自体が少ないのが現状です。

おすすめのソーシャルトレード会社は「ポケトレ」

ランラン
国内のソーシャルトレードは少ないんだね。でも、海外業者ってなんか怖いなぁ…

ナルキスト
それだったら、ポケトレがおすすめだよ!

ポケトレは、ソーシャルトレードを提供している海外業者。

なんといっても分かりやすさ・始めやすさが魅力のサービスで、登録はもちろん無料です。さらに、シンプルな操作性やスマホからトレードできるなどお手軽さがあり、初心者でも簡単にソーシャルトレードを始められます。

特に、こんな人はぜひポケトレに登録してみてください!
ポケトレがおすすめな人
  • 自分ではなかなか勝てない人
  • 時間があまりない人
  • プロのトレードを通じて勉強したい人

\口座開設はこちらから/

ポケトレで低リスクなストラテジーを選ぶ4つのポイント

ランラン
ポケトレが良いのはわかったけど、どんなストラテジープロバイダーを選べばいいかわからない!

ナルキスト
確かに、それも大切なポイントだよね。じゃあ、次はどんなストラテジーを選べば勝てるのは解説するよ!

初めてソーシャルトレードを行う人は、まずは以下の4つのポイントを意識してストラテジーを選びましょう。

ストラテジーを選ぶポイント
  1. 戦略は「中長期」
  2. ドローダウンが20%以下
  3. 取引期間が1年以上
  4. フォロワーが100人以上

それぞれ詳しく解説します。

(1)戦略は「中長期」

ストラテジー選びのポイント1つ目は、中長期の戦略であること。

前述の通り、ソーシャルトレードはプロバイバーと利用者の間でラグが生じるため、短期トレードには適していません。

ナルキスト
使用するFX業者によって約定速度が違うので、スキャルピングはかなり厳しいですね。

戦略はデイトレードやスイングを選ぶようにしましょう。

(2)ドローダウンが20%以下

ストラテジー選びのポイント2つ目は、ドローダウンが20%以下であること。

ランラン
ドローダウンってどういう意味?

ナルキスト
今まで最大でどれだけ含み損が発生したか示す数字だよ!

ドローダウンがロスカットレベルまで達すると、損切りされてしまいます。

ドローダウンの割合が多いストラテジーは相場の変動に弱く、すぐロスカットされてしまう可能性リスクが高いので、できる限り少ないのがベストです。

目安としては、ドローダウンが20%以下のストラテジーを選びましょう。

(3)取引期間が1年以上

ストラテジー選びのポイント3つ目は、取引期間が長いこと。

取引期間が短すぎると、本当に勝てるストラテジーなのか偶然勝っているだけかわかりません。

ランラン
勝率が高く見えても、短期間じゃわからないってことだね!

同じ勝率90%でも、1ヶ月間なのか1年間なのかで全く意味合いが変わってきますよね。

どれだけ勝率が高くてドローダウンが少なくても、1年未満のストラテジーでは信憑性に欠けると覚えておきましょう。

(4)フォロワーが100人以上

ストラテジー選びのポイント4つ目は、フォロワー数の多さ。

フォロワー数が多いということは、それだけ人気があって利益を生み出しているということなので、より信頼性がありますよね。

ナルキスト
具体的には、フォロワー100人以上いるストラテジーを選ぶと良いでしょう。

このように、ストラテジープロバイダーの選び方も大切な要素です。

なんとなく選んでいても勝てないので、今回紹介した選び方をもとに本当に勝てそうなストラテジーに投資してみましょう。

ソーシャルトレードのリスクまとめ

ソーシャルトレードは、コピートレードの一種です。

プロトレーダーの取引をコピーできるので、取引のノウハウがない人やチャートを見る時間がない人でも、気軽に取り組めます。ただし、ソーシャルトレードにも当然リスクはあるので、あらかじめ知っておきましょう。

ランラン
ソーシャルトレードのリスクってなんだっけ?

ナルキスト
忘れないように、最後におさらいしておくよ!
ソーシャルトレードのリスク
  • 詐欺サイトもある
  • 必ず勝てるとは限らない
  • タイムラグが発生することもある

どんな投資であれ、絶対に勝てる方法はありません。

しかし、リスクについてしっかり理解して上手く投資すれば、銀行に預けておくよりずっと大きな利益を生み出してくれます。

なお、ソーシャルトレードが初めての人は「ポケトレ」がおすすめです。

ポケトレなら登録費用もかかりませんし、プロバイダーをフォローするだけで簡単に取引できるので、ぜひ登録してみてください!

\口座開設はこちらから/

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう