仮想通貨取引所Overbit(オーバービット)の使い方・操作方法

初心者妖精ランラン
Overbit(オーバービット)は海外取引所だから、国内取引所よりも使い方も難しそうだミン…

ナルキスト
そういうイメージがありますよね。しかし、Overbitの操作方法はとてもシンプル。ランランのような初心者でも簡単に使えます。それでも不安な方向けに、今回はOverbitの使い方を図解で徹底解説していきます!

 

Overbitは、「日本語に完全対応」かつ「取引画面が超シンプル」な日本人の初心者ユーザーにも考慮された仮想通貨取引所です。

この記事では、Overbitの以下の使い方を図解でわかりやすく網羅しています。

  • 取引画面の見方・使い方
  • 注文の出し方
  • レバレッジの調整方法
  • デモトレードの使い方
  • スプレッドの見方
  • 資金調達率の見方
  • 「スプレッド」と「取引手数料」の切り替え方
  • 口座開設(アカウント登録)の方法
  • KYC(本人確認手続き)のやり方
  • 入金・出金画面の使い方

操作方法に不安がある方も、この記事をブックマークしておけばOverbitをサクサクと使うことができます。

ぜひ最後までご覧ください!

Overbit(オーバービット)の概要

取引手数料
約定金額の0.0750%
レバレッジ
仮想通貨:最大100倍
FX:最大500倍
貴金属:最大500倍
追証なし
ゼロカット
日本語サポート
取引方式NDD方式
スマホ取引
入出金通貨
BTC、USDT(日本円未対応)
ボーナス
ポイント
セキュリティ
資産の分別管理、コールドウォレット採用に加え、軍事レベルの規格に対応

Overbitは、仮想通貨、外国為替証拠金取引(FX)、貴金属がまとめて取引できる、海外の仮想通貨取引所。

FXで最大500倍、仮想通貨で最大100倍のハイレバレッジが魅力です。

そのほかにも、

  1. 追証なし(借金のリスクゼロ!)
  2. 独自のポイント・ボーナスが得られる
  3. 流動性が高い
  4. 本人確認なしで始められる
  5. 使い方が説明不要なほどシンプル

といった多数のメリットから人気が急上昇しています。

Overbitの取引画面の使い方

Overbitでもっとも目にする基本的な「取引画面」が以下です。

この取引画面を構成している5つのゾーンを理解すると、Overbitの使い方が感覚的にわかるようになります。

①チャート
トレードする資産の価格推移が表示されます。
②銘柄選択
ビットコイン(BTC)に加え、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イオス(EOS)、ネオ(NEO)などの通貨ペアを自由に選べます。
③注文画面
発注する際はここから注文種別や数量を選択します。
④レバレッジ調整バー
注文画面の中にあるレバレッジ調整バーを左右に動かすと、最大レバレッジをコントロールできます(BTCの場合は~100倍)。
⑤ポジション一覧
未約定の注文や、約定済みの注文が一覧表示されます。

初心者妖精ランラン
シンプルというけれど、けっこうゴチャゴチャしてるように見えるミン…

ナルキスト
一見すると、複雑そうに見えるかもしれませんね。でも、2~3回トレードすれば、次から手が勝手に動くほど簡単ですよ。Overbitは取引板(オーダーブック)が表示されていないので、他の海外取引所より見た目もずっとスッキリしています!

Overbitでの発注のやり方

では、実際に上の画像の取引画面からOverbitでトレードしてみましょう。

他の取引所と同じように、

  1. 取引する通貨ペアを決める
  2. 注文画面で詳細を入力し、発注する

といった2ステップで、注文を出していきます。

それぞれ、順番にみていきましょう。

発注の流れ①取引する通貨ペアを決めよう

Overbitの取引画面の上部にある「市場(②)」をクリックすると、トレードできる通貨ペアが表示されます。

タブは「仮想通貨」「FX」「商品(貴金属)」の3つに分かれており、それぞれをクリックするとさらに具体的な通貨ペアを選ぶことができます。

通貨ペアをクリックし、チャートを表示させましょう。

発注の流れ②注文画面で詳細を入力し、発注する

次に、取引画面の右側にある注文画面(③)を操作していきます。

ここで最低限おこなうことは、次の3つです。

  1. 注文方法(成行・指値)を選択する
  2. 買い(ロング)、売り(ショート)を選択する
  3. 注文数量を選択する
成行注文・指値注文とは?
Overbitでは、注文方法を成行・指値から選ぶことができます。成行注文とは、現在の価格ですぐに約定させる注文のこと。一方の指値注文は、現在よりも有利な価格になったら約定させる注文のこと。指値注文の一例は、「○○まで下がったら買い」、「○○まで上がったら売り」というものです。

なお、Overbitでは「利食」「損切」もあらかじめ設定できます。

利食を設定しておくと、ポジションを保有してから有利な方向にレートが動くと、自動的に決済してくれます。反対に損切を設定すると、やはり自動的に決済し、損失の拡大を防いでくれます。

利食や損切は任意なので必ず設定しなければならないわけではありません。

最低限、「①成行・指値」「②買い・売り」「③数量」を理解すれば、それだけでトレードは始められます。

初心者妖精ランラン
ひとつずつやっていけば、使い方はそれほど難しくなさそうだミン!

取引するほど「ティアポイント(TP)」が貯まる!

発注方法を理解したところで、マメ知識。

Overbitでは取引すればするほどティアポイント(TP)が貯まります。

ティアポイントとは、Overbit独自のポイントのことで、貯めるとビットコインやUSDT(米ドルと連動するステーブルコイン)交換が可能。

ナルキスト
Overbitでは、たとえば1BTCを取引すると「3.8TP」をゲットできます!1,000TP貯めると、0.060BTC(現在のレートで約24万円相当)と交換できて、とてもお得です。

ティアポイントの交換レートは以下の関連記事でも解説しているため、気になる方はぜひご覧ください。

そのほかOverbitでは、「メールアドレスを認証する(10TP)」「二段階認証を設定する(10TP)」「ビットコインを入金する(40TP)」などの行動で、それぞれティアポイントをザクザク貯められます。

Overbitでの「スプレッド」と「取引手数料」の切り替え方

Overbitでは一律「0.075%」の取引手数料が発生します。

そんな取引コストの支払い方法を「スプレッド」と「取引手数料」のいずれかから選べるのも、Overbitの特徴。

切り替えには、Overbitの取引画面の右上のバーをクリックし、横にスライドさせましょう。

スプレッドとは?
スプレッドとは、「買い値」と「売り値」の価格差のこと。たとえば、同じ「100万円のビットコイン」でも、買い値と売り値は若干ながら価格差が生じます。スプレッドは買いが高く、売りが安い価格となるため、トレーダーにとって「コスト」になります。

なお、スプレッドは「隠れたコスト」と言われることもありますが、Overbitでは完全に公開されており、発注画面から常に確認することができます。

たとえば、BTC/USDの通貨ペアで、「スプレッド」を選択した場合の買いと売りの価格差は以下のようになっていますね。

ナルキスト
ちなみに、「スプレッド」と「取引手数料」はどちらを選択しても、トータルで発生するコストは同じ。そのため、好みで選択してもOKです!

Overbitの資金調達率の確認方法

Overbitには、資金調達率と呼ばれる「利息」が8時間ごとに発生します。

資金調達率はチャート下部の「契約の詳細」で常に確認することができます。

資金調達率とは?
「買い利息」「売り利息」と呼ばれているもので、Overbitの価格が実際の仮想通貨の「現物価格」と一致するように調整する仕組み。一例として、Overbitの価格が現物価格より高く乖離すると、買い手が売り手に「利息」を支払います。それが買い手のペナルティ(売り手からするとインセンティブ)となり、Overbitの価格が安定します。

資金調達率は、買い手と売り手のどちらが支払う(もらえる)かが頻繁に変動するため、定期的に確認しておきましょう。

Overbitのデモトレードの使い方

Overbitには、デモトレードが用意されています。

デモトレードを使うには、取引画面のチャート左側の「設定」をクリックしましょう。

すると、以下のように「デモトレーダー」が表示されます。

クリックすると、デモトレードで練習トレードを開始することができます。

デモトレードとは?
デモトレードとは、「練習トレード環境」のこと。Overbitでは、8BTCの架空の証拠金を元にトレードし、BTCを増やす練習ができます。

いきなりビットコインでトレードするのは怖い」という初心者の方も、Overbitなら安心です。

Overbitの口座開設(登録)方法

ここからは、Overbitの登録方法を図解していきます。

ちなみに、登録そのものは、メールアドレスの入力のみで完了でき、本名の入力すら必要ありません。

しかし、Overbitをフル活用するには、以下の3ステップを完了する必要があります。

  1. 口座開設(アカウント登録)する
  2. KYC(本人確認手続き)を完了する
  3. Overbitに入金する

それぞれ詳しく解説します。

①口座開設(アカウント登録)しよう

Overbitで口座開設するには、まずOverbitの公式サイトにアクセスしましょう。

すると、以下の画面が表示されます。

右側の口座開設フォームに「メールアドレス」と「任意のパスワード」を入力。

最後に、「私は利用規約に同意する」にチェックし、「口座開設」をクリックします。

ナルキスト
なんと、以上で口座開設自体は完了です。あまりに簡単すぎて、驚く方も多いでしょう。忙しい方は、ここだけでも済ませておいてくださいね。

②KYC(本人確認手続き)を完了する

上記のアカウント登録のみで、トレードはすぐ始められます。

ただし、利益を出金するには、KYC(本人確認手続き)を完了させておく必要があります。

KYCを始めるには、Overbitにログインし、左上の「ダッシュボード」をクリック。その後、左下の「KYC」をクリックしましょう。

すると、以下の画面が表示されます。

下の名前をローマ字表記で入力
名字をローマ字表記で入力
生年月日
生年月日をタブから選択(「日・月・年」の順)
住所
「番地」「市区町村」「郵便番号」「都道府県」「国」をそれぞれ入力(数字もしくはローマ字)

上記のそれぞれの項目を、画面にしたがって入力していきましょう。

OverbitのKYCの必要書類

なお、KYCでは本人確認書類の提出が必要です。

Overbitの必要書類は次の3種類となっています。

  1. 身分証明書
  2. 住所証明書
  3. セルフィー画像

まず、①の身分証明書については、「政府発行」の身分証明書が求められます。おすすめなのは「運転免許証」です。

そのほか、

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 障害者手帳

なども身分証明書として利用できます。

②の住所証明書については、住所が記載されている電気・ガス・水道など公共料金の請求書や領収書がおすすめです。

そのほか、住所が記載されていれば

  • 携帯電話の請求書・領収書
  • クレジットカード関連書類
  • 銀行関連書類
  • 住所記載の健康保険証

などを住所証明書として利用できます(過去3ヶ月以内に発行されたもの)。

③のセルフィー画像については、①の身分証明書と6ケタの番号(OverbitのKYC画面に記載)を手に持ち、それを自撮りしましょう。

これらをKYC画面から添付すれば、Overbitの本人確認手続きはすべて完了です。

初心者妖精ランラン
国内の証券会社やFX会社ではマイナンバーカードが必要だけど、Overbitでは必要ないのかミン?

ナルキスト
マイナンバーは国民の利便性を高めるための日本の制度です。海外取引所のOverbitでは、必須ではありません。マイナンバーを知られたくない人にもOverbitは安心でしょう。

③Overbitに入金する

Overbitへの入金は、「ビットコイン(BTC)」もしくは米ドルと価格が連動するステーブルコイン「USDT」のみ可能です。

入金するには、ダッシュボードの左側の「入金」をクリックしましょう。

すると、以下の画面になります。

ビットコインの場合、ビットコインのアドレス(文字列)が表示されるので、このアドレスに対して国内の仮想通貨取引所などから送金しましょう。

初心者妖精ランラン
ビットコインのアドレスって何のことだミン?

ナルキスト
アドレスとは、ビットコインの「住所」のようなものです。上記のアドレス宛にビットコインを送金することで、Overbitにビットコインが送金できます。アドレスはミスがないようにしっかりコピペして使いましょう!

Overbitなら出金も簡単!

Overbitから出金するには、ダッシュボードの入金の下にある「出金」をクリックします。

Overbitでは、セキュリティ上の理由から1日に1回のみ、出金処理が行われます。

出金処理まで最長で24時間程度を見積もっておくといいでしょう。

Overbitの使い方まとめ

以上で、あなたはOverbitを使いこなせるだけのすべての知識をマスターしました!

初心者妖精ランラン
本当にこれだけで、Overbitが使いこなせるミン?

ナルキスト
Overbitは海外取引所の中でも非常に使いやすいということが伝わりましたか?海外取引所に初チャレンジするランランには、まずはOverbitをおすすめします!

 

ちなみに今なら、Overbitへの口座開設とKYCで、ウェルカムボーナス(口座開設ボーナス)3000円相当をもれなくゲットできます

入金の必要なく、最大500倍のハイレバレッジやお得なティアポイント(TP)が体感できるまたとないチャンス。

Overbitに口座開設するベストなタイミングなので、ぜひこのままアカウント登録を済ませましょう!

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう