仮想通貨AVAX(アバランチ)は稼げる?将来性・価格動向を徹底解説!

 

 

仮想通貨AVAX(アバランチ)は2021年8月ごろに急激な価格の高騰を見せた、今注目のアルトコインです。

イーサリアムキラーの名を持ち、仮想通貨業界でメイン通貨として使われるイーサリアムの欠点をカバーできる次世代コインとして注目が集まっています。

ミンミン

アバランチって何かかっこいい名前だね!
そういえば綾野剛さんが主演していたドラマで、そんなタイトルのものがあったような・・・?

ナルキスト

仮想通貨AVAXはそのドラマとは全くの別物だけど、これからイーサリアムを超えるのではないかと噂されているコインなんだよ。
今回はAVAXの将来性について解説していくね!

 

仮想通貨AVAXはについて時価総額ランキングでは12位を誇るコインです。

この記事ではAVAXの特徴、現在の価格動向と将来の見通し、購入方法などを紹介していきます。

なおAVAXを購入するためにはBinanceなどの海外仮想通貨取引所の口座開設が必須です。

Binanceの口座開設方法はこちらから!

この記事のまとめ
  • 仮想通貨AVAXは、イーサリアムキラーと言われる様々なプロジェクトを構築できるプラットフォーム内で使われるトークン
  • 処理能力と安全性が高く、イーサリアムの持つ「スケーラビリティー問題」「インターオペラビリティー問題」を解決できる
  • 価格が上昇していく仕組みを持つ
  • バイナンスを使えばスムーズに購入可能

AVAX購入はこちらから!/

 

仮想通貨AVAXとは?

AVAX(Avalanche)はイーサリアムキラーと呼ばれ、処理能力と安全性が高いことから「次世代のイーサリアム」になるのではないかとの呼び声も高いスマートコントラクトシステムを採用したプラットフォームです。

既にSushiSwapなどのDefiを活用したプラットフォームにも使われるなど、徐々に話題に上がるようになってきました。

用語解説
スマートコントラクト:あらかじめプログラムされた機能を、仮想通貨のブロックチェーン技術を用いて自動的に実行する機能。人を介入させないため、透明性が高い。

AVAXは既に200以上のプロジェクトで採用され、誰でもDefiのサービスなどを立ち上げが可能で、今後多くの参入者が見込まれるプロジェクトとなっています。

このプラットフォーム上で使われる通貨が「AVAX」です。

2020年9月から取引開始されたAVAXは、たった1年程度で時価総額ランキング12位まで上昇しました。

価格も一気に急騰するほど、需要も実績もあるトークンとなっています。

ミンミン

AVAXは多くのプロジェクトで使われるプラットフォームなんだね!

 

仮想通貨AVAXの特徴

取引の高速化

AVAXの特徴として、取引が完了するまでのスピードが非常に速いことが挙げられます。

イーサリアムなどが抱える「スケーラビリティー問題」を解決する糸口になるトークンといえるでしょう。

用語解説
スケーラビリティー問題:ブロックチェーンが浸透しすぎたために、イーサリアムを使ったブロックチェーンの処理速度が落ち、手数料が高騰してしまった問題。

AVAXではイーサリアムと比べ、処理速度が数百倍も加速しており、クレジットカードのVISAの速さに匹敵するとされています。

決済処理が高速化されたことで、処理時間の短縮」「手数料の高騰を抑える」ことが可能になりました。

 

イーサリアムとの互換性がある

AVAXはスマートコントラクト機能を用いており、様々なプロジェクトがプラットフォームをAVAX上で構築できています

このプラットフォーム構築ができた背景には、「イーサリアムとの互換性」が挙げられます。

イーサリアムとの互換性は非常に重要で、現在多くのDefiなどのプロジェクトはイーサリアムのブロックチェーン上で使用されています。

もしもイーサリアムと互換性がなければ、今まで使っていたアプリケーションでAVAXのプラットフォームを使うことが不可能となります。

しかしAVAXは「ブリッジ機能」が利用でき、イーサリアム上で使われていたサービスをそのままAVAXで利用できるようになっています。

これにより、仮想通貨の分野が抱える「インターオペラビリティー問題」を解決することにつながっています。

用語解説
インターオペラビリティー問題:イーサリアムと互換性がなく、イーサリアム上で動くプログラムが動かない問題。現在提供されているサービスの多くはイーサリアム上のブロックチェーンを主として利用しているため、他のブロックチェーンに対応していなかった。

Defiについてこちらの記事から!

誰でもNFTを発行できる

AVAXは今話題のNFTを発行することができます。

専用ウォレットを使ってNFTを発行することで、誰でもNFTを使って稼ぐことが可能となりました。

NFTマーケットと呼ばれるNFTを売買する場所で発行したNFTを売ることもできます。

 

ミンミン

今話題のNFTの分野でもAVAXが使われるのね!

ひょっとして、AVAXは何でもできるんじゃない?

ナルキスト

そうだね、今使われているイーサリアムのように活用できるから、イーサリアムができるほとんどのことはできるよ!

 

価格を高騰させる「バーン」が存在

AVAXは、使えば使うほど価格を高騰させていく「バーン」という仕組みを採用しています。

Burn(焼却)という意味そのままで、通貨量をシステムを使って減少させます。

以下のように、需要が増えていくにつれて通貨量を減少するため、価格が上昇する仕組みをとっています。

  1. AVAXが多く使われる(社会的な需要の増加)
  2. バーンが行われ、流通するAVAX量が減少する(供給量の減少)
  3. 相対的に価格が上昇

また、システムで行われるため、不正が行われる心配もなく、AVAXは将来的にも価格が高騰して急激に下がるような事態に対処している通貨といえるでしょう。

仮想通貨AVAXの現在までの価格動向

ではこれまでの価格動向をご紹介していきます。

2020年9月 ~ 2021年2月

AVAXは2020年9月から売買が開始され、10月ごろは3~4ドル付近で価格が落ち着いています。

その、2021年1月ごろから徐々に価格が上昇し、大手仮想通貨取引所への上場が決まったことで2月には上場直後から比べて約17倍まで価格が急騰しました。

 

2021年3月 ~ 2021年9月

その後は30ドル付近まで下落しビットコインを始めとした仮想通貨業態業界全体の下落の影響を受けていました。

2021年8月まではあまり変化は見られませんでしたが、その後一気に上昇し、上場来最高値である70ドルまで一気に上昇しました。

急騰の理由は、AVAXが8月ごろに「インセンティブプログラム」を発表したからです。

このインセンティブプログラムによって、AVAXが採用されたDefiで流動性マイニングを行っているユーザーには報酬が支払われることが公表されました。

用語解説
流動性マイニング:分散型取引所(DEX)へ仮想通貨を貸し出して、流動性を提供する代わりに、取引所側から報酬として独自トークンをもらうこと。

DEXについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

2021年10月 ~ 現在(2022年2月)

その後10月から11月にかけて、価格が高騰していき130ドルまで上昇しました。

2021年12月から2022年の2月にかけては価格が落ち込み、現在は少し戻して70ドルで推移しています。

 

ミンミン

こう見るとAVAXってずっと上昇している気がする!

ナルキスト

そうだね!

2021年5月の急激な下落があった場合でも、上場直後付近の価格よりも常に上昇していたことから、一定の需要があることも読み取れるんじゃないかな?

 

仮想通貨AVAXの今後の見通し・将来性

ではAVAXの今後の見通しや将来性について解説していきます

投資家や大手ヘッジファンドからの期待

AVAXでは機関投資家から250億円調達することに成功したニュースがあり、今後も業界での注目度が高まっていくと考えられます。

また大手ベンチャーキャピタル兼ヘッジファンドの「Three Arrows Capital」は初期からAVAXに出資しています。

同企業の創設者が、AVAXの将来性を評価する発言をするほどAVAXは注目されており、今後も大手企業からの注目や期待が高まっていく可能性が高いといえるでしょう

 

様々なプロジェクトの参入

その他にも様々なプロジェクトがAVAXへ参入することを決めています。

「SushiSwap」などのメジャーなプロジェクトが参入するだけでなく、「Curve」や「Aave」などのDefiが参入する事を表明しています。

ミンミン

今後様々な分野で、AVAXが活用されそう!

需要が高まれば、価格が高騰していく可能性も十分あり得るね!

 

仮想通貨AVAXの購入方法

ではAVAXを購入していく方法を解説していきます。

2022年2月現在では、国内取引所には上場していないため海外取引所で購入する必要があります。

今回は国内取引所としてコインチェック、海外取引所のバイナンスを使って購入をしていきます。

2つとも無料で口座開設ができますので、登録しておいて損はないでしょう。

STEP1:コインチェックで仮想通貨を購入

Coincheck

  1. メールアドレスやパスワードなどを入力し、口座開設を済ませます。
  2. 日本円を入金し、仮想通貨を購入します。
  3. メニューの「販売所」から購入したい仮想通貨を選び、購入数量を入力すれば完了です。
    ※ビットコインやイーサリアムなどが選べますが、後で通貨を両替する手間がかからないビットコインがおすすめです。

 

STEP2:コインチェックからバイナンスへ送金

コインチェックでビットコインが購入できたら、バイナンスへ送金しましょう。

  1. バイナンスへログインし、「入金」をクリックします。
  2. ビットコインを選択すると入金アドレスが表示されるので、入金アドレスをコピーします。
  3. コインチェックへ移動し、「送金と受け取り」から「ビットコイン」を選択します。
  4. 送金先にバイナンスでコピーしておいた入金アドレスを貼り付けます。
  5. 送金数量を入力し、出金終了です。

 

STEP3:バイナンスでAVAXを購入

着金後、バイナンスでAVAXを購入していきます。

  1. ログイン後、「マーケット」の項目から「AVAX」を検索します。
  2. 「トレード開始」をクリックし、購入画面へ移動します。
  3. 購入したい数量を入力し、取引すれば購入完了です。

ナルキスト

AVAX購入後は、価格が上がるまで持ち続けたり、流動性マイニングに参加したり、色々な戦略が取れるよ!

初心者さんが流動性マイニングなどの外部プロジェクトに参加したい場合は、一度Defiなども理解してから挑戦してみよう!

 

Defiの活用方法などについてはこちらの記事で解説しています。

 

Q&A

ではAVAXについてよくある質問をまとめていきます。

 

AVAXの手数料は本当に安いの

AVAXの手数料(ガス代)は非常に安く、最高でも約100円程度しかかからないと公式サイトでも明記されています。

 

AVAXに将来性はあるの?

最近話題のDefiやNFTにも関連しており、今後も発展が見込める分野で活躍できるコインです。
時価総額ランキングでも12位に食い込むほどの売買量もあります。
現時点では国内取引所へ上場していないものの、今後取り扱われる可能性もあるでしょう。

仮想通貨AVAXのまとめ

この記事のまとめ
  • 仮想通貨AVAXは、イーサリアムキラーと言われる様々なプロジェクトを構築できるプラットフォーム内で使われるトークン
  • 処理能力と安全性が高く、イーサリアムの持つ「スケーラビリティー問題」「インターオペラビリティー問題」を解決できる
  • 価格が上昇していく仕組みを持つ
  • バイナンスを使えばスムーズに購入可能

今回は仮想通貨AVAXについて紹介していきました。

AVAXはイーサリアムキラーと呼ばれるような、処理能力が高く、ガス代も安い特徴を持つプロジェクトのコインです。

大手ベンチャーキャピタルが将来性に期待するほどの将来性を持つAVAX。

今後も主要なベンチャーキャピタルが投資する可能性も見込まれるため、アルトコインへの投資を考えている方は検討してみるのも良いのではないでしょうか?

なおAVAXを購入する際にはバイナンスで口座開設を行ってから取引をしてみましょう!

バイナンスは大手取引所なので仮想通貨初心者の方でも操作方法が分かりやすく、取引しやすいメリットがありますよ。

\AVAXを取引するならこちら!/

当サイト経由の口座開設で、オリジナルEAを無料プレゼント中【数量限定】

EAの1年間のバックテストの結果

  1. 月利13%(2020年4月から2021年4月までの1年間の実績。100万円開始で、1年間の利益は150万円。獲得したpipsは11,151pips)
  2. 11年間高勝率で安定的に資金が増加(2010年8月〜2021年4月実績)
  3. 5万円から動作(ただし20万円以上を推奨)
  4. 13種類の通貨ペアで動作
    AUDCAD, AUDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURJPY, EURUSD, GBPCAD, GBPJPY, GPBUSD, NZDJPY, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
  5. 1日平均16回の取引(2020年の総取引数の実績は4,000回)。取引回数が多いので、XMのポイントがかなり貯まります

Twitterでフォローしよう