RunBloxとは?M2Eを楽しめるNFTゲームアプリを徹底解説

ミンミン
運動不足過ぎておなかがぽっちゃりしてきたミン…
何かやる気になるゲームってないミン?

ナルキスト
じゃあ、歩くだけでネイティブトークンRUXを貯められる「RunBlox(ランブロックス)」というNFTゲームアプリを始めてみてはどうだろう?
運動とコレクションを楽しみながら仮想通貨がゲットできるアプリなんだ!

近年、仮想通貨業界ではMove-To-Earn(通称M2E)という運動不足の人たちに役立つサービスが登場しています。

今回は、運動しながらネイティブトークンRUXを貯めつつ、靴のNFTをコレクションできるアプリ「RunBlox(ランブロックス)」について解説していきます。

この記事を読めば「仮想通貨に興味がある」「運動したいけどご褒美が欲しい」「Move-To-Earnに興味があるけど何から始めたらいいの?」などのお悩み・疑問を解消できます。

この記事のまとめ

      • RunBloxは運動不足の人にぴったり
      • 靴のNFTをコレクション・強化できる
      • RunBloxからNFTにハマる!
    \まずはマーケットプレイスを見てみよう!/

    RunBloxとは?

    運動するだけで「ネイティブトークンRUX」「NFT」がゲットできるRunBloxというアプリ。

    これって一体どんなサービスなんでしょうか?

    じつはこのサービス、ダイエット(運動)×仮想通貨を組み合わせた魅力たっぷりのNFTゲームアプリなんです!

    そこで、まずは3つの項目に分けてRunBloxの概要について説明していきます。

    ①歩くだけでネイティブトークンRUXを稼げる

    RunBloxは、アプリを導入して専用マーケットプレイスでNFTを購入する。

    あとは運動するだけでネイティブトークンRUXを継続してゲットできます。

    ミンミン
    え?
    運動ってハードなやつミン?

    いえ、そのようなことはありません。

    たとえば、次のような日常的な運動を行うだけで簡単にトークンが溜まっていくため、激しい運動をする必要がないのです。

    • 通勤までの徒歩移動
    • 健康対策のジョギング
    • ジムでの運動

    従来、運動はあなたを健康にします。

    しかし、運動の結果が出るのは遠い未来のことであるため、達成感というものが得られません。

    そこで役立つのがRunBloxです。

    RunBloxはトークン発行やNFTコレクションなど、ゲーム感覚で楽しく運動できるようになります。

    ②Bloxと呼ばれる靴のNFTキャラをゲット

    RunBloxは、専用のNFTマーケットプレイス「RunBlox」で靴のNFT「Blox」を取引できます。

    Bloxは、カラーやデザインがことなる靴のNFTが多数用意されており、運動して貯まるネイティブトークンRUXで取引が行えます。

    また、それぞれのBloxにはステータスも設定されていて、スピードやクオリティなどが決められています。

    高品質なNFTほど高いRUXをゲットできるなど、様々なNFTを集めたくなる楽しさが詰まったサービスなので、この機会にBloxをコレクションしてみてはどうでしょうか。

    ナルキスト
    Bloxはそれぞれレアリティや攻撃力・運・スピード・HPが設定してあるから、よりステータスの高いBloxを持つのがオススメなんだ

    ③種類豊富なゲーム機能が満載

    RunBloxは、ただ靴のNFTをコレクションするだけではなく、様々なゲーム要素が設けられています。

    RunBloxのゲーム要素

        • 靴のレベルアップ(レベルアップでステータスが変わる)
        • 靴のMint(2つのNFTを合体することで新しいNFTがゲットできる)
        • 靴の修理(耐久値がなくなった靴の品質を回復する)

      ただ靴を集めるだけだとすぐに飽きてしまいますが、その中にたくさんのゲーム要素があり、育て方・運動の仕方でRUXを沢山貯められるようになるので、友人や知り合い、家族を誘って一緒に楽しんでみるのもオススメです。

      ④OpenBloxが提供するM2E

      RunBloxはブロックチェーンベースのゲームプラットフォームを提供する「OpenBlox」が新たに提供予定のM2Eプロジェクトです。

      OpenBloxのマーケットプレイスでは、RunBloxのNFTのほかにも、様々なNFTが公開されています。

      またスマートウォッチ導入計画があるなど、面白い計画盛りだくさんなサービスですので、RunBloxに合わせてチェックしてみてください。

      \RunBloxに合わせてOpenbloxのマーケットプレイスを見てみよう!/

      RunBloxを使用する3つのメリット

      RunBloxのNFTゲームアプリを利用することによって、次に示す3つのメリットが得られます。

      • 運動×仮想通貨が面白い
      • レベル要素・コレクション要素がある
      • 工夫次第でRUXが稼げる

      1つずつご紹介していきますので、気になる項目からチェックしてみてください。

      ①運動しながら仮想通貨がゲットできる

      運動をする、それが苦手だという人も多いのではないでしょうか。

      たとえば次のような理由で運動を避け、運動不足になってている人やお腹が出てきた人も多いはずです。

      • 疲れてしまう
      • 他のことに手が回らなくなる
      • 楽しさを感じない

      ミンミン
      ミンミンも運動苦手だから当てはまっちゃうミン…

      RunBloxは、ジョギングやウォーキングといった「移動」にゲーム要素を持たせ、楽しく運動できるようにした便利アプリなんです。

      運動を続けることによってNFTがゲットできたりネイティブトークンRUXが手に入ります。

      また、貯まったRUXで新たなNFTをゲットしたり、靴のNFTを強化できるんです。

      ちょっと運動したらRunBloxを開いてゲームを楽しむ。

      その繰り返しで面白くない運動を面白いものにできるので、ぜひチャレンジしてみてください!

      ②レベル要素・コレクション要素が楽しい

      NFTを集めながら運動するRunBloxはただ靴をゲットするだけでなく、靴の種類が豊富にあるため、いろんな靴を履き替えながら楽しめるNFTゲームアプリなんです。

      たとえば、靴のNFT「Blox」は、目的によって対応速度が違う3種類スニーカーから自分の運動に合うものを利用していきます。

      • Walker(歩く):2~7km
      • Jog(ゆっくり走る):5~11km
      • Run(走る):8~20km

      靴にはそれぞれ対応速度が設定されており、上記の対応範囲で運動していけばRUXが自動で貯まっていき、新しいBloxが手に入ります。

      また、Bloxには次のようなランク設けられています。

      • Comon(コモン)
      • Rare(レア)
      • Epic(エピック)
      • Hero(ヒーロー)
      • Legendary(レジェンダリー)

      レアリティによってステータス等も変化していくので、頑張ってお気に入りのBloxをゲットしていきましょう!

      ミンミン
      早くレアなBloxをゲットしたいミン!
      \まずはマーケットプレイスを見てみよう!/

      ③方法次第で稼ぎがUPする

      RunBloxの面白い要素として、手に入れたNFT、レベルアップしたステータス、そして運動量によってRUXの稼ぎ方が変化していくというものがあります。

      つまり、あなたの選んだNFTの能力を把握し、状況に応じて使い分けながら運動していけばより多くのRUXがゲットできるというわけです。

      手に入れたRUXで新たにBloxをゲットしたり、Mintを利用してNFTを配合して新しいBloxを生み出したりと、方法次第で何通りもの稼ぎ方があるので、あなたのスタイルに合わせた運動でRUXを稼いでいきましょう!

      RunBloxを使用する3つのデメリット

      ゲーム感覚でNFTと運動を楽しめるRunBloxですが、利用において2つのデメリットがあります。

      あとから「うーん、ちょっとなぁ…」と思わないように動くためにも、それぞれのデメリットを理解しておきましょう。

      ①日本語非対応

      RunBloxは海外で登場したNFTゲームアプリということもあり、日本語には対応していません。

      また、NFTをゲットするためには海外仮想通貨取引所などを通す必要があるため、多くの部分で英語に触れる機会が出てきます。

      初心者が日本語非対応に対応する方法

      英語のサービスは以下に示す対応で日本語に変換することが可能です。初心者でも簡単に英語を理解する方法が3つあるので、ぜひ利用してみてください。

      • 翻訳ツールを利用する(Google翻訳、DeepLなど)
      • 日本語変換ツールを利用する(Google翻訳、テルルなど)
      • 英語を勉強する

      ミンミン
      英語わかんないから翻訳ツールを使ってみるミン!

      ②現在未上場

      RunBloxはネイティブトークンRUXを貯めつつ取引が行える面白いゲームですが、RUXはまだまだ未上場のトークンであることから、お金と同様の価値を持っていません。

      ただ、最近Move-To-Earnが注目されていることも含め、将来的に上場される可能性が高いことから、値段がついていない今のうちにゲームアプリを開始してRUXを稼いでおくのがオススメです。

      ③現在開発段階

      RunBloxは現在開発段階のM2Eです。

      すでにNFTが公開されていたり、SNSでサービス情報が随時更新されていたりしますので、公開までチェックが欠かせません!

      RunBloxを始めるのがオススメな理由

      運動してRUXが貯まるNFTゲームアプリ「RunBlox」に興味があるという人は、ぜひ今のうちから始めておきましょう。

      おすすめする理由が3つあるので、ひとつずつチェックしてみてください。

      ①ベンチャーキャピタルが高額投資済みのアプリ

      RunBloxはすでに世界的な注目を集めているアプリであり、なんとベンチャーキャピタル会社の「ShimaCapital」から約460万ドルもの資金調達に成功しています。

      また他にもたくさんのベンチャーキャピタル会社から資金調達に成功しているため、投資家等からの注目度も熱いアプリとなっています。

      高額資金調達によって、NFTの追加やシステムの改良、そのほか新サービスの登場など、今後も新たな面白さが追加される予定となっていますので、新サービスを楽しむためにも今のうちからRunBloxを始めてみましょう!

      ②運動不足のあなたにぴったり

      休みの日はほとんど自宅で過ごしている。

      でも、そろそろ運動を始めないとお腹が危ない。また、自宅にいるときはスマホアプリなどゲームに没頭しているという方がいるのならRunBloxがオススメです。

      運動×仮想通貨を楽しめるゲームアプリということもあり、将来的には運動することでお金を生み出せるかもしれません。

      育成要素があったりコレクション要素があったりするなど、運動不足解消、ゲームを楽しみたいという人にピッタリなサービスですので、健康のためにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

      ミンミン
      お腹をひっこめるためにRunBloxしながら運動してみるミン!

      ③今「Move-To-Earn」が熱い

      運動しながら仮想通貨を得られる。

      今まで運動によって得られるのは自分の健康だけでしたが、それに面白い要素が組み込まれたことから、世界的に「Move-To-Earn」が人気を集めています。

      ただ運動するのではなく、そこから新たな価値を生み出す。

      運動して得た仮想通貨トークン、それに大きな価値が付けば、ただ運動しているだけで大きな資産を得られるようになります。

      「Move-To-Earn」をコンセプトにしたゲームアプリは国内でもどんどん普及していますので、この機会にアプリをインストールしてみましょう!

      RunBloxの利用4ステップ

      「RunBloxを始めてみようかな」

      この時には、RunBloxを開始するまでにいくつかステップを踏む必要があるので、各ステップを簡単にご紹介します。

      簡単手順でRunBloxが開始できるので、1つずつクリアしていきましょう!

      ステップ1:国内仮想通貨取引所で口座開設・購入

      RunBloxでは、事前にNFTを購入する必要があります。

      日本でNFTを購入するためには、まず国内仮想通貨取引所で口座開設を行い、Ethereum(イーサリアム)という仮想通貨を購入する必要があります。

      有名な仮想通貨取引所は次のような場所が挙げられますので、使いやすそうな場所で口座を開設してみましょう。

      • コインチェック
      • ビットフライヤー
      • ビットバンク

      ステップ2:海外仮想通貨取引所(MetaMask)の作成・送金

      現在、NFT購入は海外の仮想通貨取引所からのみ行えます。

      有名な場所で言うとMetaMaskという仮想通貨ウォレットを作成し、送金するのがオススメです。

      国内仮想通貨取引所で購入したEthereumをMetaMaskへ送金しましょう。

      ステップ3:Runbloxと接続

      RunBloxで提供されているNFT「Blox」はMetaMaskに接続することで購入できます。

      RunBloxのマーケットプレイスページへ行き、MetaMaskを接続していきましょう。

      ステップ4:Runbloxマーケットで靴の購入

      接続まで完了したら、RunBloxマーケットで欲しい靴(Blox)を購入しましょう!

      移動速度など目的に合わせて選ぶ必要があるので、自分にぴったりのものを選ぶのがオススメです。

      ここまで完了すればあとはRunBloxのアプリをインストールし、運動を開始するだけとなります。

      少し手順を踏む必要がありますが、かなり面白いアプリなので、今すぐ準備してみてください。

      おわりに

      今回は「Move-To-Earn」を楽しめるNFTゲームアプリ「RunBlox」についてご紹介しました。

      運動して仮想通貨トークンを稼ぐ、NFTをゲットする、NFTを育成・合成するなど楽しみ方いっぱいの新しいゲームとなります。

      運動不足の人や健康を意識している人に、運動を飽きさせない面白さを持たせたプロジェクトだと言えますので、この機会にRunBloxを始めてみてはどうでしょうか。

      \まずはマーケットプレイスを見てみよう!/
      【2022年8月版】海外FX中級者以上の方はこちらもチェック!

      HOTFOREX 為替FX おすすめ

      HotForex(ホットフォレックス)は2009年から運営が始まり、すでに10年以上の業界実績があるFX会社。
      特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
      新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
      今後XMを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

      \100%入金ボーナス実施中/

      Anzo Capital 為替FX おすすめ

      海外FX業者で2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興FX業者!
      口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
      スプレッドが狭く、入金ボーナスキャンペーン等も積極的に行っており、これから話題になること間違いなし!

      \新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/

      この記事が気に入ったら
      フォローしよう

      最新情報をお届けします

      Twitterでフォローしよう