初心者妖精
ミンミン
変動スプレッド、狭いのはいいけどスプレッドが今どれくらいのかが分かり辛い!(怒)
一目で分かるようになればいいのに、、

あどまん
あれ、ミンミン知らないの?MT4/MT5ユーザなら、スプレッドを表示できるインディケータがあるんだよ!
今回は「Spread Meter」というインディケータについて紹介するね。

 

皆さんはMT4もしくはMT5は使っていますか?

固定スプレッドであれば、通過ペアごとに決まったスプレッドなので気にする必要はありませんが、変動スプレッドの場合、リアルタイムに変動するので今どれくらいのスプレッドかって気になりますよね?

リアルタイムでスプレッドを公開している業者はほとんどないので、買値と売値の差額を自分で計算して把握するしかありません、、

ただ、そんなの手間ですよね。

でも安心して下さい!

MT4/MT5ユーザであれば、「Spread Meter」というインディケータでスプレッドを表示できるツールが提供されているので、自分で計算する事なく一目で分かるようになります

今回は、そんなSpread Meterのインストールから始まり、基本的な使い方について紹介していきます。

MT4/MT5のインディケータについての基礎知識

36

MT4/MT5には、デフォルトではチャートを表示する以外、あまり大した事はできません。

しかし、インディケータというものを追加する事により、機能を拡張する事ができるようになっています。

例えば、移動平均線を表示する、大きく価格が変動した時にアラートを表示する、日本時間を表示する、、などなど多岐に渡り、トレードを効率よく行えるような機能がたくさん提供されています。

下記ページではよく使われるインディケータがまとめられているので、参考までにみておくとよりイメージがつかめるかもしれません。

外部リンクFXナビ オリジナルMT4インディケーター35個を無料ダウンロードできます! | FXナビ

SpreadMeterを使ってMT4/MT5で変動スプレッドを表示させる方法

インディケータ

SpreadMeterとは

SpreadMeterとは、有志の方が開発した、MT4/MT5用のインディケータの1つです。
SpreadMeter MT4 MT5インディケーター倉庫

外部リンクSpreadMeter: MT4・MT5インディケーター倉庫

2015年3月9日に公開されているため、新しいものではありませんが、今でも十分に活用できるとてもよくできたツールです。

また、このページではSpreadMeterだけでなく、様々なインディケータが公開されているのでとてもオススメです!

なお、SpreadMeterでは、下記の事ができます。
しかも無料です!

こういう機能があればいいのに、、と考えていた方は、ぜひ入れましょう。

SpreadMeterでできる事

  • リアルタイムでの変動スプレッドを線でチャート上に表示
  • 現在時点の変動スプレッドを数値で表示
  • 線の色や太さだけでなく、何pips以上になったら色を変える等の細かいカスタマイズ機能

SpreadMeterのインストール方法

それでは、次に実際にSpreadMeterをインストールする方法について説明していきます。

なお、インストールする方法はとても簡単なので、安心して下さい!

SpreadMeterをダウンロード

まずは上で記載したホームページに行き、下部にあるMT4、MT5のダウンロードのリンクをクリックします。

なお、MT4とMT5でダウンロードインストール/操作方法は変わらないため、以降は全てMT5で説明を進めていきます。

SpreadMeter MT4 MT5インディケーター倉庫

外部リンクMT4用インディケータ

外部リンクMT5用インディケータ

上記のMT5用をダウンロードすると、ダウンロード先のフォルダに「SpreadMeter.ex5」というソフトが入っていると思います。

MT5にSpreadMeterを入れる

MT5を開き、画面左上の「ファイル」から「データフォルダを開く」を選択します。
Windows 10

次に、「MQL5」フォルダ→「Indicator」フォルダと進めます。
Windows 10
Windows 10

このIndicatorフォルダの中に、先ほどダウンロードした「SpreadMeter.ex5」を入れます。
Windows 10

MT5を終了して再起動

Indicatorに入れただけではソフトが読み込まないため、終了してから再度MT5を立ち上げます。

下記のように、ナビゲータ画面のインディケータフォルダにSpreadMeterが表示されていたら成功です!
Windows 10

次に基本的な操作方法について説明します。

SpreadMeterの使い方

SpreadMeterの使い方は、他の一般的なインディケータと全く同じです。

SpreadMeterをドラッグ&ドロップ

ナビゲータフォルダにある「SpreadMeter」を、スプレッドを表示させたいチャート上にドラッグ&ドロップします。
Windows 10

インディケータ設定

次に、下記のようにインディケータの設定画面が表示されますが、設定はデフォルトで問題ないです。
「OK」をクリックして設定画面を終了します。
Windows 10

スプレッドを確認

上記の設定が完了すると、下記の通り画面の右上にスプレッドの現在値が数値として表示されます。

これで一目でスプレッドを確認できますね!

spreadmeter

SpreadMeterの更なる設定

先ほどスキップしましたが、SpreadMeterではフォントサイズなどの設定を変更する事ができます。

こだわりのある方は設定してみてください。

spreadmeter

spreadmeter

spreadmeter

変動スプレッドを提供するXMで実践してみる

978

変動スプレッドは平均的にみると固定スプレッドよりスプレッドが狭いなどメリットは大きいですが、リアルタイムでスプレッドが変動するため、常にモニターしていないといけない、という手間はあります。

しかしながら、今回紹介したようなSpreadMeterなどを使ってスプレッドが自動的に表示されるようなツールを使う事によって、その手間は大きく軽減する事ができます。

そうすると、変動スプレッドのメリットである狭いスプレッドの恩恵を存分に受ける事ができます

変動スプレッドで提供しているFX業者はたくさんありますが、私のオススメはXMです。

下記に、XMの特徴についてまとめてあるので実践をしてみてはいかがでしょうか?

関連記事XM(XMTrading)の特徴や口座開設方法をご紹介 | メリット、デメリットの徹底解説 | ADORGET

まとめ

今回は、MT4/MT5を使って変動スプレッドでのトレードしている方を対象に、「Spread Meter」というインディケータを紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

あどまん
MT4/MT5は、このようなインディケータが豊富に揃っており、モノによってはトレードを大幅に効率よく、快適にする事ができます。
そしてこのSpreadMeterは、シンプルですがそんなインディケータのうちの一つです。
固定スプレッドでトレードしている方にはもはや必須のツールですので、皆さんもぜひ入れてみてはいかがでしょうか。

 

【2020年3月版】一味違った海外FX業者が良い方はこちらもチェック!

HOTFOREX 為替FX おすすめ

HotForex(ホットフォレックス)は2009年から運営が始まり、すでに9年以上の業界実績があるFX会社。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後XMを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

Anzo Capital 為替FX おすすめ

海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう