Augur(オーガー)とは?分散型予測市場プラットホームを解説

初心者妖精ランラン
近頃予測市場という言葉をよく耳にするミン。仮想通貨と関係があるみたいだけど、なんのことだかさっぱりだミン!

ナルキスト
ランラン、予測市場に興味があるとはセンスがいいね!予測(賭博)市場は年々規模が増大しており、今後も活性化が期待されている分野だけど、不正や問題が多い市場でもあったんだ。その難しい市場を開拓すべく、開発を続けている分散型予測市場プラットフォーム「Augur」について今回は解説するよ!
皆さん「予測市場」という単語を耳にしたことはありますか?実は今、世界規模で盛り上がりを見せているオンライン賭博の一つを指します。
例えば日本では公営ギャンブルとして、競馬や競艇、宝くじが存在します。
宝くじは広く浸透しておりますが、競馬や競艇は一部の愛好者が利用している現状です。
賭博市場の規模は小さいように思えますが、世界を見るとその伸びしろに驚きます。
  • トトカルチョ(イタリアでのサッカー賭博を指す)
  • ブックメーカー(主に欧米の人気スポーツでの賭博のこと)

は一般家庭でも愛用されており、アメリカのスーパーボールや欧州プレミアリーグの勝敗は巨額な賭け金が動くと言われております。

予測では2024年までに年間約25兆円クラスの市場になると言われております。

賭博は不正や反社会組織とのつながりなど怪しい噂が後を絶ちません。国内ではカジノ設立に向けて動いていますが、世間の風当たりも厳しい状況です。この問題を解決すべく立ち上がったプラットフォーム、それが今回ご紹介する「Augur」です。ぜひ話題のプラットフォームの概要を把握し、安全快適に予測市場を楽しみましょう。

\国内でAugurが購入出来る取引所はCoincheckだけ/

分散型予測プラットフォーム「Augur」とは

仮想通貨名オーガー(Augur)
ティッカーシンボルREP
発行開始年月2015年8月17日
発行上限枚数1,100万枚
発行元Augur(アメリカ)

プラットフォームの名称が「Augur」その中で利用されている独自通貨の名称が「REP」となります。

仮想通貨各情報サイト「CoinGecko」2021年3月時点、仮想通貨時価総額ランキングでは203位に位置付けております。過去にはランキング10以内に滞在しており、一時期と比較すると人気が落ちている状況です。

外部リンク参考:CoinGecko

価格に関しては2020年10月以降、右肩上がりで上昇を続けております。心理的節目である3,000円をクリアし今後の動向に注目です。

一般的に最大発行枚数が少ない通貨程、需要が高まると価格は一気に高騰する可能性があります。

豆知識
人気通貨の最大発行上限枚数について
・ビットコイン(BTC)2,100万枚
・バイナンスコイン(BNB)2億枚
・リップル(XRP)1,000億枚
・カルダノ(ADA)450億枚
・オーガ(REP)1,100万枚

Augurの将来性・特徴

次にAugurの将来性、特徴について解説します。

将来性に関しては冒頭でもお伝えしましたが

  • 賭博市場の拡大
  • 賭博のダークなイメージを払拭するにふさわしいブロックチェーン技術
  • 誰もが胴元になる事が出来る画期的なシステム

が上げられます。公平なジャッジを行うため、Augurはどのようなシステムを取り入れているのでしょうか。

予測結果の判断、配当がブロックチェーン上で自動的に行われる

明日のサッカーの試合で、Aチーム対Bチームの試合結果はどちらが勝ちますか?このような予測に対し、市場参加者が期限までにREPを用いてBET(投票)します。

試合結果はレポーターと呼ばれる市場参加者が自ら判定を行います。正しい事実を報告すると報酬が貰え、誤った報告を行うとペナルティとしてREPが減少します。正しい情報を与え続ける事で報酬によりREPを増やす事も出来る訳です。またこの最終ジャッジは多数決によって決まります。

例)〇月〇日のバスケットボールの試合でAチームは何得点ゴールを決めるか?という予測に対し100人のレポーターが

  • 48点 92名
  • 46点 6名
  • 36点 1名
  • 60点 1名

と回答した場合、正しい48点を選択したレポーターが報酬を受け取り他8名はREPが減少する、といった仕組みです。これでは自分や仲間が投票した予測が正解となるよう誘導するような不正は行えません。多数決によって正誤判定を行うシステムはビットコインはじめ様々な仮想通貨で利用されており、信頼に値する方法です。

仲介業者が存在しないため無駄な仲介手数料が発生しない

多くのギャンブルには運営元や仲介管理人が存在し、手数料を支払う事となります。Augurにおいては全て仲介人不在、自動で取引が成立します。予測市場、ギャンブル初心者の方でも安心して利用する事が出来ます。参考までに各種ギャンブルの胴元取り分をご紹介します。

  • 宝くじ⇒胴元54% ユーザー46%
  • totoくじ⇒胴元50% ユーザー50%
  • 競馬⇒胴元25% ユーザー75%
  • トトカルチョ⇒胴元6.5% ユーザー93.5%

利用額が大きくなるにつれて手数料により損失は大きくなります。例えば金融商品や不動産に1000万を投資する際、250万円もの仲介手数料を引き抜かれては話になりませんよね。

胴元取り分が存在しないAugurに他ギャンブル利用者が流れて来る可能性は、大いに期待できるでしょう

実世界のあらゆる予測がBET対象となる面白さ

Augurの参加者は自由に予測を立て、投票者を募る事が出来ます。その自由性の高さも人気の一つです。

  • 選挙の結果はどの党が勝つか
  • アカデミー賞受賞者の予想
  • イギリスでクリスマスの日に雪が降るかどうか
  • 次回政府が公表する失業率は前回より良いか悪いか

など時事ネタから政治まで、スポーツ以外にも様々な予測が日々開催され、ユーザーを楽しませています。

ユーザーとして楽しむ事も、予測を立てる側として楽しむことも、予測結果を調べ、提出する事を楽しむことも、様々な楽しみ方を持った次世代プラットフォームと呼べるでしょう。

Augurは運営の破綻、支払不履行が存在しない

Augurでは全ての資金をイーサリアムのスマートコントラクトに保管されているため、支払不履行が存在しません。

また報酬の支払いタイミングですが、予測の結果判定後即報酬が振り込まれます。これら全てが自動的に行われる為、送金先ミスなどヒューマンエラーも発生しません。確固たる安全性と信頼をもって既に多くのユーザーに愛されているプラットフォーム、それがAugurです。

Augurの開発陣は業界精鋭者が集う

Augurの開発陣は金融、仮想通貨業界の精鋭が集い、日々アップデートが行われています。

共同設立者は

  • Jack Peterson
  • Joey Krug

の2名。Peterson氏は元国防科学技術院卒業研究員、カルフォルニア大学の博士号を持つ秀才です。

アドバイザーとして

  • Ron Bernstein
  • Elizabeth Stark

が名を連ねます。 Bernstein氏はPARADEXという分散型取引所のCEOであり、Stark氏は数々の仮想通貨で実用化されているLightning Networkの共同創始者です。

他にも優秀なエンジニア、経済専門家が本プロジェクトに関わっています。期待の大きさが伝わりますね。

Augurの懸念材料

今後が期待出来るAugurですが懸念材料もあります。

既存ブックメーカーとの競争

既存競合会社が手数料の引き下げを行った場合、後発参入であるAugurのシェア拡大は厳しくなります。多数のユーザーを保有することでレポーター承認の精度や、多岐に渡る予測ゲームが成り立つ為、ユーザー確保は最重要課題となります。その為には非中央政権型の通貨と言えども、マーケティングや広告宣伝活動が必要となるでしょう。

各国の賭博にまつわる法律との調整

Augurは世界中あらゆる国でのアクセスが可能ですが、国ごとの法律により利用可否が分かれます。日本においては公営以外の賭博行為は禁止されており、Augurでの取引は現時点でグレーゾーンとなっています。今後世界規模で仮想通貨関連の取り締まりが厳しくなった場合、あわせてAugur利用者への影響も懸念されます。

処理数増加による遅延

現時点ではスムーズな取引が出来ているAugurですが、今後ユーザー拡大に伴い、処理数が増加した場合でも安定した稼働を維持できるかが焦点となります。

直近ではビットコインやイーサリアムと言った人気通貨の入出金処理が著しく増加したことにより、本来数分で着金する取引が数時間以上遅延したこともありました。

即報酬支払いが魅力的なプラットフォームのため、システム強化が期待されます。

初心者妖精ランラン
何に使われるのかが分からないコインが無数に存在する中、利用目的がはっきりと分かるREPは魅力的だミン!

初心者妖精ランラン
発行上限が1100万枚、仮にAugurユーザーが全世界で1000万人を突破した場合、1人あたり約1枚しか手に入らない超プレミアコインになる訳だね。実需が明確になっているコインですので、ユーザーが増え続ければ基本的にはコイン単価は上昇するはず!期待大のコインですね。

Augur(REP)の購入方法

それでは肝心の購入方法について説明します。

結論、国内仮想通貨取引所【Coincheck】での購入をオススメします。

2021年3月時点でAugur(REP)を取り扱っている業者はCoincheck(コインチェック)のみです。

Coincheck(コインチェック)

Coincheck

Augur(REP)の購入方法販売所取引
購入時の手数料 手数料無料
取り扱い通貨銘柄数14種類
特徴電気料金の支払いでビットコインがもらえるCoincheckでんきなど新サービスの展開で勢いを伸ばす取引所。過去に大規模ハッキング被害がありましたが現在はマネックスグループ傘下となり経営体制を一新、セキュリティ対策を強化した営業を行っています。

Augurに関しては他ユーザーとの売買による取引ではなく、コインチェックが保有するコインを直接買い付ける(販売所取引)を利用します。

若干購入価格が高くなりますが手数料が無料というメリットがあります。

口座開設に関しては下記記事をご確認下さい。

\国内でAugurが購入出来る取引所はCoincheckだけ/

Augur(プラットフォーム)の開設方法

最後にAugur(プラットフォーム)の開設方法について解説します。開設は問題ありませんが、利用は賭博法に抵触する恐れがあります。ご注意ください。

またサイト内日本語表記あありません。Googleの翻訳機能を用いて進める事を推奨いたします。

まずはサイトトップ【今すぐ取引を開始】を選択しましょう。

会員登録の方法は4種類

  1. メタマスク(イーサリアム及びERC20準拠のトークンを保管するウォレット)を紐づける方法
  2. Fortmatic社が管轄するウォレットと紐づける方法
  3. Portis社が管轄するウォレットと紐づける方法
  4. Googleアカウントとの紐づける方法

です。初心者にオススメの開設方法は圧倒的に手順が少ない「Googleアカウントとの紐づけ」です。

該当ボタンをクリックするとご自身のGoogleアカウントを入力する画面が現れます。普段利用してるアカウント情報を入力しましょう。

アカウント認証が完了すると次の画面へ自動的に進みます。

 

取引に必要な通貨の説明が現れます。賭けには「DAI」と呼ばれる独自通貨を利用します。こちらは米ドルのステーブルコインとなっており、常に米ドルと同じ価格が反映されます。

Augur(REP)は相場の上げ下げがあり、賭けを楽しむユーザー視点で考えると長期保有に向きません。そこで賭けにはDAIを利用し、報酬としてREPを獲得していく、という流れを組んでいます。また各取引を行う際にはガスと呼ばれる取引手数料が発生します。これは賭けの仲介手数料ではなく、イーサリアムをベースとしたコインを動かす際に必要な手数料です。

次のページでAugurプラットフォーム用のイーサリアムウォレットアドレスが表示されます。

Augurは日本円での入金に対応していないため、国内取引所からイーサリアムを送金することとなります。先ほど紹介したコインチェックでもイーサリアムは取り扱っています。コインチェックを開設することでAugurの直接購入にも、Augurプラットフォーム稼働用の送金にも対応出来るという訳ですね。

以上の手続きを行う事で口座開設、及び入金の処理は完了となります。

\必ず公式サイトからアクセスしよう/

Augur(オーガー)とは?分散型予測市場プラットホームを解説まとめ

いかがだったでしょうか。まだ日本では馴染みのない予測(賭博)市場ですが、近い将来カジノの解放と共に、法律も整備され周知されていく事でしょう。

投資の世界ではトレンドの最先端を掴むことが出来るか、が重要です。成功者は海外では名が知れているものの、日本では誰も知らないようなコインに先行投資し、富を築いてきました。

あくまで最終の判断はご自身になりますが、5年前にビットコインを5万円分だけでも購入していれば…と悔やんだ方も多い事でしょう。ぜひ当サイトを参考に最新の情報を取得し流行の波を掴みましょう。皆様の仮想通貨投資が成功する事を願っております。

初心者妖精ランラン
予測市場への参加はまだ不安があるけど、Augur(REP)は国内取引所で購入できるなら少し買ってみたくなったミン!

ナルキスト
仮想通貨投資は分散投資が基本中の基本!時価総額上位の有名通貨を配分を高めにしつつ、草コインや、将来に期待できるコインにも満遍なく投資しておくこと。どれかが100倍銘柄になれば一気に投資分を回収出来るはず。ランラン、頑張ろうね。

\仮想通貨を始めるならまずはここから/

 
なお、海外の取引所では、残念ながら詐欺や出金拒否などが頻発しています。
何も分からない状態からトレードを初めて、資金が10倍になった!と喜んでいたら出金拒否。
そのまま資金がなくなってしまうなんていう事もあります。

私もまだ取引を始めたばかりの頃は、苦い経験をしてきました。
自分の失敗を無駄にしないためにも、せめてこのサイトの読者だけでも勝って欲しい!のです。

そこで、弊メディアでは初心者向けに、海外仮想通貨や海外FXをマスターするためのロードマップを用意しました。
ぜひご覧下さい↓

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう