project ZEN

初心者妖精
寄付をしたいんだけど、駅前の募金箱じゃ何に使われるか分からなくてイマイチ信用できないランラン、、

ナルキスト
それだったら、仮想通貨と同じ分散型プラットホームを利用したProjet ZENがおすすめ!

 

皆さんは寄付や慈善行為に興味はありますか?

仮想通貨のベースとなっているブロックチェーンは、寄付のプロジェクトにも応用されています。

今回は、そんな寄付事業で最近注目を浴びている、Project ZENについて紹介します。

Project ZENとは

Project ZENとは、世界の寄付市場やクラウドファンディング市場をターゲットとしたプロジェクトの名前です。

ZEN LIMITED

外部リンクZEN LIMITED

目標としてはかなり高く設定されており、世界の寄付市場の5%を担うことを目標としているそうです。

世界の寄付市場が20兆円なので、5%とはつまり1兆円に相当します!

Project ZENのミッション

Spacex Ptd iTdrCJM unsplash

Project ZENのミッションとは、ずばり寄付市場を透明化、単純化することにあります。

皆さんも、駅前などで行われている寄付活動、募金活動を見かけたことはあると思います。
しかも、1度や2度ではなく、何百回もみていることでしょう。

それだけ、寄付は一般的に普及した手段だと言えます。

しかし、実際に皆さんが寄付した回数はどの程度あるでしょうか?
恥ずかしながら、私はあっても1,2回だと思います。

そこにはやはり寄付や募金が持つ、怪しさや不透明性があると思っています。

Project ZENは、まさにこの点に着目し、ブロックチェーンの技術を利用して透明性を高め、また手順も単純化する事でより寄付を普及させようという、とても野心的なプロジェクトとなります!

個人的にもとても共感します!

Project ZENをサポートしている団体

Mathew schwartz PgNE82MUHAY unsplash

Project ZENをサポートしている団体は、台湾市場に上場している、Redhorse Corporationです。

あまり知られていませんが、実は2017年の売上高は200億円を超えており、かなり大きな規模の会社です。

2014年からは寄付事業にも参入しており、ふるさと納税やクラウドファンディングなどに関わる、時代の先をいくサービスを提供しています。

Project ZENをもっと知りたい方

Tim marshall cAtzHUz7Z8g unsplash

もっと知りたい!という方は、下記ページにある「WHITEPAPER」をクリックしましょう。

ここには、より詳しいこのプロジェクトのミッションや、ビジネスモデル、チームメンバーなども見ることができます。

ZEN LIMITED

まとめ

今回は、寄付や募金事業で最近注目を浴びている、Project ZENについて紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

ナルキスト
このように、仮想通貨の基礎となっているブロックチェーンの技術は、募金や寄付にも応用することができます。
今まで募金を敬遠していたあなたも、試してみてはいかがでしょうか。これをきっかけに、募金というものの見方や価値観が少し変わるかもしれませんよ!

なお、当サイトでは仮想通貨だけではなくてFXにも力を入れています。

下記は当サイトで総力を上げてまとめ上げた、おすすめFXブローカーランキングです。

FXにも興味がある!という方はぜひこちらも確認してみて下さい。

 

 
なお、海外の取引所では、残念ながら詐欺や出金拒否などが頻発しています。
何も分からない状態からトレードを初めて、資金が10倍になった!と喜んでいたら出金拒否。
そのまま資金がなくなってしまうなんていう事もあります。

私もまだ取引を始めたばかりの頃は、苦い経験をしてきました。
自分の失敗を無駄にしないためにも、せめてこのサイトの読者だけでも勝って欲しい!のです。

そこで、弊メディアでは初心者向けに、海外仮想通貨や海外FXをマスターするためのロードマップを用意しました。
ぜひご覧下さい↓

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう