Bitterz|特徴・評判・登録方法について解説

Bitterz(ビッターズ)とは、イギリス連邦内の一国「セントビンセント・グレナディーン」に拠点を置く仮想通貨取引所です。

設定範囲の広いハイレバレッジと、豪華なボーナスキャンペーンが特徴で、国内取引所に近い感覚で使えるインターフェイス設計がなされています。

また、主要メンバーとして日本人が在籍していることから、日本人ユーザー向けに設計されている珍しい海外取引所でもあります。

本項では、Bitterzの特徴や口コミ・評判、アカウント開設方法などを詳しく解説します。

初心者妖精 ランラン
日本人向けの海外取引所かぁ…初めて海外取引所を利用する、っていう人にもお勧めかな?

ナルキスト
ハイレバレッジを行わないのであれば…という前提になりますね。メリットだけでなく、デメリットについても詳しく解説していきましょう。

新規口座開設はこちらから

Bitterz(ビッターズ)の概要

正式名称Bitterz(ビッターズ)
取扱銘柄銘柄数5種類・通貨ペア3種
所在地セントビンセント・グレナディーン
日本語対応あり
スマートフォン対応あり

Bitterz(ビッターズ)は、カリブ海の南部に位置するイギリス領国の一つ「セントビンセント・グレナディーン」に拠点を置く海外仮想通貨取引所です。

運営チームの主要メンバーは日本人なのが特徴で、海外取引所としては珍しく、日本人ユーザー向けサービスを中心に展開しています。

メンバーに日本人が多いのは何故?
Bitterzの設立メンバーは全員日本人で、元大手一部上場企業のエンジニア集団という経歴を持っています。
また、メンバーの中にはブロックチェーンシステム開発者や、FXブローカー出身者などもおり、正に仮想通貨取引のプロフェッショナル達なのです。

Bitterz(ビッターズ)の特徴

Bitterz(ビッダーズ)の特徴について、メリット・デメリットに分けて詳しく紹介します。

メリット①:最大888倍のハイレバレッジ取引対応

2021年3月から、最大888倍までのハイレバレッジが可能となりました。

なお、口座残高(証拠金)によって設定できる最大レバレッジが変動するので、以下の表を参考にしっかり確認しましょう。

JPY口座レバレッジ
25,000円未満888倍
25,000円以上 – 50,000円未満500倍
50,000円以上 - 100,000円未満400倍
100,000円以上 - 200,000円未満300倍
200,000円以上 - 300,000円未満200倍
300,000円以上 - 500,000円未満100倍
500,000円以上 - 1,000,000円未満50倍
1,000,000円以上 - 2,000,000円未満25倍
2,000,000円以上5倍

ハイレバレッジを用いることで大きなリターンが期待できますが、その分ロストも膨らみます。

もし、ハイレバレッジを利用する場合は、必ず利益を確信できる判断材料を揃えた上で、利益と損失のシミュレーションを行いましょう。

メリット②:取引手数料が”無料”

Bitterzでは、取引手数料を始めとする各種手数料が無料となっており、入出金の手数料も必要ありません(銀行手数料を除く)

ただし、手数料で利益を取れない分をスワップポイントの支払いで補っており、いずれのポジションも(スワップポイントの)受取りは発生しません。

幸い、スワップポイントの支払いは1日1回だけとなっており、他社に比べて日本円ペアのレートも低めなので、中長期維持のみ注意すれば大丈夫です。

仮想通貨FXにおけるスワップポイント

元は為替FXの用語で、2カ国間の金利差によって生じる“差額”を意味します。仮想通貨取引の場合は意味合いが異なり、仮想通貨を保有し続ける際に生じる“手数料“を指しています。
仮想通貨FXでは、ポジションを長期維持する場合に限りスワップポイントが発生します。

メリット③:日本語にフル対応

先に述べているように、Bitterzの開発チームには日本人メンバーが常駐しているため、標準で日本語対応可となっています。

さらに、海外取引所としては珍しく“日本円”をペアとして使用できる上、日本円ペアのスワップレートが低めに設定されているのが特徴です。

勿論、スタッフサポートも日本対応が標準となっており、Skype通話によるサポート対応も可能という日本語フル対応。

日本向けの豪華なボーナスキャンペーンもあり、日本ユーザーにとてもフレンドリーな海外取引所となっています。

ナルキスト
他の海外取引所で日本円ペアを指定すると、なんと200円近くのスワップポイントがかかるんですよね…。しかし、Bitterzでは高くても40円程度なので、とても安く設定されています。
日本語へのフル対応もあって、国内取引所とほぼ同じ感覚で利用できますよ!。

メリット④:取引画面が使いやすい

Bitterzの取引ツールは、国内取引所と同じく「MT5」を採用しています。

取扱通貨の多い海外取引所では多機能の「MT4」が主流ですが、指標やツールが多すぎて初心者には敷居が高く、処理落ちによるラグタイムが発生しやすいという欠点があります。

MT5は分析ツールが少ないものの、シンプルで使いやすく動作が早いというメリットがあり、国内取引所と同じ感覚で利用することができます。

MT4とMT5の大まかな違い

MT4
  • 標準搭載されている機能が多い
  • インジケータのカスタマイズが可能
  • チャート更新速度が遅い
  • 板情報の確認ができない
MT5
  • 機能が少なくシンプル
  • チャート更新速度が早い
  • 時間足の種類が多い
  • 気配値ウィンドウの機能が多い

デメリット①:通貨ラインナップが少なめ

日本人ユーザー向けに設計されているためか、取扱通貨は国内の法律に準じており、海外取引所としては少ないラインナップとなっています。

取扱銘柄数5種類・通貨ペア3種と少ない上、銘柄のラインナップも国内取引所と殆ど変わらず、草コインの購入が目当ての国内トレーダーには不向きです。

取扱銘柄通貨
  • BTC(ビットコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETH(イーサリアム)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)
  • JPY(日本円)
  • USD(米ドル)
  • EUR(ユーロ)

初心者妖精 ランラン
ライトコインにリップル…うーん、国内取引所でも買える通貨ばかりだね…

ナルキスト
国内で扱えない草コインを目当てにしているのであれば、素直に他の海外取引所を探した方が得策ですね。

デメリット②:ロスカット率が高い

基本的に海外取引所のロスカット率は低い傾向にありますが、Bitterzはロスカット率100%と高い倍率に設定されています。

ロスカット率が高いと、損害拡大のリスクが軽くなる一方で、損失分を取り返すチャンスを失いやすくなります。

例えば、急落によって損失を出したものの、反発によって損失分を取り戻せるかも知れない…という時に、ロスカットによって強制的に決済されてしまうのです。

ハイレバレッジの損失拡大を防止するためのロスカットですが、これが返ってリスクになることも留意しましょう。

ゼロカットシステム

Bitterzを始めとした海外取引所では、ロスカットが間に合わずの口座残高マイナスになった場合、その損失分を業者が負担して口座残高をゼロに戻す「ゼロカットシステム」を採用しています。
ゼロカットが適用されると証拠金以上の追証が必要なくなるため、余計な損失を生まなくなる…というメリットはあります。

Bitterz(ビッターズ)の信頼性・安全性は?

資産管理はコールドウォレットを使用

ユーザーの顧客資産は、オンライン上から隔離された「コールドウォレット」で管理しています。

コールドウォレットはネットワークから遮断されているため、ハッキング被害による秘密鍵の流出を受ける心配がありません。

その他、即時送金として必要となる資産以外は、全てコールドウォレット内で厳重に保管しています。

ナルキスト
仮想通貨取引所における流出事件の大半は、情事ネットワークに接続されている「ホットウォレット」を用いていることが原因です。
現在では殆どの取引所がコールドウォレットに移行しているものの、仮想通貨へのアクセスが容易なことから、未だホットウォレット管理の企業も存在しているのです…

厳重なマルチシグ体制でハッキング対策

―近年、世界各国で仮想通貨取引所のハッキング事件が相次いでいます。

ビッダーズでは、複数のスタッフで不正アクセスを監視する「マルチシグ体制」でハッキング対策を行っています。

例えば送金時の場合、一時的にホットウォレットへ資産を移行しますが、その際に複数名の秘密鍵を使用する厳重な承認システム取り、第三者の不正なアクセスによる流出を防ぎます。

秘密鍵もセキュリティ構成が異なる複数の場所に分散するなど、最大限のリスク対策を講じており、厳重な監視体制の元で資金管理を行っています。

不正アクセス・ログイン防止システム

―近年、世界各国で仮想通貨取引所のハッキング事件が相次いでいます。

ビッダーズでは、複数のスタッフで不正アクセスを監視する「マルチシグ体制」でハッキング対策を行っています。

例えば送金時の場合、一時的にホットウォレットへ資産を移行しますが、その際に複数名の秘密鍵を使用する厳重な承認システム取り、第三者の不正なアクセスによる流出を防ぎます。

秘密鍵もセキュリティ構成が異なる複数の場所に分散するなど、最大限のリスク対策を講じており、厳重な監視体制の元で資金管理を行っています。

ナルキスト
なお、メール通知や二段階認証は自分で設定する必要があります。個人資産やプライバシー情報の流出を防ぐためにも、必ずセキュリティ設定を行ってください。

初心者妖精 ランラン
面倒くさがって設定しないユーザーも多いんだよね…。でも、設定は簡単ですぐ終わるから、なるべく早めにやっておいた方が良いよ!

Bitterz(ビッターズ)の口コミ・評判

ポジティブな口コミ

完全日本製取引所bitterz
ハイレバだけどゼロカット採用で
取引できるから安心ですよね

25日まで新規登録
本人確認完了で!
無料で一万円分が貰える❗

増えた分は出金可能☀

無料で貰って増やしてこっ

#無料 #一万円分 #ビットコイン #bitterz #

登録コチラから
https://t.co/2peXuWvKWz?amp=1

bitterz 以前もツイートしましたが、
カスタマーサポートのレスポンスも早く安心感抜群だと思います。
今、口座開設で10000円相当のBTCが貰えます。私はこれを元手に11月のBTC高騰時に乗っかれましたので完全にノーリスクで利益を出金しています。
#ノーデポジット
#入金不要
#出金

ネガティブな口コミ

bitterzレバキツいな
ギャンブラー向きではないわ
10000万円の中で500円存しただけでロスカットとか

メンテ中に暴落してロスカットってギャグかよ。
#bitterz

口コミをまとめると…

Bitterzの口コミ・評判などを見てみると、やはり高額のボーナスキャンペーンや、高いレバレッジ倍率に魅せられる国内ユーザーが多いようです。

日本語フル対応というのもポイントで、スタッフサポートを評価する声も幾つかありました。

反面、高いロスカット率に頭を悩ませるユーザーも珍しくなく、ハイレバレッジからのロスカット…というケースも見られました。

Bitterz(ビッターズ)の手数料・ボーナスキャンペーン

基本手数料は無料

先述したように、Bitterzの手数料は取引・入出金ともに全て無料となっています。

その代わり、ロングポジションの場合は1日に一階スワップポイントを支払う必要があります。

スワップポイントは通貨ペアによって異なるので、公式ページを参考にしてください。

無料口座開設のボーナスキャンペーン

国内ユーザー向けに、無料口座開設で¥10,000相当の「ビットコイン配布キャンペーン」を実施しています。

無料口座開設ビットコイン配布キャンペーン」
期間:2021年5月29日(土) 00時00分00秒 ~ 2021年6月6日(日) 23時59分59秒 (UTC+9)
対象:新規口座開設後、身分証明書類の提出を行った国内ユーザー

新規口座開設と本人確認のみでもらうことが出来るので、入金しなくてもすぐに取引をスタートできます。

なお、Bitterzのボーナスキャンペーンは期間限定且つ不定期開催のため、開催期間や配布金額などが変更になる可能性もあります。

注意事項

あくまでも取引に使用するためのボーナスポイントであり、配布されたビットコインを出金することはできません
また、未入金の状態で利益が1,000ドル相当に達すると、全保有ポジション強制決済・新規注文不可となってしまいます。
利益を出金することで解除されますが、その際に保有分ボーナスは全額消滅となってしまうので注意しましょう。

Bitterz(ビッターズ)の口座登録方法

まずは公式サイトにアクセスし、いずれかの口座開設タブをクリックしましょう。

登録フォームを開いたら、必須項目を入力して「私はロボットではありません」というボックスにチェックを入れてください。

すべての入力が終わると、登録フォーム下部に「新規会員登録する」というタブが表示されるので、クリックします。

 

このページに移動してもログインページは開かず、まずはアドレス登録したメールを確認してください。

メールに上記のようなメールが届いているので、「登録完了する」をクリックしましょう。
※登録完了ボタンは、メールが届いてから60分経過すると無効になるので注意です。

ログインページに移動するので、登録したメールアドレスとパスワード再度入力して、アカウント開設終了となります。

まとめ

以下、本項で解説したBitterzのポイントについてまとめました。

  • 日本人ユーザー向けで国内取引所と同じ感覚で操作できる
  • 最大888倍までのハイレバレッジでハイリターンが期待できる
  • コストパフォーマンスが良好でショートからロングまで対応可
  • ハイレバレッジ・高ロスカット率による損失リスクが大きい

日本人ユーザーにフレンドリーな海外取引所」という独自性を持つBitterzですが、日本人向けという点を除いても、癖がなく使いやすい取引所と言えます。

しかし、レバレッジ反動の大きさや厳しいロスカット基準など、ハイリスク・ハイリターンの側面もあり、決してメリットばかりではありません。

もし、ハイレバレッジを目的にBitterzを利用する場合は、自分でリスク管理ができる中級者以上のトレーダーになってからにしましょう。

初心者妖精 ランラン
目先の利益だけで調子に乗ったら痛い目を見るね…仮想通貨はレート変動も大きいし、ハイレバレッジはしっかり腕を磨いてから、だミン!

ナルキスト
初心者の内はなるべくレバレッジを避けるのが賢明です。慣れてきたら、2倍、4倍…と少しずつ倍率を上げて、段取りを踏みながらレベルアップを目指しましょう。

新規口座開設はこちらから

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう