CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)は2018年11月にオープンしたばかりの新興取引所です。

しかし、CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)が行ったICOはわずか6日間で13,000人のユーザーが参加するほど人気で、今後は信用取引なども行うらしく、良くも悪くも今後さらに注目を集めるような気がしています。

そんな今回はCROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の特徴や評判をご紹介します。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)について

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の特徴や魅力を紹介|配当が凄いCROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

社名CBASE FINTECH LABLLC
設立2018年11月
取引方法現物取引
ライセンスアゼルバイジャンで取引所ライセンス取得済み
取扱銘柄XRP
XEX
LTC
ADA
BCHABC
BCHSV
EOS
DASH
REP
MONA
NEO
LSK
ZEC
TRX
QTUM
XMR
OMG
ETH
手数料無料~0.2%

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)は2種類の方法で資産を増やせる

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の最大の特徴は2種類の方法で資産を増やせることです。

「XEX(ゼックス)」というCROSSexchange(クロスエクスチェンジ)が発行している独自トークンを用いて行う、「取引マイニング」と「収益分配プラン」というものがあります。

 

CROSSexchangeの特徴

  • 取引マイニング
    通貨を取引することで手数料の一部をXEXで還元するシステム。
  • 収益分配プラン
    XEXを保有することで収益分配が受け取れるシステム。

 

この「取引マイニング」と「収益分配プラン」の2種類こそCROSSexchange(クロスエクスチェンジ)が注目を集めている最大の理由です。

それでは、この2種類の特徴について詳しく説明していきます。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の「取引所マイニング」について

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の特徴や魅力を紹介|配当が凄いCROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

基本的に取引所で取引をすると、取引手数料が発生しますよね。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)も例外ではなく取引をする毎に手数料0.1%かかります。

その手数料の一部を「XEX」として払い戻してくれるシステムが取引マイニングです。

取引をすればするだけ、XEXが増えていきます。

CROSSexchangeの魅力は、まさにこの取引マイニングでXEXを還元してもらうところですね!

取引マイニングはXEXのロック期間によって払い戻し率が変わる。最大還元率は驚異の130%!

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)は手数料の一部がXEXとして払い戻しされますが、その払い戻し率はロックアップの期間によって変動されます。

ロック期間が長ければ長くなるほど、マイニングによるXEXの払い戻し率は高くなります。

取引マイニングの払い戻し率
  • マイニング90(ロック期間90日):還元率130%
  • マイニング60(ロック期間60日):還元率118%
  • マイニング30(ロック期間30日):還元率108%
  • マイニング0(ロック期間なし):還元率100%

XEXを90日間ロックしておけば、なんと還元率130%です。本来なら取引をすればするだけ手数料で資産が減るのですが、CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)のマイニング90だと増えるようになっています。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の取引マイニングを行う方法

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の取引マイニングを行う方法を説明していきます。

まずログインしてトップページの上段にある「マイニング」をクリックしてください。

すると以下の画像のようにマイニングプラン(90,60,30,0期間)を選び、マイニングをするペア銘柄を選択します。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の特徴や魅力を紹介|配当が凄いCROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

取引マイニングで使う資金を設定して「マイニング開始」をクリックします。

取引マイニングするためには、そのペア2種類の資金が必要なので用意しましょう。
BTC/USDTの場合はBTC:0.01 | USDT:60が取引マイニングに必要な最低金額です。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の特徴や魅力を紹介|配当が凄いCROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

すると勝手にマイニング行われ、僕の場合は69USDTとBTC0.0174で始めましたが、結果的に333ドルまで増やすことができました。

約18,000円ではじめて、数日間放置してたら38,000円になっていたので、CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の取引マイニングはかなりお得なシステムであることがわかりました。

 

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の特徴や魅力を紹介|配当が凄いCROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

 

 

取引所トークン「XEX」を保有すると毎日配当がもらえる

収益分配システムの概要

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の収益はXEXの保有者に一部還元されるようになっています。

こちらの還元率もXEXのロックアップ期間によって変動します。

収益分配プランには3種類あります。

収益分配プランの種類

  • プレミアム90:配当率80%(ロック期間90日)
  • プレミアム60:配当率60%(ロック期間60日)
  • プレミアム30:配当率40%(ロック期間40日)

ロック期間を最長の90日に設定しておくと、配当率はなんと80%になります。

取引マイニングでXEXを増やして、そのXEXをロックすることで、さらに資産を増やすことができるようです。

以下の画像のように、XEXを保有しておくと毎日配当が入ってきます。配当はXEXだけでなく、色々な通貨で入ってきます。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の特徴や魅力を紹介|配当が凄いCROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

 

XEXをロックアップすると価値が下がりそうで不安な方

あどまん
Fcoinを始めとする取引所トークンのロックアップで散々痛い目にあってきたから、XEXをロックするのは少々不安があるなぁ。。

取引所トークンをロックすることに抵抗がある人はかなりいらっしゃるかと思います。

特に去年の取引所トークンブームを経験した人は正直、「どうせ損する...」と思いますよね。

どうやら調べてみたところXEXはロックしても問題ないような気がしてきたので、その理由を書いていきます。

取引所全体のロックアップ比率が90%超えており、売り圧がかなり少ない

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の素晴らしいところは取引所全体のXEXのロックアップ比率が90%を超えているため、売り圧がかなり少ないです。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の「マイニング」のところにXEXロックアップ比率が記載されていますが、基本的に90%を超えています。

CROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

その他、売り圧が少ない理由は以下となります。

売り圧が少ない理由

  • ロックしておくと、配当が貰えるから。
  • 大口の投資家が少なく、殆どが個人投資家であるため売り圧力が非常に少ないから。
  • 5月以降定期的に買い上げが予定されているから。
  • ファンドが買い支え(バーン)を行うから。
  • 50億のうち、まだ10分の1程度しかマイニングされていないから。

XEXでしか購入できないIEOが開始される。

2019年も前年に負けない取引所トークンブームが巻き起こりました。

そのブームの火付け役はまぎれもなくIEOですね!

IEOとは?

IEOとはInitial Exchange Offeringの略。
トークンを使った資金調達の一種でICOと異なり、取引所の利用者しか売買できない仕組み。

BINANCEが行ったIEOによって、取引所トークン「BNB」は昨年12月から5月の間で約6倍も高騰するほど、盛り上がりました。

もちろん、IEOだけが理由ではないにしろ、IEOを実施する取引所の独自トークンは価格が高騰する傾向があります。

CROSSexchange クロスエクスチェンジ 特徴 登録

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)もIEOを実施され、XEXの価格も高騰していました。

第一弾「MERCI Coin」が成功に終わると、CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)自体の知名度も上がり、次に向けてユーザーも増えるのではないかと予想されます。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)はレバレッジ取引を行う予定がある

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)はレバレッジ取引を行う計画もあります。

国内取引所「bitFlyer」を始めとする国内取引所のレバレッジが15倍→4倍へと変更されることを受け、海外取引所がより注目を集めるかと思います。

2019年はレバレッジ取引のできる「BitMAX」が流行ったように、もしIEOとレバレッジ取引ができるようになるとXEXの価格高騰を期待して、レバレッジ取引を行うユーザーも増えるでしょう。

そしてレバレッジ取引ができるようになると、取引高増えます。

現在、1日の取引高448億6千万円 世界第31位の取引高(2019年4月23日時点)ですが、もしレバレッジ取引が実施されると10位くらいになるのではないかと期待しています。

これらのことを踏まえるとXEXの価格下落が不安でロックできない、、みたいなこともなさそうです。

アフィリエイトシステムが招待する側、招待される側どちらもwin-win

取引所が流行る理由の一つとして、アフィリエイトの内容も重要です。

このCROSSexchange(クロスエクスチェンジ)はアフィリエイトシステムがかなり充実しています。

アフィリエイトの内容

▼招待した人

  • アフィリエイト報酬$10~
  • KYC、初回取引完了で60XEXもらえます
▼招待された人
  • アカウント開設のみで10%のマイニングクーポンプレゼント
  • KYC、初回取引完了で60XEX貰える
  • 純入金額の10%のマイニングクーポンを毎週付与
  • アカウント登録から30日間、取引マイニングのXEX還元率が10%UP

招待した人よりも、された人のほうがお得なシステムを導入しているため、お互いにとってwin-winですね。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の取扱銘柄一覧

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)で取引できる銘柄は以下となります。

XEX建
  • XEX/BTC
  • XEX/USDT
USDT建
  • BTC/USDT
  • ETH/USDT
  • XRP/USDT
  • XEX/USDT
  • LTC/USDT
  • ADA/USDT
  • EOS/USDT
  • DASH/USDT
  • ZEC/USDT
  • TRX/USDT
  • QTUM/USDT
  • XMR/USDT
  • OMG/USDT
BTC建
  • ETH/BTC
  • XRP/BTC
  • XEX/BTC
  • LTC/BTC
  • ADA/BTC
  • BCHABC/BTC
  • BCHSV/BTC
  • EOS/BTC
  • DASH/BTC
  • REP/BTC
  • MONA/BTC
  • NEO/BTC
  • LSK/BTC
  • ZEC/BTC
  • TRX/BTC
  • QTUM/BTC
  • XMR/BTC
  • OMG/BTC

 

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)はサポートも手厚く、LINEでも丁寧に対応してくれる。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)の運営は日本人であるため、まず言語の壁で悩まされることはないのでご安心ください。

また、初心者でも使いやすいと言われているCROSSexchange(クロスエクスチェンジ)はLINEの公式アカウントもあるので、ぜひ友達登録しておきましょう。

僕も何度か問い合わせをしてみましたが、かなり丁寧に答えていただきました。

CROSSexchange(クロスエクスチェンジ)のまとめ

以上となります。
CROSSexchangeは僕も最初は正直どうせ...って気持ちが強くてスルーしていました。
しかし、色々調べてみたところ、少なくとも”まだ”勝算があると思っています。
今後IEOやレバレッジ取引なども予定されていますし、登録しておいて損はないかと思います。
くれぐれも深追いはしないように気を付けてくださいね。どれだけプラス要素大きくても配当型取引所トークンであることは念頭に入れておいてください。
初心者にオススメの海外FX業者

XM 為替FX おすすめ

海外FX業者で日本人の口座開設者数No1!
口座開設するだけで3,000円の証拠金が貰えるだけでなく+100%の入金ボーナスキャンペーンも実施中。
日本語にも対応しており、FX初心者にも利用しやすいおすすめ業者!

\新規口座開設で3000円ボーナスがもらえる/

HOTFOREX 為替FX おすすめ

HotForex(ホットフォレックス)は2009年から運営が始まり、すでに9年以上の業界実績があるFX会社。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後XMを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

Anzo Capital 為替FX おすすめ

海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/