TAOTAO(タオタオ)はYahoo!Japanが出資している期待の国内取引所です。

そんな今回はTAOTAO(タオタオ)の特徴や登録方法についてご紹介していきます。

TAOTAO(タオタオ)の特徴について

運営会社TAOTAO株式会社
設立2017年5月26日
資本金760百万円
URLhttps://taotao-ex.com/
取扱銘柄現物取引
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)レバレッジ取引
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
手数料取引手数料:無料
入出金手数料:無料
プレゼントキャンペーン登録で1,000円プレゼント

TAOTAO(タオタオ)はYahoo子会社Zコーポレーション株式会社が出資している

TAOTAO タオタオ 仮想通貨取引所

TAOTAO(タオタオ)が期待されている理由としては、Yahoo子会社Zコーポレーション株式会社が出資しているからですね。

国内におけるインターネット業界No1企業であるYahoo!Japanが関わっているということから、リリース前からかなりの注目を集めています。

Yahoo!と言えば外国為替取引業者「ワイジェイFX」ですでに実績を残しており、今年の3月28日にはワイジェイFXの社長でもある荒川佳一朗氏がTaoTao株式会社の社長に就任することが決まりました。

あどまん
仮想通貨と為替では異なる部分が多いものの、為替で実績を残しているノウハウを引き継いでほしいですね。

TAOTAO/タオタオの取扱い通貨

TAOTAO タオタオ 特徴

TAOTAO(タオタオ)の取扱通貨は全部で5通貨です。

現物取引が2種類、レバレッジ取引は5種類となっています。

現物取引・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
レバレッジ取引・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)

やはり国内取引所ということもあって上場銘柄が少ないですね。

同じ時期にオープンするディーカレット同様、今後新たな通貨が上場されることを期待したいです。

TAOTAO(タオタオ)は使いやすさを追求している

TAOTAO タオタオ 特徴

TAOTAO(タオタオ)は5月中にリリース予定のため、まだ利用することができませんが、初心者にも使いやすいような設計を意識しているように感じます。

TAOTAOの特徴

  • 損益画面がわかりやすく使いやすい
  • 24時間365日いつでも仮想通貨が購入できる
  • 現物取引/レバレッジ取引の分かりやすさを追求
  • PCやスマホでできる簡単取引ツールを実現

実際に触れてみるまでは分かりませんが、コインチェックのような初心者でも使いやすい取引所になる気がします。かなり期待できますね。

TAOTAO(タオタオ)の手数料一覧

TAOTAOの手数料は現在発表されている情報だと全て無料です。

口座開設手数料無料
現物取引無料
レバレッジ取引無料
ロスカット無料
入出金無料
仮想通貨送受金無料

入出金が無料なのはありがたいですね。

新規銘柄を上場させるハードルが高い現状、使いやすさや手数料をいかに減らせるかが新規登録者を増やす肝になってくるのではないでしょうか。

TAOTAO(タオタオ)は現在登録停止中

TAOTAO(タオタオ)は事前登録期間が終了し、新規登録を停止しています。

TAOTAO タオタオ 登録

新規登録を再開されましたら、更新致します。

まとめ

TAOTAO(タオタオ)は国内においてかなり利用される取引所になるのではないかと予想しています。

インターネット最大手Yahoo!JAPANがどのような施策を打ち出してくるのか、非常に楽しみです。

登録開始されたら、ぜひ登録しておきましょう。

 

初心者にオススメの海外FX業者

海外FX業者で日本人の口座開設者数No1!
口座開設するだけで3,000円の証拠金が貰えるだけでなく+100%の入金ボーナスキャンペーンも実施中。
日本語にも対応しており、FX初心者にも利用しやすいおすすめ業者!

 

Anzo Capital 特徴 メリット

海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

おすすめの記事