【初心者必見】 FXの始め方まとめ!知らないとマズい基礎知識&おすすめのFX業者5選

ランラン
単刀直入に聞くけど、 FXって儲かるの?どうやって始めたらいい?

ナルキスト
FXは稼げるけど、間違ったやり方だと難しいね。今回は、初心者がFXを始める方法について解説するよ!

FXとは外国の通貨同士を交換する投資方法です。

取引自体は買い・売りだけで非常にシンプルですが、いざ始めようとなると、何から始めたら良いか悩んでしまうでしょう。

この記事では、基礎知識や取引の始め方、おすすめのFX業者について詳しく解説します。

なお、これから始めるなら「XM Trading」がおすすめです。

XMは海外業者でトップの利用者数で、サービスにも安定感があります。それに、豊富なボーナスキャンペーンにより、少額から思い切り取引できますよ。

とりあえず始めたみたいというあなたは、ぜひXMに登録してみましょう!

\口座開設はこちらから/

FXとは

FXとは、ForeignExchangeの略語です。

日本語に直すと「外国為替証拠金取引」という意味ですね。難しそうに思えますが、実際は外国の通貨同士を交換して利益を得るというシンプルなもの。

ランラン
でもFXって大金が必要なんでしょ?

ナルキスト
FXは少額でも始められるし、レバレッジを駆使すれば少額から大きな利益を出せるよ!

FXは数百円程度からでも始められます。

さらに、海外業者ならボーナスが付与されることも多いため、少ない資金でも十分に取引できるのです。したがって、FXを始めるハードルは非常に低いと言えるでしょう。

ただし、間違ったやり方ではなかなか利益を出せません。

まずは、基本的な知識や用語について理解していきましょう。

FXの始め方は?まず基礎知識を身に付けよう

(1)利益が出る仕組み

FXでは通貨同士を交換することで利益を狙います。

ランラン
なんで通貨を交換すると利益が得られるの?

ナルキスト
簡単に言うと「価格差」があるからだね!

どんな通貨にも価値の変動があり、これを為替レートと言います。

海外旅行に行ったことのある人なら、わかるのではないでしょうか? FXは、このレートの変動を利用して利益を出します。

例えば、1ドル=100円の時に1万円を売って100ドルに交換しました。翌日になり、1ドル=101円に上がっていたため、ドルを売って円に戻しました。

このとき、戻ってくる金額は10,100円になり、昨日より増えていますね。

ここまでが FXで利益を出す仕組みです。

(2)基本用語

この項では、覚えておきたい基本用語を解説します。

FXの基本用語
  • pips(ピプス)
  • 通貨ペア
  • レバレッジ
  • スプレッド
  • スワップポイント

ナルキスト
それぞれ詳しく解説します。

pips(ピプス)

pipsとは、各国通貨共通の単位です。

FXでは様々な通貨を取引するのですが、単位はそれぞれ違っているため、そのままだとややこしくなってしまいます。

しかし、pipsという共通の単位を用いることで、値動きなどをわかりやすく示すことができます。

ランラン
実際にどんな感じで使われるの?

ナルキスト
例えば、〇〇pipsの値動きといったように使うことが多いかな!

1pipsは日本円に直すと、0.01円です。

つまり、ドル円のレートが1円上昇すれば値動きは+100pipsになります。

通貨ペア

通貨ペアとは、文字通り通貨の組み合わせのことです。

先に解説した通り、FXでは複数の通貨同士を組み合わせて取引するため、自分が取引したい通貨ペアを選ぶことになります。

ナルキスト
株式でいう銘柄のようなものですね!

通貨ペアにはドルや円、ユーロ等のメジャー通貨ペアと、それ以外のマイナー通貨ペアがあります。

基本的に、メジャーな通貨は値動きは比較的安定していて、逆にマイナーな通貨は値動きが激しいという特徴があります。

 

レバレッジ

レバレッジとは、てこの原理の「てこ」を指す言葉です。

レバレッジを高めることで、自分の持っている資金の何倍もの規模の取引ができるようになります。

例えば、口座に資金が100万円あるとします。このとき、5倍のレバレッジで取引をすると実質500万円分の資金を動かしていることになり、損益の増加幅が5倍になります。

ランラン
う〜ん、まだちょっとイメージできないかも…

ナルキスト
理解できないなら、利益や損失が5倍になると覚えておけばOKだよ!

レバレッジを高めると、少額から大きな利益を狙えます。

しかし、含み損も2倍になってしまうため、取引のタイミングを間違えるとあっという間に口座資金をオーバーしてしまいます。したがって、レバレッジ取引は上級者向けだと言えるでしょう。

スプレッド

スプレットは、通貨の売値と買値の差のことです。

FXでは注文した価格がそのまま実行されるわけではありません。実際には、注文価格にスプレッドを加味した価格でポジションを持つことになります。

例えばスプレッド1pipsの条件で取引するとしましょう。

この場合、1ドル=100.00円の時に買いエントリーをすると、そこから1pips=0.01円のスプレッドが足されて100.001円でポジションを持つ、というわけです。

ランラン
つまり、スプレッドが広いと不利な価格でポジションを持つことになるんだね!

ナルキスト
ご名答!スプレッドは実質手数料のようなものだということもできるね!

スワップポイント

スワップポイントとは、通貨同士の金利差のことです。

各国通貨ごとに金利は異なります。例えば、円やドルのようなメジャーな通貨は金利が低く、トルコリラや南アフリカランドなどの新興国通貨は金利が高くなっています。

金利の高い通貨を買い、金利の安い通貨を売って持っていると、その金利差をスワップポイントとして受けることができるのです。

ナルキスト
ただし、逆だとスワップポイントがマイナスになってしまうため注意しましょう!
スワップポイントは、日付が変わるごとに受け取れます。ただし、土日は為替市場が休みのため、その分は水曜日にまとめて付与されます。

 FXと他の投資方法の違いは?3つのメリットを解説

ランラン
他の投資じゃなくて FXをやるメリットってなんなの?

ナルキスト
特に大きなメリットは次の3つだね!
FXのメリット
  • 少額からでも大きな利益が狙える
  • 24時間いつでも取引できる
  • 必要な資金が少なくて済む

それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)少額からでも大きな利益が狙える

FXのメリット1つ目は、少額でも大きな利益が狙えること。

先ほど紹介したレバレッジを活用すれば、口座資金以上の取引が可能です。

例えば、口座資金が10万円しかなかったとしても、レバレッジを10倍に高めれば100万円分の取引ができるため、十分に大きな利益が狙えます。

ナルキスト
これがFXの醍醐味とも言えますね!

(2)24時間いつでも取引できる

FXのメリット2つ目は、いつでも取引できること。

これも先ほど解説しましたが、為替市場は24時間ずっと動いています。株は取引時間に制限がありますが、FXなら夜中でも取引できるというわけです。

ランラン
忙しいサラリーマンでも、夜中や休日に取引できるんだね!

ナルキスト
いや、土日や年末は為替市場が閉じるから取引できないよ!

(3)必要な資金が少なくて済む

FXのメリット3つ目は、必要資金が少なくて済むこと。

FXでは「取引数量」によって、最低必要資金が変わってきます。FX業者の中には、取引数量が1,000以下の口座を用意しているところもあり、ごく僅かな額から取引ができます。

ランラン
実際にはいくらから取引できるの?

ナルキスト
マイクロ口座を使えば数百円から取引ができるよ!

FXは難しそうに見えるかもしれませんが、実はとてもハードルが低い投資なのです。

 FXを始めるのにおすすめの海外FX業者5選

これからFXを始める人におすすめな業者は、以下の5つです。

おすすめの海外FX業者
  1. XM Trading
  2. HotForex
  3. Gemforex
  4. Titan FX
  5. iForex

ランラン
え、海外業者って危なくないの?

ナルキスト
今回紹介しているのは、運営歴も長くて安心感のある業者ばかりだよ!

(1)XM Trading

総合的に最もおすすめなのがXMです。

XMは海外FX業者の中でも利用者数がトップで安心感があります。口座開設ボーナスや、取引すればするほどポイントがもらえる「ロイヤリティプログラム」など、お得に取引できる環境が整っています。

ランラン
使ってる人が多いと安心感があるかも!

これからFXを始めるなら、ぜひXMで口座開設してみてください!

\口座開設はこちらから/

(2)HotForex

ユーザー評価で選ぶなら、HotoForexで間違いありません。

海外FXの評価サイト「Forex Peace Army」で、他のFX業者よりも圧倒的に高い評価を得ているのが最大の特徴です。

ナルキスト
取引条件が優れているのが高評価の要因ですね!

また、金融ライセンスを複数保有しているなど、業者としても信頼性も高いです。

安心して取引したいと考えているなら、HotForexを選ぶと良いでしょう。

\口座開設はこちらから/

(3)Gemforex

ボーナスを使って取引したいならGemforexが最適です。

2万円の口座開設ボーナスに加え、入金して取引することで入金額の2〜1,000%分のボーナスを受け取れるキャンペーンも開催されています。

ランラン
他社で損失が出たら、乗り換えキャンペーンも適用されるみたい!

ボーナスを使ってお得に取引したいなら、Gemforexへの登録をおすすめします。

\口座開設はこちらから/

(4)Titan FX

取引条件で選ぶなら、TitanFXを選ぶと良いでしょう。

TitanFXにはボーナスキャンペーンがありません。しかし、その代わりにスプレッドや約定スピードなどの条件に優れており、本格的にトレード環境を整えたい人には最適です。

ナルキスト
ボーナスがなくても取引条件の優秀さで十分取り返せるレベルです!

特に、スキャルピング等の短期取引をするならTitanFXで口座解説してみてください。

\口座開設はこちらから/

(5)iForex

信頼性で選ぶなら、iForexがおすすめです。

iForexは運営歴20年とXMよりとかなり長いです。さらに、金融ライセンスや取扱銘柄も充実していることから、安定感は非常に高いと言えるでしょう。

ランラン
ボーナスキャンペーンもかなり豪華だよ!

安定したFX業者を選びたいなら、iForexで口座開設すると良いでしょう。

\口座開設はこちらから/

FXの始め方は?口座開設から取引までの手順

FXの始め方は以下の3ステップで非常に簡単です。

FXを始めるまでの手順
  1. FX業者で口座開設する
  2. 本人確認を行う
  3. 口座に資金を入金する

まずはお気に入りのFX業者を選び、口座開設しましょう。

ランラン
う〜ん、まだどの業者がいいか決まらない…

ナルキスト
まだ悩んでたの?迷っているならXMが一番おすすめだよ!

今回はXMでの口座開設方法を例に紹介しますが、どの業者でも基本的な流れは変わりません。

まずはXMの公式サイトで「口座を開設する」をクリックします。

次に、個人情報を入力していきましょう。口座タイプはスタンダード、プラットフォームはMT4、レバレッジは888倍を選べば問題ありません。

ナルキスト
888倍を選んでも、それより低いレバレッジで取引できるので大丈夫です!

必要な情報を全て入力したら「リアル口座開設」をクリック。

入力したアドレス宛にメールが届きますので、IDとサーバー情報を入力してログインし、以下2種類の本人確認書類を提出します。

本人確認書類(どれかひとつ)
  • パスポート
  • 運転免許証(住所証明書との併用不可)
  • マイナンバーカード(住所証明書との併用不可)
  • 写真付き住基カード
  • 外国人登録証/在留カード
  • 障害者手帳
住所証明書類(どれかひとつ)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 各種料金の請求書・明細書
  • 住民票
  • 納税関係書類

本人確認書類を提出すると口座が有効化され、取引できるようになります。

あとは、入金して取引を始めるだけです。入金方法は業者によって異なりますが、XMでは以下の4種類が利用できます。

XMの入金方法
  • 国内銀行送金
  • クレジットカード
  • bitwallet
  • STICPAY
  • BXONE

FXのリスクとは?よくある失敗と対策法

ここでは、 FXでよくある失敗とその対策をまとめました。

FXは間違った方法で取り組むと一気に資金を失ってしまう可能性もありますので、必ず目を通しておいてください。

FXのリスクとその対策
  • 少額から取引を始める
  • ロスカットを受けないようにする
  • レバレッジは控えめにする

それぞれ詳しく解説していきます。

(1)少額から取引を始める

FXのリスク対策1つ目は、少額から取引を始めること。

FXは投資ですから、当然元本割れのリスクがあります。というより、最初は損失を出してしまうことの方が圧倒的に多いはずですので、必ず余剰資金で始めましょう。

ランラン
最初は練習だと思って、少額から始めた方が良さそうだね!

なお、初心者はデモトレードという方法もあります。

ただ、デモトレードと実際のトレードは全く違うため、少額でも構わないのでリアルトレードで練習することをおすすめします。

(2)ロスカットを受けないようにする

FXのリスク対策2つ目は、ロスカットに注意すること。

FXでは含み損が一定以上に達すると、強制決済されて資金が失われてしまいます。これがいわゆるロスカットですね。

ロスカットされるタイミングは、業者によって異なります。例えばロスカット率20%の業者なら、含み損が口座資金の80%に達した時点で強制決済されてしまいます。

ナルキスト
ロスカット=ゲームオーバーだと考え、常に資金に余裕を持って取引しましょう。時には損切りも大切ですよ!

(3)レバレッジは控えめにする

FXのリスク対策3つ目は、レバレッジを抑えること。

レバレッジを高めると大きな利益を狙えますが、その分リスクも高まります。レバレッジを10倍にすると含み損の増え方も10倍になるため、それだけロスカットされやすくなるのです。

ランラン
レバレッジを高めるのは勝てる手法が見つかってからでも良さそう!

 FXのおすすめ勉強法とは?

FXを勉強するなら、次のような方法がおすすめです。

FXの主な勉強方法
  • 書籍
  • YouTube
  • セミナー
  • コミュニティ
  • 少額取引

書籍やyoutubeなら、スキマ時間で気軽に学習できます。

もう少し余裕のある人は、セミナーやコミュニティで意見を交換したり、お互いの手法を真似したりするのも良いでしょう。

ナルキスト
ただし、ツール販売などの詐欺にはくれぐれもご注意ください!

また、一番大切なのは少額取引で実践を積むことです。

確かに書籍等でインプットすることも大切なのですが、やはり実際に自分でトレードしてみないことには勝てるようにはなりません。

ランラン
ゲームと同じで、武器屋で武器を選んでいるだけじゃレベルは上がらないってことね!

インプットとアウトプット、そして分析を繰り返し、勝てるトレーダーを目指してください!

 FXの始め方まとめ

FXは外国の通貨同士を交換する投資方法です。

24時間取引できて、少額から始められるのがメリットですが、間違った方法で取り組むと大切な資金を失ってしまいかねません。

ランラン
まずは基本的な知識を身に付けたほうが良さそうだね!

業者は以下のうちどれかから選ぶと良いでしょう。

おすすめの海外FX業者
  • XM Trading
  • HotForex
  • Gemforex
  • Titan FX
  • iForex

上記の中でも、最もおすすめなのがXMです。

XMならマイクロ口座で少額取引ができるため、初心者にも適しています。また、取引すればするほどポイントが貯まるのも嬉しいポイントですね。

これからFXを始めるなら、ぜひXMで口座開設してみてください!

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう